« 出撃計画を考え中也 | トップページ | お部屋でチタン »

迷う迷う

 日本選手の服装がどうしたとか、スピードスケートの公式スーツがすげえことになってるとか、オリンピック絡みでいろいろあるようですが、半径2mの男である私は、あくまで視野が狭いのでーす(^^;

 いや、日航問題だとか、友愛党について語りたいことは山ほどあるのですけれど、こんな不人気ブログで吼えててもしょうがねえなってね。そう思うわけです。
 与党になったら地元の声に関心がなくなったらしい某議員さん関連からのアクセスもなくなりましたしねえ。

 で、私の関心の集中は、これはもう地元の小正月行事をいかにフォローしようかという部分でしかなく、各観光協会のpdfファイルを出力したりして検討しているのですけども。

 昨年は湯沢の犬っこが消化不良のまま、気温上昇と降雨によって横手のかまくらを諦めてしまったわけです。雨が降ったら、犬っこの雪像は融けるし、雪洞であるかまくらも縮みますな。雰囲気台無し。
 今年も気温が高めに推移しているとはいうものの、週末は気温が下がり降雪もある模様。今年はなんとかなるべよ~って読みで。

 いや、寒けりゃ寒いで、ウロウロと撮り歩くこっちの身としては、防寒対策や現地への移動に時間がかかって、面倒っちゃ面倒ではあります。

 最初は湯沢の犬っこ初日に午後から突撃し、夕方から横手のかまくら前夜祭へ入るつもりでおりました。
 わざわざ現地で車中泊をカマしても、横手は翌日も前夜祭なので旨味なし。それならオフクロんちまで長駆移動し、一泊させてもらって、翌日夕方からの角館火振りへ行ったほうがいいんではないかと。
 角館は小正月行事として火振りかまくらっつーのがあるんですね。もう火を振り回すだけではあるのですけど、背景が雪ですから、雪のある時期独特の青系の残照と白い雪の中、火が踊っている姿というのは絵になるはずなのですよ。

 そんなら角館の祭りスケジュールも調べてみるべか。そしたら公式には13日14日開催となってますが、13日は観光火振りのような扱いで一箇所にまとまった開催。14日は各町内で(角館の場合は丁内と書きます)行事として実施。
 興味深いのは町内のほうですが、撮るなら13日のほうが楽だべか。でも祭り状態だと観光客のクルマが集中して大変なことになるべか。いろいろ考えるわけです。

20100213101218

 こんな具合に3ヶ所の祭りを重ねてみたりして。角館で確実なのは13日のようだけど、犬っこは初日に吉があるように思うし・・・・。
 けれど犬っこと角館をハシゴすると、横手がスルーになっちゃって、わざわざ翌日に横手だけ見に行くっつーのも、なんか無駄に移動してるっぽく。

 どうしたもんかなぁ。

|
|

« 出撃計画を考え中也 | トップページ | お部屋でチタン »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出撃計画を考え中也 | トップページ | お部屋でチタン »