« つまんなくてね・・・・ | トップページ | 寝言~本音と使用の狭間について »

年の瀬が近づくと腕時計の話(^^ゞ

 様々な事情により、今でも仕事用腕時計として愛用してるカシオのMR.G。

Img_0616_2_1

 内蔵しているデジタル時計はきちんと電波時計してるんですが、忘れた頃にいきなり針がズレるという話は以前に書きました。
 そんなに安い時計ではないのだがなぁ、と思いつつ、突然に進んだり遅れたりしてる針を直したりしてますが、最近寒くなってきたせいかズレが頻発するようになりましてね。平気で30分くらいズレてんですから。時計としての役目を果たしてないっていう・・・・。

 昨年の年末、冬ボにモノを言わせて仕事用腕時計を新しくしちゃおうかと考え、セイコー5の金属バンド、目立たない黒いやつがいいのではないかと目をつけたんですが。

Img56043168_2

 今年はもう売ってないのよorz

Img_2029_2

 休日はたいてい使う、前に買ったセイコー5。ミリタリーウォッチっぽいシンプルなフェイスに惚れ、かといっていかにもミリタリーっつー色を避けて砂漠戦みたいなのにしちゃいましたが、アースカラーの暖色系は好きなのでオッケー。

 ただし休日用なので、使う時には動きが止まっていて、いちいち時刻を合わせにゃなりません。ほぼ1週間放置ですから時計が止まってんです。
 かといって、自動巻きの時計を休みなくゼンマイ巻かせるっていう、揺する機械みたいなのを必要とするほど休日は時間にシビアである必要がないので、使う時にちょっと振り回して動かしてから時刻合わせをするのは苦でないのでした。

 それなら仕事用にセイコー5を導入しちまえば、たいてい歩き回るのことが仕事なので、ガンガン自動巻きになるし、いきなり30分もズレてるなんてことはないはずで、電池切れで止まることもなく、意外と現場向きなのかなと思いましてね。

 仕事の都合上、布や皮のベルトは避けたく。ほれ、いろいろと染み付いたりしますので。金属ベルトがよろしいのです。もちろん防水機じゃないと洗えなくて困るし。
 できれば地味な黒系が好みの私。キンキラした時計は仕事用としては完全却下というセンスです。シンプルなフェイスでいいなぁと目をつけてたのに・・・・。 

 時計も少量流通になっちまったんだなぁと痛感してます。そういう商売のやり方ってあるんですよ。
 私の身近なところでは模型の類。模型って今は大人の趣味と断言していい価格帯の商品になり、しかも少量生産で売り切って、あとは次期生産をお待ちをってな具合でしてね。
 作りたい時にそれが売ってるとは限らないモノになってしまいました。売ってるところを見たら手を出しとけ、みたいな。
 模型の場合、買うのと作るのは別の行為であることがほとんどなので、ひたすら作らないストックが増えてくのを煽ってる業界みたいな・・・・。

 鉄道模型の世界もそうですね。買いはしませんが、今でもたまーにワッチしたりはするんです。
 鉄道模型は同じ模型とはいえプラモデル系より消費人口が少ないと思われ、私が子供の頃は「キング・オブ・ホビー」であったのに、もうマニアだけのものになってしまったように見えます。
 名作迷作問わず、鉄道模型は基本的に限定生産が当たり前で、常に品薄という感じなのでした。

 話を腕時計に戻しますが。デザインやら存在感で欲しくなる腕時計は世にあまたあれ、実際に使うとなると限られてきます。
 電池で動く腕時計の場合、私は自分で電池交換ができない時計は基本的に却下。防水用のOリングなんか交換しません。プライベート用の時計なら電池駆動可ですが、Oリングがヘタって困るようなシーンはありませんので。

Img_0621_2_2

 今でも使ってますよお。時間をとりあえず気にしたいプライベートな時間には。タイメックスのエクスペディション。
 こいつはCR2023が電源なので、そのへんですぐ電池を調達できます。Oリングはまったく交換してませんけど、汗が浸入するような構造じゃありませんので、なーんにも気にしてません。

 チラ見で時間を把握できるアナログの良さと、情報量の多いデジタルのいいとこ取りであるエクスペディションは、全体の色合いも含めて私のお気に入り。
 金属製なら言うことのないタフさなのですが、タイメックスですからね、そこまで望んじゃいかんのかなぁと。重くなっちゃうでしょうし。軽いところもこの時計の美点。
 ただしシブい皮ベルトなので、あまり使い込むとすぐダメになっちゃうんです。浄水場時代に濡らしてベルトを交換してますから。私にしては珍しく純正のやつにね。そのくらいシブい皮ベルトなんです。

 今夜もセイコー5でいいやつはないかと物色してはいるものの、どうも好みに合ったものはありません。
 派手なクロノタイマーは女の細腕に似合いませんので、フェイスがあまり大きくなくスリムなものを好む私なのです。かといってBABY.Gは完全に女性向きですしねえ。

 仕事用の時計として金属ベルトと防水は譲れず、できれば地味な色でシンプルなフェイス。電池駆動なら自分で電池交換できて、自動巻きなら言うことないけれど、ソーラーでもいいや。どうせ仕事用の時計なんだから、分不相応な価格は避けたく。

2149592_2

 またカシオかよお。チタンバンドなので苦手な金属カブレは避けられるかもしんないけど。こいつで針がズレたらどうすんのよ。MR.Gは内蔵デジタルが正確だから針合わせする気になるってのに。

|
|

« つまんなくてね・・・・ | トップページ | 寝言~本音と使用の狭間について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

時計はヤッパリ、アナログ表示がいいですね。
私、腕時計しない派ですけど山へ行くときはプロトレック持って行きます。がコレ、デジタル。
情報量や機能は満載でいいのですが、時間を知りたいのに針を見るのと読むのはスピードが違いますね。
別に急いでは無いのですけど、ストレスが溜まります。(笑)
車のメーターもアナログいいです。

投稿: ガキ | 2009年11月19日 (木) 20:21

時計かぁ、
実はランドマスターのAGS(自動巻き発電)のキャパシタが
最近ダメになってきて。
交換しようとしたら2万!って(T0T)
電池交換で2万かよぅ、と思ってるんですけどね。
OHを兼ねてってことで納得しようと思ってます。

金属バンドが良いですね、やっぱり。
革バンドの時計も二つ持ってますが。
やっぱり数年で駄目になりますしね。
水場では使いたくないし。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2009年11月19日 (木) 21:49

ウルトラヤブン恐れ入ります(VOWネタ・・・)

写真の黒いセイコー5ですが、下記アドレスのショップにある「SNZG17J1」ってやつですか?

ttp://homepage2.nifty.com/tencho/mr-shop/wachi.htm

昨年5月に購入を迷っておられた、曜日がアラビア語の「SNZE13J1」は、残念ながら入荷未定になってるみたいですが、「SNZG17J1」は表示では在庫切れになっていないようです。
買えるといいですね。

私も腕時計はアナログ派です。
デジタルはG-SHOCKを2つほど買いましたが、すぐに飽きて電池切れのまんまにしてしまい、十何年かぶりに手にとってみたら、外装のウレタンが加水分解?で劣化してました。

やはり耐久性では金属にはかないませんね。

投稿: ビールマン | 2009年11月20日 (金) 02:33

> ガキさん
なんでプロトレックにアナログモデルがないんですかねえ。前から疑問。
オーバーランドブランドがそれに当たるというつもりなんですかねえ?
ああ、そうえいえば我が家にプロトレックの最初期モデルがありました。すげえ大きいデジタルのやつ(^^;
 
> ぴゅんぴゅんさん
やー、AGSにそういう交換作業が必要になるものなのですか。メンテフリーの時計ってないのね(-_-;)
高級機はメンテにオカネがかかるものとあきらめるしかありまへんなぁ。
ほれ、ライカだって田舎でオーバーホールとなれば基本料金10万スタートでっせ。
 
> ビールマンさん
なんて楽しいお店を紹介してくれるのでしょ。もう目移りしてパニックw
ミリタリー薄型に黒もあったのかよ。シブい。欲しい・・・・。
おお、NATOタイプの皮バンド仕様が。セイコー5でNATOっつーのはシブいなぁ。などなど・・・・。
 
時間に追われることを快感にしているわけではなく、時間を計測的にではなく概念的に捉えるには、やはりアナログっしょ。
金属外装Gショックのタフさは私の仕事用としてオーバークオリティながら、30分も針がズレてるとお話になりまへん。
とかいって、しつこく使い続ける悪寒も(^^ゞ

投稿: ビヨ | 2009年11月20日 (金) 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つまんなくてね・・・・ | トップページ | 寝言~本音と使用の狭間について »