« とりあえず夜勤明けは危険 | トップページ | 見栄張りについて »

寒いんだか暖かいんだか

 年末に触れた『私を見た瞬間にいつも顔を赤らめる本屋の姉ちゃん』は、どうやら学生アルバイトだったらしく、1月になってからまったく目撃しておりません。
 無愛想なオタク系とか、必要以上に肉がついた力士系しかおりません。私のささやかな楽しみが・・・・orz

 これでウェーブかけたらキムタク系だべ?というくらいに髪を伸ばして若ぶってるものの、混じる白髪は隠しようがなく、白髪染めを繰り返して日に日に赤くなってく我が頭髪。
 岩城滉一路線で行こうにも、あのシブいフェイスは我が身に望むべくもなく。無精ヒゲ満点なので、例えるなら「情けない和風リンゴ・スター」ってんじゃ、若ぶってても限界かもなorz

 営業時代には、かわいい姉ちゃんがいる得意先や配下の店に出向いて、とりあえず精神的グルーミングをしてみたりできましたけど、今やマンホール男でしかない私。
 若かりし頃は「あそこの姉ちゃんがかわいくていいんだよねー」などというオッサンのコメントを軽蔑しちょりましたが、今では120%理解できますですよ。
 あと5年もしたら、たぶん一人で姉ちゃんのいる飲み屋に行ける厚顔さを備えている悪寒(-_-;)

 話題をおもむろに変えますけども。

 とりあえず今月には一発野営の予定があります。ただしテントを使わない車中泊になるかもしんねーです。

 今期の当地冬場は、雪がドッと降って雪国らしい景色になってみたり、かと思うと気温が上がりまくって雪が消えて雨が降ってたり、とにかく落ち着かない天候が続いています。
 いつもなら普通に雪が降り積もり、暖かくなってきて雪が少なくなってきたかなーと思うと春が目の前っていうリズムなのですけど、今期は3日後の状況がまったく読めない日々でして、野営計画どころか撮影計画すら立てられません。

 幸いにして我が哀車アウトバック号は、後ろのシートを倒しちゃうと、斜めになれば私の身長でも寝られるスペースを確保できます。
 車中泊となれば、自炊なんかせずに近所で晩飯食って終わらせるでしょうし、あとは酒を飲み倒して寝るだけ。シュラフあればとりあえずなんとかならーな、という姿勢になるでしょうね。
 すでに今期はぼんやりしてていくつか撮影のチャンスを逃してしまってるんですが、把握してる地方行事があるなら、とりあえず行ってみたいなと。その手段として車中泊になるかもしんねーよ、ということでした。

 久しぶりにREIのサイトを見に行きましたら、刺激されますね。不景気のせいかラインナップが寂しくなってる観はあるものの、日本国内じゃ入手しようにも高価すぎて躊躇するアイテムが普通に売られてます。
 そりゃ日本から取り寄せたら送料や関税がかかるのは承知してますけど、日本じゃ売ってないモノもあるわけで。

 今のところ、たぶんMSRのハバにするんだろうな、と我が軽量ソロテント計画に対して感じているのですけど、REIのサイトを見てますと心が揺らぎますね。
 REIから買う手間かけるなら、直販サイトを利用しても同じだろうよ?というご意見が当然にあるTarptentのScarp1。もちろん諦めちゃいません。円高でもありますしね・・・・。

 実は某大手アウトドア系チェーン店に勤めている肉親がいるという同僚に、Tarptentを仕入れることはできないのかと問い合わせてもらったんですが、メーカーの存在すら理解してもらえず、あえなく撃沈(-_-;)

 撮影計画の兼ね合いもあって、徒歩行クラスのソロテントを調達しておきたい気持ちはなくしちゃいません。
 使いもしないコンパクトなガスバーナーを調達しておいたり、シュラフを充実させようとアレコレやってるのは、野営よりも撮影計画のほうがウエイト大きかったりするんですよ。

 それを口実に野営道具を買おうとしているんだろ!という突っ込みは、正当すぎて却下。

|
|

« とりあえず夜勤明けは危険 | トップページ | 見栄張りについて »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず夜勤明けは危険 | トップページ | 見栄張りについて »