« そろそろ廃村アップするよ | トップページ | 苦しい判断 »

刈和野が震源地かよ

Img_2496_2

 季節ハズレの降雪予報。こんな時に地震が起こるかも。というのもですね、今朝がた当地であった震度5弱の震源地近くで、1914年に強首地震というのがありまして。

 強首地震は震源地から離れた秋田市でも震度5を記録し、関東でも揺れたってんですから、けっこう大きな地震だったわけです。
 その強首地震は3月15日だったんですが、その際に季節ハズレの気温降下と降雪があったというんですね。たまたまかもしれません。

 強首地震は内陸直下型であり、やたら小さな前震が続いていたというケースは今朝の地震と同じ。しかも本震と比べたら小規模な地震が一度起きて、油断していたところに本震がドカンと来たケースで。
 今朝の震度5弱が前震のひとつだとするなら、警戒しておくに越したことはありますまい。先人が残した地震の記録を甘く見ちゃいけまへん。

 実は日曜の夜に農村から戻る際、輝く14日相当と思われる月を眺めつつ、潮の満ち引きや気象の不自然な急変は地震と関連して注意しておきなよ、とオフクロに申し述べてきたばかり。
 丹後地震でしたか、なにかの地震の際に、漁村の被害ゼロという地区がありまして、理由を調べたところ「浜がいつもより妙に暖かかったので地震が来るのかと思った」として、漁師さんが地震触れをして回ったらしいんですね。
 そういった地域の歴史の教訓がきちんと生きている地区というのは、災害に強いのだと思います。

 その恩恵を少しでも得られればと、つたない知識からオフクロに警報を出しておいたわけなんですが。今朝の地震に対しては、引き続き本震を警戒って感じです。個人的に。オフクロんちがわりと近いのですよ。震源地に。
 もちろん個人的な警戒ですから。強首地震とは微妙に震源地がズレてるみたいでもあって。Twitterで語って不安感を煽ったりはしませんw

|
|

« そろそろ廃村アップするよ | トップページ | 苦しい判断 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ廃村アップするよ | トップページ | 苦しい判断 »