« 山菜庭園復活@農村 | トップページ | 黒にゃんこは新天地へ »

寿命

Sdim0084_2

 自力で寝返りを打つのも時には辛い様子のジジイ。寝起きもできない状況だったらしいのですけど、私の顔を見たら急に元気になったらしく、食事とトイレは自分でちゃんと起きて通ってました。

 にしても。今年の夏を越すのは厳しそうですなぁ。22歳。長生きしたほうだと思います。

|
|

« 山菜庭園復活@農村 | トップページ | 黒にゃんこは新天地へ »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

生き物と生活すると別れは如何ともしがたいですね。
私も子どものころからインコ・犬・猫と出会っては
別れてきましたけれど。

先日の黒いあの子を農村に引き取ってみては?
おじいちゃんも若い子に触発されて元気出るかもです。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2011年5月15日 (日) 23:24

こちらの一方的な願いで「がんばれ」と気軽に言うのは
間違っているとは思うけど、言わずにはいられない。
ジジイ、がんばってくれ。。。どんなお別れもイヤだ。

ぴゅんぴゅんさんの提案にもう一票。

投稿: Kizao | 2011年5月16日 (月) 00:30

新顔のにゃんこが同居することが、いかに先住者のストレスかって話。
しかも老い先短いからって代替なんて、家族として育ててきた身からしたら
ありえまへん。

ヨイヨイになっても、ジジイには生きていただきます。
最後まで今のまんま、きちんと会話しながら。

投稿: ビヨ | 2011年5月16日 (月) 19:46

「イスとイヌの見分け方」って本の中の一節・・

・・イスがこわれたときは、こわれたイスという。
こわれたイスはしゅうりする。しゅうりしても
なおらないときは、しかたがないので、すてる。

イヌがこわれたときは、けがをしたイヌ、または
びょうきのイヌという。けがをしたイヌや
びょうきのイヌは、ちりょうする。
ちりょうしてもなおらないときは、
だいじに、そばにおいておく。・・・

実家にも18年生きた犬がいました。もう死んでから
13年たちます。でも心の中で今でも生きてます。

ビヨさんのとこは、猫ですけど、おんなじですね。
大事にしてあげて下さいな。

投稿: すずめのえんどう | 2011年5月17日 (火) 01:18

ジジイなりに私へ気を使ってるのがわかりますのでね。
それに応えないでどうする。そんな感じなのデス。

投稿: ビヨ | 2011年5月17日 (火) 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山菜庭園復活@農村 | トップページ | 黒にゃんこは新天地へ »