« よこまき。について | トップページ | オモチャ来た! (2) »

オモチャ来た! (1)

 以前にご紹介した外付けの電子水準器が届きましたよ。ベルボンが代理店の、セキュライン社製品。

20100807200435

 メーカーリリースカタログのPDFから画像を抜いてみました。以前に掲載した画像はクロスタイプ(左右と前後の水平を表示する)で、私が調達したのは単純に左右の水平のみを検出するタイプでした。
 なお、このタイプには音を鳴らすものとその機能がないものがあって、私は地味に撮りたい派なので後者を選択。3千円ちょっとですけん。

 実際にスイッチを入れて使ってみるとですね、これがけっこうよろしくて。水平検出のシビアさを5段階に設定でき、LED点灯照度も5段階に設定可能。水平検出はもっとも鈍いものにし、LEDも暗い設定にしました。私にはそれで十分。
 GRDに装備の電子水準器と比較しますと、反応度ではセキュラインの4から5の間くらいかもしれません(鋭敏なのが設定1)。もっとも鋭敏な設定にすると、とてもスナップで使えるようなもんではありません。

 ただ、スイッチ類がね。長押しと短押しの区別があるんですけど、長押しと判定する時間がやたら短いんです。韓国の方は気が短いと見え。公称2秒以上ってなことになってますが、1秒でも長押しになっちゃいましてね。勝手に水平基準設定されちまいました。使用上の要注意点ですな。

Img_0075_2

 DP2へ載せてみました。水準器本体へ繋いであるストラップは付属のもので、とりあえずつけてみたものの、実際には不要かと思います。

 この商品、実は致命的な難点があって。

Img_0070_2

 一見、水平に見えて、実は右に傾いてます。カメラスーツのストラップに下を潜ってもらっても、まだ右に。
 つまりカメラに搭載した上で水平の基準設定をせにゃならん仕様なんですね。そのへんは取り説にもちゃんと書いてあります。

 

|
|

« よこまき。について | トップページ | オモチャ来た! (2) »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

難点を仕様と言い切るあたりが流石ですねw
でも、結果的にそっちの方が安全かぁ。。。

投稿: Kizao | 2010年8月 7日 (土) 22:24

だってー。水平にならない男だもん。
道具に頼るしかなーいw

投稿: ビヨ | 2010年8月 8日 (日) 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よこまき。について | トップページ | オモチャ来た! (2) »