« 迷走中 2 | トップページ | 迷走中 4 »

迷走中 3

 プレミアムカードを作りませんか?なんて提案されても、年会費\10,500を支払うくらいなら、AMEXをやめたりしませんのよ。

 もっとも、AMEXのご威光は田舎じゃなんにも通用せず、「このカード、なんですかね?」などと質問されることが大変多く、もちろん田舎じゃお土産なんてつきませんし、つまんなくてやめちゃったってのもあります。
 都会人好みのAMEXかもしれませんが、カードの使い勝手を向上させるなら、知名度が圧倒的に低い田舎で宣伝したほうがいいと思いますよ。そしたら私は15年前に会員をやめることもなかったでしょう。

 話は変わりまして。

 相変わらずWin7pro64と向き合ってる状態の私。必須アプリケーションの動作確認をする前に、SSD絡みの設定を済ませておくのをすっかり忘れちょりました。一時ファイルやキャッシュの置き場をHDDへ振ってやんなきゃいけません。
 SSDというのは書き込み可能回数について懸念を持たれているストレージですが、実際にPCの内蔵ストレージを5年くらいで換装してる人はあまり気にしなくてもいいみたいです。
 とはいえ、なにかの拍子にシステムドライブが壊れたら泣くしかありませんのでね、できるだけSSDには負担をかけないよう、読み書きが激しいファイルで、かつHDDへ振れるものは振っておいたほうが安心なのであります。

 この書き込み寿命に関して抵抗のある人は多いと思います。圧倒的な高速性はみんな知ってるのに、なかなか普及しない感じです。割高ですしね。
 けれど、SSD対策をなにもしていないまま使用中の901Xは、今のところなにも障害はありません。ヤツはCドライブもDドライブもSSDですから。対策してもCドライブ救済くらいしか効果がなく。飛んでも惜しくない状態で使ってます。

 実際、SSDってのはバカっ速ですわ。E6500を2.93→3.52GHz駆動させ、メモリ4GBという環境ですら、Win7の起動時間よりもBIOSの読み込み時間のほうが長く感じるくらいです。とにかく速い。
 これだけ高速の媒体なら、少なくても起動に関してはCPUのパワーやら、64ビットだからと大量のメモリを装備する必要性を感じないくらいです。間違いなくこれからのメインドライブはSSD化していきますね。一度装備したらやめられませんw

 ああ、以前触れた旧資産フォルダのアクセスが面倒な件について、いささか改善できるTipsを発見しましたので、いちおーご報告まで。
 フォルダ単位でアクセス権を一気に切り替えることは可能です。フォルダのセキュリティプロパティ上にわかりにくい日本語で示されている「置き換え」を使うと、指定フォルダ以下のファイルを一気に指定できます。
 ただ、フォルダのアイコンの形がロックされたアイコンになるのが若干気になってますが。ユーザーのみの指定ロックという意味ならいいんですが。

1066271


 
 

|
|

« 迷走中 2 | トップページ | 迷走中 4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>一時ファイルやキャッシュの置き場をHDDへ振ってやんなきゃいけません。

そうなんですってね。知ってはいたのですが、
Linuxでの設定方法がいまいちわからず、その
まま使っていたらものの二週間でご臨終でした。
そのSSDはLinux専用にしていたので、HDDの
XPは無事で助かりましたが。。。

投稿: Kizao | 2010年12月21日 (火) 21:44

SSDはかなりのアタリハズレがあるようですよ。ハズレを
引いたら、なにをやっても即ご臨終。
XPの起動ができなくなってしまってる私は、Win7と心中する
しかないのでえす( -д-) 、ペッ

最悪、XPを再インストールしますがwww

投稿: ビヨ | 2010年12月22日 (水) 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷走中 2 | トップページ | 迷走中 4 »