« ETC車載機をふっつけました | トップページ | さて登米、なのですよ »

RAIDを組む (4)

Img_1517_2

 なんだか中途半端な天気の当地。暑くはなくなりましたが、湿度がねー。帰宅しても室温は26℃くらいに下がりましたので、ちょっと待ってれば夜になって涼しくなるわけですが。

 以前に触れた外付けRAIDについて後フォローをしておきます。

Img_1522_2_2

 内蔵2連装などを試してみたものの、やはり外付けのハードウェアRAIDがベストという、最初に下していた結論に至ったわけで、無駄な抵抗をしちまいましたなぁ(^^ゞ

 選んだのはコレガのケース。とくにブランドへのこだわりはありません。eSATAが使えるのに、バカみたいに安かったから選んだだけです。
 安かろう悪かろうという言葉が頭の隅をかすめないではありませんでしたが、オフクロんちのコレガのルーターは5年モノですが不具合なんざありませんしね。安いからいいだろって。

 でも落とし穴が。ACアダプタ同梱ですが、アダプタからコンセントまでの線が同梱されてません(^^;
 たまたま我が家はノートPCオンリーで15年近くやってきてますんで、ACケーブルが余りまくり。そうでなければ、わざわざ買いに行かなきゃならんところでした。ご購入をお考えの方はご注意のこと。

 内蔵で組んだHDDをあらためて外付けケースへ収め、フォーマットとXP用Align作業をしました。まともに認識しねえんですよ。最初から構築しなきゃ。
 フォーマット&Align作業が済めば、あとは普通に外付けHDDと同じ感覚で使えるのは当たり前。これでHDD起因のデータぶっ飛びへの不安が限りなく小さなものになったわけです。

|
|

« ETC車載機をふっつけました | トップページ | さて登米、なのですよ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ETC車載機をふっつけました | トップページ | さて登米、なのですよ »