« しばらくは触れませんw | トップページ | また大きめの地震だったようですが »

自粛も他粛もやめましょうよ

 最近、いろいろとサボり気味。撮らないし更新しないしー。ちょろすな方面は廃村ダイジェストをやろうかと思っていたのですけれど、この時期に廃村は絵的にヤバかろうと、さすがの私も躊躇したままです。

 どこかへカメラ片手に出かけようとか思いましても、なにやら自粛自粛って、人出は少ないし、祭りは縮小したり中止。混んでいるのは食料品店だけって感じっすよ。
 これでもかと震災関連報道や特番がTVで流され、まともな神経じゃ滅入ってしまいますよね。
 海外メディアがWebなどに掲載している画像なんか、日本の放送コードぶっちぎりのエグい絵で、被災地の人々の悲劇がダイレクトに伝わってきます。

Img_2446_2_2

 とはいえですね、なんでもかんでも自粛ってのは、やはりどうかと思うのですよ。まあ本当のところは「みんな自粛してるからウチも」ってな感じの横並び意識なんでしょうが。こうなってくると、自粛っつーより他粛でやんすね。

 東京都に右ならえなのでしょうか、当地でも花見の自粛なんていう動きがありましてねえ。
 花見っつーのは、桜の木の下で酒飲んで騒ぐための行事ではないのですよ。長い冬から抜け出した季節の象徴としての桜の花であり、短い期間しか咲かない桜の美しさと儚さを愛でる日本人独特の感傷が、伝統として残っているのであります。
 かてて加えて、桜の花の花粉には人間の肉体の疲労物質を分解するとされる成分が含まれており、科学的な面からも花見という行事には意味があるという説もね、あるのですよ。

 前にも書きましたけど、急に誰もオカネを使わなくなったら、ただでさえ低調だった東北地区の経済がますます停滞することになるのではありませんか?

 東北地区太平洋岸の被災した酒蔵さんらが、頼むから被害のない地域では普段通りに宴会をやってくれと、YoutubeやらWebサイトで訴えています。
 焼酎ブーム以降、焼酎の本場、九州だけではなく、全国的に日本酒の消費は低迷しているんです。そこへ今回の震災ですわ。小さな酒蔵さんにとっては死活問題。

 今まで以上にカネを使えとまでは申しませんけれど、せめて普段通りに飲み歩くくらいはやってもいいのではないかと思いますよ。花見で騒がないなら、飲み屋に流れて騒げばいい話。少なくても地元の飲食店さんにはオカネを落としましょうよ。

 というわけで、平日にも関わらず、ゆうべは飲みに行ってしまいました(^^ゞ

 なんつうんですかね、突発的に飲みに行くってのは楽しいんですなぁ。誘ってくれた某姉さんには感謝なのですよ。私が煮詰まってると見て取り、すかさずお誘いいただいて。そういう気遣いがうれしいじゃないですか。
 持つべきものは飲み友達といいますかね。酒飲んじゃ本音を戦わせる仲というのは、大事にせねばなりませんな。

 自分の節電や震災地援助の努力を延々唱えている人とか、とにかくがんばってりゃなんでもいいのかとか、言いたいことは山ほどあるのですけれど、読者を不愉快にさせてもアレですので。やめておきますのことよ。

|
|

« しばらくは触れませんw | トップページ | また大きめの地震だったようですが »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

忙しさ!?にかまけビヨさんの見ないでいるうちに95記事ぐらい更新されてました。
大雪のあたりから見ないでしまってたんで。。。
RSSリーダーに気になるブログ登録してたんですけど3000記事以上見れてませんでした^^;

自粛は止めて前向きに行きまっす!少ない稼ぎの僕ですが、回せるだけ回していきますよ(自転車操業!?とも言う…)
今月請求くるYahoo!募金の分、稼がなきゃ(^^)

投稿: kohtamu | 2011年4月 8日 (金) 18:58

募金も大事。でもそのオカネの使われる先が判然としないネックが。
だからオラは「普通にオカネを落とす」を重視したく。
それで自粛はやめといたほーがいいんでないのと思うわけなんです。

投稿: ビヨ | 2011年4月 8日 (金) 20:05

わたくしは、実は「酒の飲まねえと本気でモノ
ゴト言えんのか」という考え方の人なんです
(ある意味タチ悪い?)が、飲むのが嫌いっ
てわけじゃなく。体重コントロールが難しい
のが嫌なだけなんです。飲みより食いが好き
な人なんで。がんがん食べちゃうんでね。

いつも前置き長くてすんません。
酒の飲むかどうかは別にして、本音を戦わせ
る仲ってのはいいですね。

あ、自粛はしてませんね。募金はしてますけ
ど。3月の送別会はフツーにやりました。
功労者の離任だったんで。被災地のことは
もちろん考えましたよ。
でも、私に言わせれば筋は筋です。
そいつとこいつは別です。

よりにもよって秋田の地元、わが北秋
にも直下型地震(余震)きました。親も
怪我してたかもしれません。それでも送別会
はやったでしょうね。
功労者への感謝の気持ちは嘘じゃないし。
筋は筋です。

投稿: hk | 2011年4月10日 (日) 21:36

あー。私、飲んでもなかなか本音を出さない最悪のタイプです(^^;
 
大館近辺の地震というのは珍しいのではありませんか?
十和田湖が形成されたいきさつを思い起こしますと、
地下系の自然災害とは無縁というわけでもなさそうですが。
歪みを修正しようとして大地がモゾモゾしているだけなら
いいのですけれど。あちこちで続かれるとたまりませんね。
みんな精神的に疲れちゃいますよ。

投稿: ビヨ | 2011年4月11日 (月) 18:59

わたくしは本音過ぎて若い人にはコワイ人に
思われてるみたいです。わたくしが近づきますと
「え、わたし(にご用)ですか?」という
反応や顔が引きつるのがよく分かります。

ええ、それでも近づいてやりますとも。
わたくし、やさしくないおっさんです。

さて、フツーの地震クラスの余震には、
正直まいりますね。今日も何回揺れたんだか。
まぁ、だからこそ生きてるうちに無駄な写真を
量産しときましょうかね。

投稿: hk | 2011年4月11日 (月) 22:15

付和雷同的な我が国の集団においては、本音を吐く人とか、
あくまで建前を押し通すようなタイプの人がいなきゃ
バランスが取れません。
本音も建前も両極端ですが、そういった「重し」がないと、
職場がただの全体主義になりかねませんので。

投稿: ビヨ | 2011年4月12日 (火) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらくは触れませんw | トップページ | また大きめの地震だったようですが »