« 農村にて | トップページ | 美人 »

やっぱないと困る大丸Oh困る

 うーむ。昨年の登米行きでデジタル一眼レフっつーものの感触は、けっして悪くないと学習してしまったため、手元にないとものすごく不安。
 ちょっとDP2を使ってみたりしたのですが、やはり色温度にナーバスなシグマの映像エンジンは、決してオールマイティとはいかないわけで。かといってS90一本勝負ってのも、撮影速度とリズムのトロさからボツ。

Sd15_1850

 かといってなぁ、SD15ってのもどうよ?搭載してるアナログ・フロントエンドとかいう回路の役目がよくわからないし、DP2には搭載されていたのかどうかもよくわかんねー。DP2sには積んでるらしくて、紹介している記事をどこかで見たような。でも差がよくわからぬ。

 18-50mmのスターティングキットはあまりにも寂しいレンズなので、ここはやはり17-70mmだべよ。その組み合わせのキットもあるはずなのに、気がついたらどこも取り扱いやめてるじゃんかorz
 その代わりが18-125mmのセット?28-200mm相当みたいな?なんか描写が甘くね?せっかくのセンサーがもったいない気がしたりして。

 じゃあまたキヤノンですかっていう選択肢は、手元にたくさんあるレンズが理由だとしても、デジタルで普通に使えるレンズは少なかったり。むーん。

 私は光学ファインダーで撮りたい人なのだと、ここ1年痛感してるわけで。パナのちっこいレンズ交換機も少しは考えましたが、実用的なズームレンズをくっつけたら間抜けな姿になり、パンケーキレンズで使うなら、あたしゃDP1xを選びますがな。背面液晶を見ながら使うカメラはなんか違う。そんなのサブ機とメモ機だけで結構。

 困りましたなぁ。渡世の義理で貸し出したKDX。思いのほか、私にとってはメイン機と化していたんですなぁ(^^;

|
|

« 農村にて | トップページ | 美人 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 農村にて | トップページ | 美人 »