« 見栄張りについて | トップページ | 人生の歩行速度を早める »

AARN ナチュラルバランス

 アウトドア系の小物を複数ポチッっておいて、届いて梱包を開いたら、届くと思い込んでいた品物と違うことに気がつき、ハテナマークを頭の中にたくさん発生させるものの、なんとなーく記憶があるモノだったりして。
 酔っ払ってポチるのはたいがいしておいたほーがいいように思う昨今(-_-;)

 某お買い得のバックパック。難アリ品のはずなんですが、届いた現品のどこをどう見ても難などなく。いったいぜんたいどういうわけで安かったのでしょうか。フルモデルチェンジしたから?

Naturalbalance

 というわけで、あまりのお買い得度に、本能的にポチったのはAARNのナチュラルバランス。上の画像は現行品ではありません。しかもLサイズの画像。私がポチッたのは、なぜか日本国内では取り扱いが少ないSサイズ。

 このナチュラルバランスの場合、サイズ表記がそのまま収納量とイコールではない(そりゃLサイズのほうが容量は多少大きいですが)ようで、SとLでは形からして違ってます。縫製ラインのシェイプから違うんですね。
 Sサイズでも約70リットルをカバーしてるんで、山の中に一週間も篭るようなことはない私としては、70リットルというのはマックスかなと考えました。いや、持ち物が多くて自ら閉口してる野営状態という現状はとりあえず置いておくとして(^^ゞ

 ニュージーランドのメーカーであるAARN。オーストラリアもそうですが、なぜか南半球はバックパックに定評のあるメーカーさんがありますな。
 私が調達したのはSサイズの黒。リップストップナイロンにありがちな方眼紙のような模様がありますんで、ベッタリとした黒一色というわけではなく、ストラップの一部に紫を使っていてアクセントになってます。
 黒と紫という組み合わせは、私の世代ではヤンキーカラーではありますが、私はなにも抵抗がありません(^^;

 AARNのバックパックといえば、背負う姿勢に注目したメーカーさんであり、背中にすべてを背負うのではなく、ストラップのフロント側にも収納部を設け、なるべく荷物の重心を背負う人のセンターにしようという取り組みが特徴です。

 ナチュラルバランスは昨年某アウトドア誌が軽量級バックパックのニューフェイスとして取り上げ、私はそれが印象に強く残っていたものですから注目していたのですけど、日本に入ってくると不当に価格が跳ね上がる海外アウトドアブランドの常で、よほどイッちゃってる人じゃなきゃ買わない流通価格でした。
 Lサイズで3万後半でしたから。使わなくなったからといって放り出せるような価格帯ではなく、身体と用途にフィットしてなきゃ転用が難しい大きさのバックパックでは、冒険できない存在だったのですね。

 それが7千円後半だっつーのは、もう騙されても後悔しませんって感じ。何回か使って、使えねえと思って放り出しても惜しくはない価格でした。
 ディープに検索をカマしてるわけではない私が発見したのはほんの偶然で、どうやら最後のひとつを私がゲットしたようです。下世話な話、オクで転売しても利益が出るモノですから、価値を知ってる人はとりあえずゲットしたでしょうなぁ。

678_1

 こんな感じで、フロント側にも大きな収納部があり、ここへバーナーですとか重みのあるものを収納し、背面には衣服や食料などの軽くて嵩張るものを収納するといいようです。
 背面パックは二重構造になっていて、防水インナーがあります。防水といっても薄いナイロンで、不必要な厚みはまったくありません。インナーは途中から二股になっており、収納分類ができるってとこですか。

 フロント回りはストラップの類が縦横無尽に走っており、フロントパックをいかにストレスなくユーザーに使ってもらうかということに腐心した観があります。
 ストラップが多いということは調節できる部分がたくさんあるということで、このへんはユーザーが試行錯誤して試せ、なのかもしれませんなー。今シーズンは試させていただきまひょ。

 「難アリ」の理由が汚れアリということでしたが、なんのなんの、届いてみたらたいした汚れじゃありません。っていうか、よくよく見なきゃわからない程度。これでお買い得価格放出ってんですからお得すぎます。
 私が調達した店はAARNのパックが全体的に(他店舗に比較して)安く、注目している人はチェックしていただきたいですねえ。ググればすぐわかりますんで。

Img_4832_2

|
|

« 見栄張りについて | トップページ | 人生の歩行速度を早める »

アウトドア2010」カテゴリの記事

コメント

お、かっこいいね!
このバックパック。
私には縁のないバッグではあるものの
デザインには惹かれますなぁ。

私は先日自転車通勤用にメッセンジャーバッグを新調しましたよ
10年来使っていたお気に入り(バイクでも使ってたので)が
とうとうベルト辺りから朽ちてきちゃって。
やっぱり新しい物はいいですな(w

投稿: ぴゅんぴゅん | 2010年2月 4日 (木) 19:51

良いお買い物で。
Daxだってその値段では買えません。
フロントはカメラを収納するのによさそうですね。


投稿: ガキ | 2010年2月 4日 (木) 20:48

Sサイズで70L・・・ってどういうこと?

投稿: くれーん | 2010年2月 4日 (木) 23:17

ぴゅんぴゅんさん >
メッセンジャーバックは、なぜかミーハーにTNF好みな
私。背負えるやつが出たというので、ちょっとヨダレを
タラしてまーす。
 
ガキさん >
ええ、フロントにカメラを入れられそうなのも、注目していた
理由なんですよ。
かなり複雑なストラップの這い方で、なんの説明もない
あたりが、ユーザーのイマジネーション任せなのかと
感じました。
 
くれーんさん >
Sが70リットルでLが76リットルだったかな?
ようは同じ形で容量だけが違うのではなく、同じシリーズなのに
シェイプが違う感じですか。
軽量級のバックパックシリーズですし、新進のメーカーさんなので
従来の感覚とはちょっと違うみたいっす。

投稿: ビヨ | 2010年2月 5日 (金) 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見栄張りについて | トップページ | 人生の歩行速度を早める »