« 新商品ラッシュですな | トップページ | 新商品ラッシュですな その3 »

新商品ラッシュですな その2

 一晩で軽く15cmくらい積もり、あっという間に冬景色に戻りましたよ。

Img_2283_2

 道路はアスファルトが顔を出しているくらいまで、急激に雪が消えていたのですけども。今シーズンの寒波は、ご機嫌が悪くなると極端ですね(^^;

 話は変わって、またまたカメラ関連の新商品について。

Gxr_m_1

 昨日はあえて触れませんでしたけれども、読者のみなさんにとって興味があるのではないかと思われる、リコーGXRのライカMマウントユニット。試作モックアップとのことです。

 予定調和、と決め付けてしまうのはアレですが、GXR登場当初からライカMマウント搭載のユニットは要望されていたところですし、リコーさんならやってくれるかもしれないという期待があってのことではないでしょうか。
 私などは、コンタックスGのマウントを期待しておりましたけれど、パテントの有効期間やらAF駆動軸とモーターの配置など、いろいろ面倒そうですもんねえ。

 これでリコーさんはMマウントユニットをリリースする気があるのだと明らかになったわけでして、今まで躊躇していた潜在購買層に「買う理由」を与えたのではないかと思います。

 ええ、私もそれを言い訳にしようかと企んでおりますが(^^ゞ

 ただ、従来の銀塩レンズがデジタルで必ずしも写りが再現できるものではなく、ほとんどがフィルム上に存在した写りとはまったく違う結果になりかねないのも事実。
 そのへんをフォローしてくれるなにかをリコーさんは用意してくれているのか、それともライカMマウントを搭載しているというだけのレベルにとどまっているのか、まだまだ判断は早いような気がしてる貧乏人の私です。

 なんともいえないあのQFロッコールの写りが再現できるものなら、借金してでも買いたいとは思うんですが。そんなに世の中は甘くないですよねー。

|
|

« 新商品ラッシュですな | トップページ | 新商品ラッシュですな その3 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

銀塩レンズがデジタルで必ずしも写りが再現
できるものではなく>
まさに、この点が疑問だから、マイクロフォー
サーズ機でアダプタかましてコニカARだの
コンタックスGレンズだのを使う気になれな
いんです。

投稿: hk | 2011年2月11日 (金) 00:45

銀塩の資産を持ち続けているユーザーにとっては、
レンズアダプタに手が出ない最大の理由ですよねー。
現像ルートが確保しづらくなってる田舎の住民としては、
銀塩機は銀塩で使うと簡単に割り切れない場合も
ありますからねー。

投稿: ビヨ | 2011年2月12日 (土) 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新商品ラッシュですな | トップページ | 新商品ラッシュですな その3 »