« スクエアコッヘル3 | トップページ | 黒い印籠について その2 »

黒い印籠について

 健康診断の結果が届きましたよ。第1位が肝機能。γ-GTPが130程度で要精検とは笑わせてくれます。
 これでもバカ営業マン時代より低い数値で推移しているのですよ。ピーク時で180くらいありましたから。毎年、少しずつ下がってきてますんで、個人的にスルー。元の職場には200オーバーがゴロゴロいたくらいで。

 第2位は、しつこく続く心電図の異常。左軸変移とか、左心房肥大だとか脅かされて、今回は左脚前枝ブロックですと。ブロックって、動かなくなるやつじゃなかったっけ?
 第3位が、密かに恐れていた血糖値の上昇。オフクロが糖尿なんですよ。ビンボーな食生活を送っている私に糖尿病は縁がないと周囲から言われ続けてきてますけど、劣性遺伝の力は侮れませんので。朝立ちしてるうちは大丈夫かな(^^ゞ

 第4位は、エコー検査お馴染みの腎結石。某機関で受診すると、ほぼ100%の割合で結石があると騒がれるとのことで、私はなんにも気にしてませんし、今回もヤバそうな担当技師さんだったので、とりあえずスルー。技師さんがいつも入れ替わってるから信用ならず。
 んで、第5位に、胸部X線と。これはわかりきってる肺気腫の影ですな。長いつきあいになってきた病ですし、根治方法がないのでこれもスルーw

 というわけで、胃腸を除く内臓があちこちヤラれてきている私。ますます嫁の来手がなくなる状況ですな。生命保険目当ての怪しげな人しか相手にしてくれないかもしれませーん(^^;

 話は変わりまして。

 長々と引きずることに意味はないので、そろそろ白状するとしましょ。更新したメモ機は、キヤノンのパワショS90です。

Img_5402_2

 どうしても譲れない機能があった、という必要性はなにもなく、消去法的な選択をしているので、新カメラ調達の興奮はなかったりします。
 また、世の中でこのカメラを必要としている人はとっくに入手し、長所も短所もすっかりみなさんご存知のカメラで、実際に使ったわけではない私であっても、なんとなく新鮮味はないという部分も興奮を誘いません。

 あえて今さらS90を選んだ動機といえば、受光センサーが普及機より大きいわりに実販が安かった、というところでしょうか。
 メモ機ですから小さくまとまっているのは大前提でして、価格的にもある程度は安い価格帯であってもらわなきゃ困ります。
 けれど写りは900ISからの時間の流れを感じさせるくらいに進化していてほしいと考えるのは、デジタル機を更新するユーザーなら当然に持つ期待であります。

 まだ届いて数日。撮ったカットも100カット未満ではあるものの、とりあえずファーストインプレッション的なことを書いてみます。

 (1) ボディがシンプルすぎるデザインで、確かにホールドは不安になります。ザラつく表面処理ならともかく、ツルツルしているので、なおさら保持に不安が生まれます。

 (2) 気になっていたレリーズの位置(右手に近すぎる気がする)は、使う人の指の長さなどにもよると思いますが、気になる人は気になることでしょ。
 私は指が長いタイプですが、カメラの握り方によってはまったく気にならなくなることを発見(縦位置ではまったく気にならず)し、これはそのままボディのホールド向上策に繋がる点です。
 レリーズ位置が気にならない構え方をした場合に必要な後付グリップの位置と大きさは、なんとなくつかめましたですよ。

 (3) AFがキマらないのには閉口しております。明らかに900ISよりAFをサボっておりますね。音を上げることが多いんです。黄色いビックリマークばかり出ます。
 このへんはAFフレームの大きさを変更してみたりしながら、試行錯誤で最良の使い勝手を探してみたいと思ってます。

 (4) 全世界的に不評の背面ホイール。液晶保護フィルムが貼られていない点から、もしかしたら回収品かもしれない我が個体ですし、ホイールはなんのクリックもないズルズル動くものなのですが、どうも私が構えてもホイールは動いていない模様。
 あまりにも邪魔をしてくれるホイールなら、最終的に瞬着でも流し込んで固定してやろうかとまで事前に考えていた私ですが、世間の皆様とは違って私はホイールに関しては放置の予定。もしかしたらホイールが重くなったといわれる対策品なのかもしれません。

 (5) 画面左右で描写が違うという個体がたくさんあるらしいS90ですが、今のところそれを感じるような絵はありません。
 意地悪してタイル壁などを撮ってみましたが、絞りや焦点距離の関係もあるのか、片ボケのようなものは確認しておりません。

 (6) AFの頼りなさと関連して、マクロ時にもAFはすぐ諦めるタイプで、挙句に内蔵フラッシュとオートISOを併用しようもんなら、画面が飛びまくって話にならない測光コントロールですね。
 このへんはISOを低感度に固定して使う(私の常用パターンでもあります)と、かなり解消されるようですが、白い被写体のマクロ時は期待できませんね。
 マニュアルで内蔵フラッシュの発光量をコントロールできますんで、それでカバーするしかないかも。面倒なんで私はやりませんが(^^;

 (7) 内蔵フラッシュ関連。オート発光と強制発光を選んでいると、ボディの電源オンでせり出す不評の内蔵フラッシュですが、少なくとも私は気になりませんでした。
 というのも、メモ機であっても内蔵フラッシュは手動で選択して発光させてきてまして、普段は発光禁止にしているんですよ。だから内蔵フラッシュは常に収められたまんま。
 高感度域でもかなりがんばってるS90のコンセプトからしますと、内蔵フラッシュは非常用として使うのがお似合いであり、普及機コンパクトのようなフルオートは前提としてないのではないかと思いますよ。

 (8) カメラ本体側ではありませんけど、付属CDからインストールしたブラウザでRAW現像ができません。
 カメラでフォーマットしたSDカードを使用していても、「キヤノン製カメラで撮られたものではない」とRAW現像を拒否しやがりますぜ。ふざけてます(^^;
 このへんはおそらく出切った不良だと思いますんで、ネットで検索して解決策を探す予定。
 これもひとつのきっかけかと感じ、Jpegオンリーでiコントラストという機能をONにしてみてますよ。RAW+Jpegにしてると使えない機能らしいので。メモ機だから本来はJpegでいいのかもしれませんしね・・・・。

 (9) 試しに職場の若親方に持たせてみたら、開口一番「ツルツルしててカメラを落としそう!」でした。んで背面のコントロールホイールを手の平で動かしてしまってました。
 ごく普通の人がS90を手にした場合、やはりボディのホールドと背面ホイールは気になるようでしたよ。

 (10) 900ISと比べますと、操作性は900ISと継続性がありますし、背面液晶が大きくなって見やすくなった印象です。また、大きさのわりにそんなに重くは感じません。175g→195gなのであまり変わらないのでした。
 ただフロント側のホイールは、無限にクルクル回るガサツなクリック感丸出しのリングより、単に左右へ指示を与えるだけの、スプリングで元の位置に戻るタイプのほうが使いやすかった気がします。個人的に。

 まだまだ本番使用をしておりませんので、写りに関しては触れないでおきますが、きのうのエントリーはS90で撮ったカットを使用してみてますよ。900ISよりバランス良くきれいに撮れてるのは確かです。
 また、今さらS90に手を出したという気分的な負い目がありますため、あえてタイトルへS90の名前を入れず、『黒い印籠』という表現にしてあります(^^ゞ

|
|

« スクエアコッヘル3 | トップページ | 黒い印籠について その2 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

ほ~、そう来ましたか。
何だかんだ言って、S90にはしないと思っていたのになぁ

投稿: Kizao | 2010年7月22日 (木) 21:28

うん。やっぱり俺にはIXYで十分だったかもと、少しずつ感じてるとこ(^^ゞ

投稿: ビヨ | 2010年7月23日 (金) 16:40

やっぱIXY 30Sの方が良かったッスか?
ちょっと前に出たムック本ですが、エイ出版「F5.6」の最新号に
900ISと30Sの比較が行われていて、ノイズリダクションの
効きの良さを示す作例が掲載されていました。

S90勧めた身としては、ちょっと複雑…(T-T)。

投稿: エンゾー | 2010年7月24日 (土) 10:47

いやいや。IXYをチョイスしたとしても、400Fという可能性もあったのですから。
30Sは、裏面照射型センサー搭載のファーストですんで、敬遠したい気持ちもあったんです。
店頭で好感を持った30Sのシンプルな(NEXシリーズに共通する)操作性も、無駄に電池を食ってるんでないかという気がはないでもありませんでしたし。
 
元より、高感度域のノイズリダクションはあまり重視していない私なので。ザラついても結構。
それよりもリダクションでヌルくなった絵に好感が持てませんので、そこそこやってくれてればいいんです。
 
一番意外だったのはAFのヌルさです。GRDシリーズと変わらない感じ。
900ISでは不自由することがほとんどありませんでした。当然、進化してると思ったのに、なんだかすぐサボる感じで。

投稿: ビヨ | 2010年7月24日 (土) 12:26

そう言われてみると、G11もG10と比べると
マクロ域でよくビックリマークが出るなぁ。

投稿: Kizao | 2010年7月24日 (土) 18:17

AFが変わったんでしょうか。
それともG11/S90採用センサーのせいですかね。

投稿: ビヨ | 2010年7月24日 (土) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スクエアコッヘル3 | トップページ | 黒い印籠について その2 »