« そういう方向はどうかと | トップページ | 源泉徴収が »

買い物難民

 帰宅したらですね、いつも夕方のローカルニュースを見るためにテレビをつけるんですが。画面に光る細い線しか表示されず、白い煙が上がったっけよ。
 10年以上がんばってくれたねえ。廃品のプリクラの中から発掘してきた14インチのテレビなのにwww

 オフクロんちにも同じく発掘テレビがまだあるので、それとリプレイスして様子を見ようかなぁ。まだ地デジを買うには早すぎる気がして。
 ええ、地デジの宣伝はデジタル化を訴えまくりなわけですけども、家電といえどもデジタルモノは日進月歩なのが当たり前。
 日本企業お得意の差別化やらクラス分けの論理のおかげで、ちょっと待てば上級機の機能がすぐ普及機に降りてきますんで。地デジはギリギリまで待とうと思ってマス。

 すぐには困らないのですよ。パソコンに地デジのチューナーが繋がってるしね(^^;

 話は変わりまして。

 秋田市中心街区に、いわゆる「デパート」と呼ばれるSCが4店ほど生き残っておりましたが、そのうち1店が閉店しました。あとは駅前に3店が残るだけで、そのうち1店も年内閉店をすでに決めています。
 残るのは、駅前の若者向けSCが並んで2棟のみ。電車通学の学生さんや若いサラリーマン目当てって感じで。

 食料品なんかのいわゆるスーパーマーケットと呼ばれる店は、一時の激しい淘汰が一段落し、落ち着いている様子ながら、実はクルマがないとスーパーにも行けないくらいの立地分布で、県庁所在都市でさえクルマがないと食料品すら買出しに行けなくなりつつあります。
 以前、ウチのオフクロが田舎の生活環境を悲観し、田畑から土地家屋すべてを売り払って秋田市へ移住したいとヌカしたことがあったのですけれど、しょせん年寄りが歩いて買い物に行けるなんてことは、なかなかないのですね。

 幸いにして私は官庁街に隣接した古い住宅街のアパートに住まっていますので、徒歩でもスーパー2軒、チャリならもう1軒を選べる恵まれた環境ではあるものの、そんな地域はごく限られたものでしかありません。
 ちょっと郊外へ土地を買って家を建てようもんなら、もうクルマがなきゃ食料品は買えませんし、役所などへなにか手続きしに行くのも、公共交通機関=路線バスを乗り継いで一日仕事ですな。
 人口30万の中核市を名乗る秋田市でさえそうなのですよ。お隣岩手県の盛岡市くらい小さく上品にまとまっていれば、チャリだけでけっこうな用事は済ませられそうな気はしますけどもねー。

 で、今回の中心街SC閉店を迎え、やっと秋田市の担当者が「買い物難民」という言葉を口にしました。
 個人的には「10年遅えよ!」とは思いますが、役所の人はなんだかんだで恵まれてますんで、なかなか庶民の苦しみは理解してくれなかったりします。気がついてくれただけでも良かったな、と小市民の私は思ったりするわけですよ(^^;

 ここで秋田市がなにか具体的に買い物難民=中心街に近い古い住宅街に住まうお年寄りへ対策を提示できるなら、周辺市町村にも波及する可能性がないとはいえません。
 その流れが全県的に認知され、買い物難民対策が当たり前に自治体の施策になっていくようになれば、きっと今よりも住みよい地になると思うのですよね。
 お年寄り専用の施設というのは、若い世代には実感がなくて他人事ですけれど、普段の生活に必要な食料品の買出しレベルなら、老若男女問わず恩恵があるものですよ。

 買い物難民対策は、きっと全世代に恩恵のあるものになると思うのですが。ひとつ真面目に自治体には考えてもらいたいものです。
 大きな利益を出さなくても、収支がトントンなら運営していける公的立場を上手に活用してほしいですね。

59343

|
|

« そういう方向はどうかと | トップページ | 源泉徴収が »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

私の住んでいたところは合川駅に比較的近いものの(あくまで比較的)、上小阿仁に近い人たちは買い物はいつもどうしてるのかと思う時があります。ええ、万年難民ですとも。でも自分たちを難民だとは思ったことないけど。
 それにしても、難民っていうのは冷たい笑いしか起きません。私の従姉妹は秋田駅に結構近い所に住んでますけど、車以外で買い出しに出かけたのは見たことないですよ。ほんと、何をいまさら。

投稿: hk | 2010年4月21日 (水) 22:17

役所の人に気がついてもらえただけでも可としようかと。
そういう趣旨っす。
 
年寄りに対して優しい施策がなかなか出せないでいる各自治体に
考えてもらういい機会かもしれないと思いました。

投稿: ビヨ | 2010年4月22日 (木) 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そういう方向はどうかと | トップページ | 源泉徴収が »