« 振り出しに戻る | トップページ | それはスルーします »

そうだ 銀塩に行こう

Img_1673_2

 そうか!と気がついてみれば簡単なのは、銀塩一眼レフを復活させることですな。いや、考えの中になかったわけではなかったんですが、具体的に使いたいレンズがねえ。

 我が家にある標準系ズームはどれもイマイチ。

Ef28105mm

 EF28-105mm。こいつのコストパフォーマンスはかなりのもので、できれば使いたいとこなのに、初代は海外取材で酷使してズームリングがゴリゴリ。2本目は中のROMが腐ってて使い物にならず。
 よほど3本目を発注しようかと思い悩んでた頃には、もうデジタルシフトを考え始めてましたんでね。

Ef2485mm

 EF24-85mm。APS用標準ズームとして発売されたこいつを、私は135フルでしばらく使ってましたよね。つい昨年まで。
 24mmから使える利便性と、意外にコントラストがしっかりしているところを買ったわけですけども、一度気になりだした歪曲収差がどうにもイヤで。望遠側はやはりもうちょい長いほうがスナップでは使いやすいというのもあり。

 おっと、もう1本ありましたね。トキナーの28-80mmF2.8という太い筒が。

Img_1107

 大ベストセラーの28-70mmから望遠側を伸ばした28-80mm。ところがこの10mm延長がクセモノなのか、せっかくの絞り開放で使いにくいんだなー。すんげえ変なボケが出て。せっかくのF2.8ズームなのにねえ。使う気になれないのですよ。

 というように、標準ズーム系で使いたいレンズが手元にないんです。ボロいのを覚悟に初代28-105mmでも使ったらいいのかと。なんか気が進まないけど。

|
|

« 振り出しに戻る | トップページ | それはスルーします »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

あ、やっぱりお気づきでしたか。
銀塩行きましょ、銀塩。
大きなお金かからないし、
良い選択だと思います。
発想を思いっきり切り替えて、
単焦点ではだめですか?

コンタGなんてどうでしょか。

投稿: hk | 2011年5月19日 (木) 21:40

コンタックスG2Dを引っ張り出すのも、チョイスのうちのひとつデス♪

投稿: ビヨ | 2011年5月20日 (金) 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 振り出しに戻る | トップページ | それはスルーします »