« 再録 レンジファィンダー機の流行 | トップページ | いや、ちょっと色気を出してみただけだから »

手がつけられない状態っす

 ううむ。密かに告白いたしますが、某ガキさんから「中判カメラに手を出してえのだ」などと相談メールをいただいておりました。
 このところひたすらボンヤリ過ごしてましたんで、返信が遅くなってすいませんって感じではあったのですが、必死に説明メールを書いてるうちに、心の奥深く沈めたはずの中判欲がピクピクと頭をもたげだしたりして。この物欲魔王ったら(-_-;)

 かつての私は、フジのGS645Wを渇望したものだったなぁ、などと思い起こします。ホントはプラウベル・マキナ6×7が欲しかったんですが、なにしろ売れた数が多くないカメラですんで、今さら中古で入手しようとしてもとんでもない価格になってるんですな。その代替としてフジ写のGS645Wってとこでして。

 おお。当時の私は「子供ができたら絶対にブローニーを買って、記録をバンバン銀塩で残すのだ!」なんて息巻いていたのに、そうこうしているうちにリストラ食って無職の泣き生活。再就職して生活が落ち着いてきた頃には44歳の独身。アハハ。世の中はうまくいかないもんだねえ・・・・。

 そんな10年前を思い起こしつつ、なんとなーくGS645Wを探してみたら、あらら、さすがに銀塩末期ともなれば出モノがありますな。ほほう、買おうと思えば買えるでないの。
 ちなみにオートAF化されたGA645Wはといえば、これまた出モノがあるのですね。GA645Wはさすがに納得がいく価格ではありませんが、当時よりもタマは多い感じです。
 むう。数年ぶりにあらためて中古市場を見渡すと、手を出せる範囲になった機種もあるのですね。

 だが、ちょっと待て。中判を使ってもデジタル原版化にハードルがあろう。とてもだがブローニーを読み込めるようなフィルムスキャナは中古でも買えない価格だぞ?
 そんな具合に、私は心の中にハードルを設定して、中判への物欲を押し込めて早数年。確かに当時のフラットベットはフィルムなんか読めるもんじゃありませんでしたよ、ええ。
 愛用のクールスキャン4が腐ってしまい、修理期間をフォローすべく購入した某フラットベットスキャナは、もう悲惨でしたものね。

 そこで、ふと気がつくわけです。最近は中判愛好家の方でもかなりきれいなものをネット上にアップしてねえかい?と。
 みんながクールスキャン9000EDの持ち主とは考えにくく、もしやフラットベットスキャナの技術的革新でもあったのではないかと思い至りました。そしたらですね、エプソンGT-X750以降、けっこうヤルようになってるみたいじゃないですか。

 かといって最新型には価格の問題から手が出ず、中古のGT-X750はないのかなぁと探したら、送料入れても1万円から楽にお釣りが来る流通価格。
 スキャニングに時間がかかるらしいですけど、なーに、どうしようもない絵しか吐き出さないより数段マシ。ほうほう、どうやら中判のデジタル化はフォローできそうな按配じゃないですか!

Ymatt_2

 なんつっても我が家の二眼レフは置物どころか行方不明状態。再就職祝いに西国からいただいたホルガも放置状態。そんなことではいかん!
 ブローニーなら、どうせ私はリバーサルなんか使わないと思います。イルフォではなくコダックのT400CNなら処理してもらえる可能性は飛躍的に高くなるわけで。

 おお。中古のGT-X750を調達したら、中判で遊べるではありませんか。こりゃ勢いでGS645WとかGA645Wに走っちゃうかい?いやいや、ここはブロニカRF645にワイドレンズだろう。勢いに乗り、いろいろ物欲が頭の中を駆け巡ります。

 だが待て。天使のような格好をした白装束のビヨさんがですね、心の中で静かに語りかけるんです。「おめえ、ヘキサーすらぶん投げてるっつうのに、中判なんぞに手を出したらますます使わないカメラが増えるべよ?」と。
 そこで私は哀願を込めた眼差しで答えるわけです。「いや、このところ撮る気をなくしている自分に、こういった刺激は必要なんです。つまらなくなったデジタル機に飽き飽きしてますし、ここは銀塩回帰方面に注力するというのも・・・・。」
 もちろん言い訳している私の背後には、尻尾が長くて耳の長い黒悪魔ビヨさんが隠れていたりはしますが。

 なにより、そっち方面に注力しちゃったら、上京資金がパーになっちまいます。せっかくKizaoさんが無事に退院してきたというのに。
 いや、もちろん上京したとて、なんら贅沢なんざできません。そのへんでくだらないスナップを撮って終わるのがせいぜい。なんにも買い物につきあうことなんざできやしない資力です。でも、なにか参加してみたい。そんな気分なのですよね。

 うー。このところ強引に自分の物欲を押さえつけているわりに、プライベートじゃかなりのストレスを感じ、買い物でストレス発散したい欲求が強いんですよねー。
 意味もなくMSRのウィスパーライトの出モノをポチりそうになりましたし、ハバを買いそうになったり、まあ主にアウトドア方面なんですが、危ないったらしょうがないのですよ。

 そんな自分を少しなだめるべく、ちょっと買い物しちゃいました。

Img_4871_2

 深く考えれば、そんなもんを買わなくてもいいのですが、グラボを買っちゃいました。記憶はATIを嫌ってるのに、昨今の市況から避けるわけにはいかないRADEON HD5750。
 タバコのヤニでファンが凄まじい状態になっているNVIDIA 8400GSのリプレイスです。8400GSがあるからこそ、グラボを意味もなく冒険する気になるわけで。ダメなら戻せばいいだけの話。映画のDVDを鑑賞する環境は向上したっす。

 ほれ、ニャンコが興奮すると毛づくろいするっしょ。あれと同じ。物欲というか、購買欲の塊になってる自分をなだめるべく、とりあえずHD5750で済ませてみただけのことっす。

|
|

« 再録 レンジファィンダー機の流行 | トップページ | いや、ちょっと色気を出してみただけだから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもの事ですけどビヨさん、いろいろありがとうございます。明日あたりペンタ645が着ますが一番の不安はフィルムの入れ方がよく分からん(^^;
ペンタのHPで説明書見ているのですけどね(笑)

フジフィルムは中版のフィルムを縮小しました。
撮るなら今のうちに、という事で中版購入したのですけど、後何年遊べるかな~

投稿: ガキ | 2010年3月 3日 (水) 21:43

ビヨさん、なにも上京しなくても集まれますぜ。
今年は秋田までGRFでツーリングするつもりですから(^^ゞ
時期を合わせて福岡の若旦那にも出張を絡めて来てもらうとか?
なんつって。

>ガキさん
P645、ゲトーおめでとうございます!
ぼくも以前使っていましたが、とても扱い易い
良いカメラですよ。作品、楽しみにしています。

投稿: Kizao | 2010年3月 3日 (水) 22:43

ふむ、読みましたよっ。
買いたいけど、上京費用の絡みで躊躇してるって訳ですな。
ようがす!ヽ(*≧ε≦*)φ
あっしが一肌ぬぎましょ!( ̄▽ ̄)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2010年3月 4日 (木) 07:45

度々すみません。


ビヨさん、「海鴎」ってまだお持ちでしかったけ?
いえ、確か海鴎の従兄弟ぐらいにあたる(?)Texer66を
以前使っていたことがあるのですが、テッサータイプの
レンズで、ハマルと惚れ惚れする写りをしたので、
海鴎はどうなのかなぁと思いまして。


Texer66の欠点は、ほぼ7割の確率でイヤらしい
フレアが出るのですぐに手放しましたがね┐(´д`)┌


因みに、僕もYashica-Mat124Gは、置物として保管
してありますよ。ちょっと送りが不調なんですよねぇ。

投稿: Kizao | 2010年3月 4日 (木) 18:09

ガキさん >
ブローニーの紙巻フィルムは、緩まないように注意して
装填したら大丈夫っすよ。
あとは圧板の切り替えとか、フィルムカウンターの切り替えは
ペンタ645にはないような?
 
Kizaoさん >
錚々たるメンバーにお集まりいただいても、中古カメラ屋は
ないし、散歩して楽しい町並みはなし。つまんねえと
思いますよ~。
海鴎はお飾り状態ながら。初期型はレンズがアレでしたが、
改良されてからは普通の写りでしたよ。ちょっと青が
強かった記憶があります。
 
ぴゅんぴゅんさん >
航空会社の株主優待券を分けてくれるとか?
っつーか、国内線まで航空運賃が値上がりになってたとは、つい先日まで認知しておりませんでした(-_-;)
いらないエプソンのスキャナがあるなら欲しいけど・・・・。

投稿: ビヨ@夜勤 | 2010年3月 4日 (木) 21:44

>Kizaoさん
ありがとうございます。
このカメラフィルムが入っていないと作動しないのですね。壊れているのかと思いドキドキしました(笑)
退院おめでとうございます。

>ビヨさん
空シャッター切って遊んでました。
さすがに迫力のある音で(笑)

私のFBS。35ミリはペケでしたけど
もしかしたらブローニーはいけるのかも?
と、少しだけ希望のヒカリが見えて・・・

投稿: ガキ | 2010年3月 4日 (木) 21:59

はい、645は圧板の切り替えはありません。
67はあるんですが。
645はフィルムでカセットが違うんで。
カウンターもデジタルだからお任せです。

645は機動力もある良いカメラです。
一日持ち歩くにはちょっと重たいのが難点ですが。
短焦点レンズならさほどでもありません。
ズームはボケがイマイチなのでオススメできません。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2010年3月 4日 (木) 23:52

> ガキさん
「バシャッ!」っておっきな音がしますか?(^o^)
 
> ぴゅんぴゅんさん
120/220共用のマガジンってありませんでしたっけ?

投稿: ビヨ | 2010年3月 6日 (土) 15:31

また、横からすみません(^^ゞ

Pentax67ほどではないにしても、P645もミラー
ショックがちょっと気になりますよね。その点
ミラーアップ機構が追加されたNIIは◎でした。


マガジンは、確かぴゅんぴゅんさんの仰るように
専用のが二種類用意されていたと記憶しています。

投稿: Kizao | 2010年3月 6日 (土) 17:01

共用のタイプは知らないけど、あるかもね?
我が家に120と220用のどっちもあるよ。
でも220用は使ってないです。

そうそう今年中にデジタル645出るって
こないだペンタのセールスさんから聞きましたよ。
100万は切るって言ってましたOrz

投稿: ぴゅんぴゅん | 2010年3月 7日 (日) 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再録 レンジファィンダー機の流行 | トップページ | いや、ちょっと色気を出してみただけだから »