« ヘタレと馬券について | トップページ | いちおー報告 »

床屋 → お歳暮

Img_4620_2

 久しぶりに駅前方面へ出かけてみました。お歳暮を調達しに(^^ゞ

 冬ボが出てからというもの、週末になかなか身体が空かず、仕事とか他人のために走り回ったりで、なんも自分のためのことをしてない多忙ってやつ。
 きっと世の中の連中はなにやら浮かれてヘラヘラしてんだろうなぁ、と思いつつ、やっと今日買い物に出かけられたのでした。

 ついでに床屋にも行ったんですよ。前回行ったのが7月ですから、かれこれ5ヶ月ぶり。そりゃ髪も伸びますわな。
 せっかく伸ばした髪を切りたくないけれど、ヘルメット被らなくてもヘルメットになってる頭髪はとりあえずなんとかしたく。

 センスは悪くないものの、頭髪を客の身体の一部とも思わないガサツな扱いをする姉ちゃんがいなきゃいいなーと思ったら、うぅ、レジでスタンバイしてやがる。
 頼むから俺を後回しにしてくれー!と祈ってたら、ラッキーなことに小学生の男の子が犠牲になりましたよ。フフフ。
 でも、もう一人いる女性は丁寧だけどカットのセンスが悪く、そっちに当たるのもイヤ。ええ、そっちの女性に当たりました(-_-;)

 坂本龍一じゃねえんだからよー、そういうキッチリカットはやめれって。昭和のセンスだろ、それじゃ。キムタク張りに伸ばしてる意味ねーじゃんか。
 というわけで、坂本龍一か、はたまた豊川悦司かっていう頭にされた足で、駅前までお買い物に行きましたよ。きのうまではワイルドスタイルだったのになぁ。

 ラブラブオーラ全開の二人ばかりが多い年末のお買い物コースを歩きつつ、実に自分は浮いてやがるぜ、と自覚しちょりましたよ。もうね、オーラに当てられっぱなし。疲れました。
 おまけに某百貨店のお歳暮受付カウンターのいかにもアルバイトっていう姉ちゃん。めんけーのはいいんだが、客に用紙放り投げんな。メチャクチャ感じ悪かったぞ。一通り接客とか教えられてないのかい?
 怪しげな中年男が嫌いだとしてもな、オカネを落としてくれるお客様だっての忘れちゃいかんよ。まあ氏名までは晒さないでおくけどさ。

 不愉快な気分にさせられることが多いよ。○武は。

 広島焼の三文字にフラフラと買い求めてしまったけど、なんぼなんでも高すぎる。でも買っちゃう私。一人前の半分サイズで630円はなかろう。
 西○に来る客は確かにカネ持ってる場合が多いとはいえ、持ち帰りの冷えた広島焼のハーフサイズに税込み630円ってのはな。個人的に贅沢。

 ああ、朝日杯は無難な線で馬券を買っておりましたため、本命サイドでトントン。自信がなくて6点買いしちゃいましたんで、収支はほぼ均等でやんした。


|
|

« ヘタレと馬券について | トップページ | いちおー報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

広島焼きのハーフサイズで630円は高いですね。

そもそも関西だと広島焼きではなく、モダン焼きのネーミングじゃないと 売れません。


投稿: | 2009年12月20日 (日) 20:19

モダン焼きの名前は夜店でしか見ません。
あれって広島焼きのことだったんですか?

投稿: ビヨ | 2009年12月21日 (月) 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘタレと馬券について | トップページ | いちおー報告 »