« なんとか使える状態になりつつあり | トップページ | 異説 ビヨ版・忠臣蔵 »

寒くなってまいりました

 我が老母から「年賀状を印刷してほしいのだが」と前々からリクエストをいただいていたのですけれど、なにしろこの週末は冷え込みましてなぁ。北国の住民とはいえ、寒さに慣れない身ではあまり外出したくはなく。

R0011048_2

 こんくらい降ったのは今シーズン初。ご覧の通り、クルマが通過した後は路面の雪が融けてますんで、気温が低くても地面はそんなに冷えていないと考えられ、よほどヘタクソなドライバーさんじゃない限りは行けそうな気も。

 昨年度は自宅のPCを背負って走りましたけれど、なにしろ満足に稼動しているとは言い難いマイPC。今回は901Xに無理をしてもらうことにしましたよ。

R0011052_2

 裏道から広域農道へ。山の中を抜けてく農道は危険かという気がしないでもありませんでしたが、路面状況から行けると判断。
 とはいうものの、調子こいて飛ばしてると、コースアウトして警察のお世話になることに。速度を落としたくなるようなカーブ付近には、クルマの車体の一部と思われるパーツがやたら落ちてましたしねえ。けっこうみなさんぶつけてたみたいですよ。

R0011056_2

 いつ雪が増えるのかと思いつつ、一路農道を縫って農村へ向かうものの、そんなに雪は多くありませんで、気温もあまり変わりません。
 ただ、農村へ近づくにつれ、クルマが通ったタイヤの幅が軽自動車サイズになっていき、私の哀車は常に片輪が新雪を踏むようになってきました。

 昨シーズン、すでにシャーベット路面がダメになっていたIG20は、問答無用で滑りまくり。とてもAWDのクルマには見えまいという勢いの蛇行運転w
 元からアイスバーンが苦手と思わしきタイヤの素性に加え、アウトバック2.5の不必要なくらい大きな低速トルクにより、今シーズンもハードな運転になりそうでーす(^^;

R0011061_2

 農村へ行ってみたらですね、この程度の積雪でやんした。この集落内を積極的にボランティアで除雪して回っていた方が、腰を痛めてお休み中という噂。こりゃ農村へかなり通うことになりそうです。

 どうせ雪の農村へ行かなきゃならないなら、カメラ片手にガンガン散歩してやらぁ、というあたりを読者の方はご期待なさってるのかもしれませんけれど。
 寒い中、外をウロつくなんて。住民みんながそう思ってるので、出歩いている人なんざいません。吹雪いてりゃ写しても真っ白になるだけですし。そういうわけなので期待しないでください(^^;

 寒くなってくると、どういうわけか手にしたくなるGRD2。なんでですかねえ。ホワイトバランス制御もよろしくないというのに。
 金属筐体でボディが冷えてバッテリーはすぐなくなるし。もちろん冷えたボディは手に冷たいし。それでも使いたくなるんですから。不思議です。

|
|

« なんとか使える状態になりつつあり | トップページ | 異説 ビヨ版・忠臣蔵 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとか使える状態になりつつあり | トップページ | 異説 ビヨ版・忠臣蔵 »