« わたくし、ウソを書いておりました | トップページ | ('・c_・` )ソッカー »

田舎を潰す気か

 ちょっと大きなことをヌカしてしまいますが、ご容赦くださいまし。どうせ半径2mの価値観で書いてるブログですゆえ(^^;

 なんでしたっけねえ。そうそう、仕分け作業とかいって、連日マスコミは民主党が国の予算査定をやってる話題で持ちきりでやんすね。
 担当の議員さんは、もうここが見せ所と言わんばかりに正義の味方ヅラしてらっしゃいまして、なんとなく滑稽な姿に見えますなぁ。
 役人をやっつけて庶民の代わりにウサ晴らしというわけでもありますまいに。役所の無駄を減らすという方向性には賛成ですけど、ちょっとカッコつけすぎでね?

 そんな民主党さんは、先日の選挙のマニフェストにおいて高速道路の無料化っていう公約を掲げてましたね。
 庶民相手のアンケートでは反対の意見が多かったわけですが、どのへんの庶民を相手にした結果なのかよくわかんないっすね。
 ETCを装備して得意気のドライバーにしてみたら、せっかく先を制した利が無駄になるっていう感覚があるかもしれませんしね、あるいは無料化して建設費が償却できんのかっていう心配もあるかもしれません。いずれ税金に跳ね返って来そうなことですけん。

 その一方で、民主党さんは「燃費の悪いクルマの自動車税を増税という方向もあり得る」なんて国民を脅しにかかってますけど、それって高速道路無料化と正反対の政策だってちゃんと意識してっか?
 決め付けちゃ議員さんに失礼ながら、リベラル風の気質を意識しすぎて、エコロジーとか健康とか、お題目を振り回せばなんとかなると思ってるんじゃないだろうね?タバコ税増税と同じで。

 前の政権の施策ながら、高速道路ETC1000円だけでも、ETC争奪戦から始まって、連休になったら意味もなく高速道路で遠くまで走ってみるETC派がおりましたっけね。
 そのおかげで渋滞したりなんかしてね、無駄に吐き出されるCO2がどうしたっていう学者さんの研究結果とか、国交省のデータもありましたね。
 これで高速道路無料化を推進したら、もうみんなで高速道路に乗りまくることになり、自家用車のガソリン消費が推進され、省エネとは完全に逆行であるばかりでなく、もちろん渋滞CO2は増えますわな。
 世界的トレンドに乗りたがるリベラル党としては、そういった反エコロジーについてどう考えてるんでしょうか?

 かてて加えて。永田町のセンセー連にはまったく眼中にないことだと思いますが、高速道路ETC1000円というだけで、田舎の山間地を走る路線バスが廃止になるのですよ。
 どういう仕組みか説明しますと、公共交通機関を経営してる民間企業で黒字でウハウハなんていう会社は日本に存在しないわけで、どこも系列別会社の利益で乗り切ったりしてるわけです。公共交通の責任感だけで保たれてるようなもんで。
 地方のバス会社のドル箱は高速バスによる収益でして、高速道路の個人自家用車が増えれば増えるほど、高速バスの利用者が減ることになり、バス会社の損益が圧迫される構図になっています。

 航空会社やJRの損益が圧迫されているのと同じく、高速バスを運営する企業も圧迫されるわけでして、そのツケは不採算路線に回り、ジジババばかりが暮らす田舎の山間地から路線バスが消えてくことになります。
 長寿社会なのでジジババはお迎えより先に運転免許を返上することが多いわけです。ところが自家用車を動かせないということは、大規模SCに商圏を集約しようとする大手の戦略に転がされてる田舎の事情として、近所に食料品すら売っていないということになりますね。餓死しろってのかという話です。

 地方の公共交通機関は、現状でも普通なら利用したくないくらい閑散としたダイヤなのですよ。それでも路線が廃止されるよりもはマシなんです。高い運賃でもみんな我慢してますよ。それしか足がないというのなら。
 最後に残ったバス路線が廃止になったら、餓死するか都市に引っ越すしかない。そんな選択肢しかないお年寄りが日本中にたくさんいるということに、ええかっこしいのセンセー連中はなんにも気がついてないのでしょうな。

 ええ、都会で議院活動してらっしゃれば田舎のことなんか票田としか意識してないでしょうし、お育ちのよろしい方が多いでしょうから、本当のビンボーとか山間地の暮らしなんて認知すらできてないでしょうしね。
 来たるべく第二の廃村時代が間近に迫ってると、私は受け取っていますよ。今のまま都市圏の有権者の顔色だけしか見ない態度を続けていると、気がついた頃にはすべてが手遅れになってますけどもね。いちおう予言しときます。

59356

|
|

« わたくし、ウソを書いておりました | トップページ | ('・c_・` )ソッカー »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

仕事で(?)京都に行ってきたのですが、タクシーのドライバーさんが
「1000円高速のせいで、休日の京都はまともに走れない」とぼやいて
おりましたよ。
なんでも、県外から意気込んで京都に来た観光客の皆さんは、
市内に入ってから清水寺に到達するまでに2時間もかかり、
しかも着いてみたら駐車場がうまっているので、しかたなく
また1時間かけて市内に戻らざるを得ないというものすごい
無駄骨を折ることになるのだとか。
 
このうえ高速無料化?民主党さんバカ言っちゃいけませんぜ。

投稿: エンゾー | 2009年11月26日 (木) 14:43

観光地は「うれしい悲鳴?」ってやつなんですかね。
無駄に清水寺までクルマで往復してガソリンと時間を浪費ですか。
新幹線より安いっていう観点で自家用車+高速道路の発想はまだしも。
せっかくETCつけたからって、長距離ドライブで元を取ろうとしてる感覚に至っては、理解できまへん。
使わなくてもいい高速道路に乗ったガソリン代の分だけ出費だろうに。
「あの店が50円安い!」とガソリン4リットル余計に消費して隣町まで買い物に行ってる感覚に近いのではないかと。
もちろん本人が満足してりゃどーでもいいんですが。そういった感覚が政治にも持ち込まれてる気がして。

投稿: ビヨ | 2009年11月26日 (木) 18:15

多分、潰さなくても潰れると思ってるのでは?
高齢化の過疎化ですからねぇ。
あと10年も経てば自然消滅する場合も多々あるでしょう。
私の業界の個人商店は自然減でもうすでに半減です。
あと10年後には山口県では殆ど絶滅する勢いです。
国単位でみた場合には10年後に無くなる可能性の大きな
所にはお金を回す事をしないのでしょう。
やはり地方でそれぞれに手厚くするしかないんでしょうね。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2009年11月26日 (木) 21:38

彼らは田舎をつぶす気はないと思いますが、間違いなくツブスと思います。いえ、殺すと思います。彼らは都市民ですから、ゴーストタウンが地方に広がっても気にならないでしょう。ちなみに、わが旧合川町、その年に生まれた子供の数なんてたぶん2ケタいくかどうかじゃないでしょうか。そのうち集落は崩壊すると思います。確信してます。本当に悔しくて悲しいんですけど、私の生まれた家の近くなんて、すでにゴーストタウン化がはじまってますもん。でも、政治家さんの興味は事業仕訳という名で自分たちの政策を行う予算を確保することなんでしょうね。しかも仕訳会議はメディアに出まくり、名前も顔も売れてウハウハですなぁ。素晴らしきかな人生です。

ある人の政権交代の評価「汚れにマミれた放蕩息子を追い出したと思ったら、口先だけの世間知らずなバカ養子がやってきた」。

投稿: hk | 2009年11月26日 (木) 22:16

> ぴゅんぴゅんさん
地方の過疎化と激しい高齢化は、私らの政権ではなく前政権政党が長年やってきたことのツケですから。そんなことを言いそうですよね。民主党さん。
まー家電屋さんに限らず、個人商店の衰退の激しさは全国的っしょ。商店街の衰退にも繋がってて。
地方は「歩いて買い物に行く」という発想がコンビニレベルになっちゃってまして。基本的に買い物はクルマで行くのが当たり前。
ですんで、いつか書いたみたいに、ジャージサンダルで散歩がてらスーパーで買い物してると浮くわけですよ。みなさん「お出かけ」の格好してますからw
 
> hkさん
一昨年に内陸線沿線をネギネギと撮り歩いた際に、合川の廃れっぷりにはちょっと驚きましたっけよ。
かつては地区の中心地だったじゃないですか。駅に残る貨物積み出しの遺構もそれを物語ってました。
合川に仕事で足を運んだのは、今から10年ほど前ですが、その頃と比べても寂しい街になっちゃってますね。
2度目の「集落再編成事業」なんてことにならなきゃいいんですが。元気がいいのは羽後町と大潟村くらいのもんで。

投稿: ビヨ | 2009年11月27日 (金) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わたくし、ウソを書いておりました | トップページ | ('・c_・` )ソッカー »