« もう戻ってきました | トップページ | 角館に行ってきました »

携帯電話などについて

 予定通りに早めに休日出社は終わりました。帰りに、職場に仕込む無線LANの母機をポイントカードで買って。んで、帰宅したらいきなり飲むと。
 行動パターンがこのところ固定化してきていて、我ながらうんざりしてはいるのですが。テンションだけは上がってきているんですがね、ブレークスルーには足りないものが。うーむ。

Img_1119_2

 話は変わりまして携帯電話。

 私は多機能系のゴテゴテとした携帯電話を好まず、シンプルで必要が足りていればそれでいい性格でして、スリム系の携帯電話を調達するに当たり、きっとバッテリーがすぐダメになるんだろうなぁと思ったのが2年半前。
 Docomoから無料で新バッテリーを提供してもらえるくらいに(2年以降は無料になるとか)長く使っちゃってます。
 いつも買い替える理由を「バッテリー買うくらいなら新機種にする」だったのに、まったくヘタらないバッテリーには、恐れ入谷の鬼子母神。

 不必要に耐久性が高く、買い替え需要を刺激できなかったニコン銀塩機と同じで、携帯電話はバッテリーがバリバリだと買い替える気になかなかなりませんね。
 もちろん「新しいものに対する関心」といったものがなくなりつつある年齢に私が突入しているというのもあるのでしょうが(^^;

 世間のオタク並みに私もスマートフォンに興味はあるのですよ。とくにネットに繋ごうとした時のモタモタ感と狭い表示画面は、もうちょっとなんとかなんないかい、という気持ちになります。
 また、お仕着せともいうべき無駄な使わない機能テンコ盛りの既存携帯電話よりも、スマートフォンへ必要な機能を自分で盛り込んでいったほうが性に合ってます。

 けれど、携帯する連絡手段として考えるなら、iモードが使えないというのは不便で。先方の都合でメールでしか連絡が取れないこともあろうと考える性格の私としては、やはり世間の大多数のチョイスに従った連絡手段を選んでしまいます。

 多機能を求めるなら、携帯電話よりもモバイルPCを選びたい感覚なのですね。狭い画面でコショコショやるくらいなら、安物のトロいネットブックであっても、まだフレキシビリティがあると思うんです。
 なにしろネット接続の最大の必要性は、このバカブログ更新なのですから。SSDかHDDクラスの記憶容量がないと無理っぽいのですよ。

 いや、買い替えるにしてもたぶん私はフツーの携帯電話を選びます。けれど買い替える直接の理由がなく、むしろ初期のトロいSSD仕様の901Xをリプレイスしたい気持ちのほーが強いっす。

 私自身、世間のネットの付き合い方と違うとこがあって、Mixiも半年くらいで投げ出しましたし、Twitterも1ヶ月足らずで飽きてきたとこがあります。
 ただ、Twitterを主のネットコミニュケーション手段としている人とは、わりとお互いの現状を知れる手段ではありますね。Twitterって。

 飽きてやめたらごめんね(^^;

|
|

« もう戻ってきました | トップページ | 角館に行ってきました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ツイッターはバイオリズムのようなものがありますね。やらない時は何日もまったくやらないけど、やる日はチョコチョコ呟く、みたいな。
たとえ1000人フォローしてようが、話す相手は結局いつものメンバーだったりしますが( ̄▽ ̄;)。

投稿: エンゾー | 2010年5月 4日 (火) 18:41

僕も携帯電話については、ビヨさんと同じですね。
ネットブックも買うならノートPCを選んじゃいます。

Twitterは、誰もフォローしないまま、RSSでお二人の
つぶやきをチェックさせてもらってますよ!

投稿: Kizao | 2010年5月 4日 (火) 19:42

ふーん、twitter皆さんやってるんですね。
実は私は未経験。
(/ー\*)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2010年5月 5日 (水) 08:34

携帯はNokia機が一番スマートフォンらしさがあると思っています。PCメールはWebメールで閲覧ですが、携帯メールも使えるし、無線LANもOKだし。
ただ、日本ではシェアが取れませんでしたな。日本の携帯メーカーのおこちゃま対応中心と違っていたので、それにならされたビジネスマンがNokiaを使いこなすに至らなかったって感じでしょうか?
現在はE75って奴に日本語フォントとFEPを入れて無理やり使っていても、基本的に支障なしです。
Twtterは・・・ありゃ、常にネットにつながっている自分でも必要ないなあと。政治家や実業家で、自分の意見を発信をすることでメリットがある人しか意味がないような・・・
現在の状況だとトラフィックの無駄使いです。

投稿: くれーん | 2010年5月 5日 (水) 09:10

「新しい物に対する関心が・・」
私はすでに薄れています(笑)

携帯もらくらく何とかでいいです(^^;
かえって古いものに関心が出てきて困っております。
骨董趣味ではありませんが70~80年代のカメラには
ヨダレが・・・


投稿: ガキ | 2010年5月 5日 (水) 14:37

> エンゾーさん
フォロアーの数の桁が違いまさあ。一桁と千桁じゃw
 
> Kizaoさん
またそうやって密かにスネークしてwww
 
> ぴゅんぴゅんさん
おもしろいのかと思って試してみてるだけっす。
正直、よくわかんねえってのが実感で。
フォローないと寂しいのはブログといっしょw
 
> くれーんさん
またそういう濃いところをw
iモード(他社同等機能など)が拾えるスマートフォンがあれば、
それに越したことはないと考えているユーザーは多いと
思います。
Twitterは有名人向けという側面は確かにあるように見えます。
私も同じような感想を持っていました。
だからやめちゃうかもー。
 
> ガキさん
いや、銀塩は現像というものが付随しますけん。それが
生きているのなら止めませんがw
キヤノンF-1、ニコンF3ですとか、ミノルタX-1なんていう
濃いところを振っておきましょうか。
ペンタックスLXは普通に現役だと思ってますんで。濃いうちには
入りませんw

投稿: ビヨ | 2010年5月 5日 (水) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう戻ってきました | トップページ | 角館に行ってきました »