« 黒い印籠について | トップページ | ルーツと「めんけえ」の関連性について »

黒い印籠について その2

 今夜は会社の宴会に出席なので、早めに帰宅したついでにバタバタと更新します。

Img_5398_1

 昨日に続いた内容で。

 まずRAW現像の件。かつてはZoom Browser EXから直接RAW現像へ入れたのに、今はDigital Photo Professionalからじゃないとダメなんですね。テキトーにいじってて気がつきました(^^ゞ
 でも操作性が以前より劣化してるような気がしないでもなく。どうもすんなりできなくて、もうしばらくJpegオンリーで遊びたいと思ってます。

 また、ボディのホールド向上策に関し、ホムセンでいくつか材料を仕入れてきてみましたが、どれもいまひとつキマらず。加工に難があったり、機能に乏しかったりと、帯に短したすきに長しって感じ。
 できるだけ手間をかけずに最低限の機能を満たした自作を目指していたのですけれどもねー、なんだか難航しそうな気配です。

 AFが迷う件。これはいただけませんな。スピーディなメモ撮りに支障が出るほど困ってます。
 適当に合わせておいて「合わせました」と表示するよりマシなのかもしれませんし、しょせんS90はメモ機としての存在ではないのかも。メモ機ならシンプルなIXYシリーズのほうが良かったのではないかと、ちょっと後悔しておりますよ。

 ですが、ユーザー側の工夫でカバーできる点は多々あるのがカメラだと私は思っておりますので、せっかく入手したのだから、徐々に自分もカメラに慣れてかなきゃなんないのですよ。がんばろ。

|
|

« 黒い印籠について | トップページ | ルーツと「めんけえ」の関連性について »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒い印籠について | トップページ | ルーツと「めんけえ」の関連性について »