« ジジイの現状 | トップページ | SIGMA DP2 その14 »

リプレイスするかしないか

Img_0363

 我がメモ機たる900IS。切羽詰って安く調達したわりに、常時携帯機としてバリバリ活躍してくれてるものの、なんとなく絵が見劣りするような気がしてきて早1年。

 さーて、900ISをどのくらい長く使ってきたんだろーかと思ったら、なんとたったの2年半。え?もっと長く使ってきた気がするんだが。
 そのくらいデジタル機の足の早さってのがあるんでしょうね。画素数競争は一段落した観がある昨今、映像エンジンのブラッシュアップや、わけのわからない付加価値機能とか、やっぱり他社との差別化と、自社ラインナップ内における意図的な差別化は健在のようで。

 けっこう酷使してきてはいるんですが、なんらへこたれない900IS。こいつに対する信頼感が、なかなか他社機に走らせないものがあって、次期主力メモ機を想定する際にもキヤノン機を中心にする私です。
 900ISのキモは、やはり手ブレ補正のISですね。最初は感動しましたもん。酔っ払ってる夜のキャンプサイトで、ランタンの灯りだけを頼って1/2秒でもブレませんでしたもの。
 最近はブレてる絵が密かに増えてきてまして、もしかしたら経年劣化かと思わなくもないのですが、高感度域なんてせいぜい400までしか使わない私は、ノイズレスなんてあまり気にしちゃいません。それより手ブレ補正の確実さがね、メモ機として優秀で。

 物欲魔王なので、900ISのリプレイスを考えてしまうわけですけども、メモ機の絵なのですから、ブログへ掲載する際に縮小して900ISと変わらないレベルなら、なにもリプレイスの必要性はないわけです。
 そういう観点で、はたしてホンモノの絵かどうか疑いつつも、実は私、各メーカーさんのサンプル画像をDLしていじり倒したりしてます。縮小してどうなのかと。
 等倍だと見劣りしても、縮小しちゃうと900ISとあんまり変わんねーな。そう思えばスルーなのでした。

 実はここ3ヶ月ほど、900ISのリプレイスとして、いくつかのカメラを検討してきたわけですが、なかなか決め手はありまへん。
 30Sは予想していたよりも大きく、400Fと200Fも、実際に手にしたら若干の疑問を感じました。S90は底値で落ち着いちゃったみたいですし。S90は要加工のボディなので、愛用するには手間がかかり、なにより背面のホイールがね、気にいらない。

 決めらんねー時はスルー。それでいいのかもしんないと思いつつ、今日も私の首には900ISがぶら下がってますのよ。

|
|

« ジジイの現状 | トップページ | SIGMA DP2 その14 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

いまや、S90はすっかりヨメ専用機になってます。仕事でバリバリ使われて
ますよ(^_^;。使い易いみたいで。ホイールの操作性は思っていたほど
気になりません。ただ、乾燥肌の指には掴みどころに乏しいらしく、やはり
ホールディング性は良いとは言えませんね。リチャード・フラニエックの
アルミグリップは、意外と必須アイテムのような気がします。
あんな「ぬめっ」とした形じゃなければなあ…。

投稿: エンゾー | 2010年6月21日 (月) 20:39

んー。悩み中の私。同じF2.0のレンズだと騒いでる30Sも、
どうやらレンズは完全に別物で、S90並みの写りは期待できそうにも
ないようで。
っていうか、F2.0とF2.8の差って、騒ぐほどのもんじゃねーだろ!
なんて思ったりもして。
 
原版の大きさが違いますしね。おまけにレンズに差があるとなれば、
そりゃS90のアドバンテージは健在でっせ。
ネットで海外をウロウロしてると、S90の人気の凄さを知ったりして。
キミらもS90は好きなのだなー。

投稿: ビヨ | 2010年6月22日 (火) 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジジイの現状 | トップページ | SIGMA DP2 その14 »