« だって選べないんですもの | トップページ | 台風が来んのけ? »

いまどき初音ミクを語る(^^;

 流行からかなり遅れ、世間の話題にまったく乗れていない当バカブログは、いまどき初音ミクで喜んでたりするんですよ(^^ゞ

クリプトン・フューチャー・メディア 

Bnr200_vocaloid

 ボーカロイドという人造音声です。人造音声ってのはWin3.1の頃から存在していて、いかにも人工音声というような無機質な読み上げが味といえば味。それをDTMに乗せようったって、おめえ、人の歌声はそんな簡単なもんじゃおまへんで。

 いや、最初はバカにしてたんです。実際に人工音声ってのは人間の複雑な発声システムを具現化できるわきゃありません。
 ところがですね、曲の作り手側の感覚からしたら、声質こそ選べないものの、どうとでも思うように歌わせられるし、どんな恥ずかしい歌詞だってテレずに歌い上げてくれるのですね。
 テクノだろうがアコースティックバラードだろうが、ジャンルを問わず真面目にひたすら歌うだけ。それがボーカロイドなのですよ、お客さん。

 ボーカロイドにキャラクター付けしたのも成功の要因でしょうね。アニメキャラ風の味付けをして二次元世界に存在させたキャラ。実際、YOUTUBE上ではキャラをモチーフにしたオリ画を背景にしたPVのようなものも流れています。

 それと。こういった新しい作曲デバイスの登場が流行ると、当然にムーブメントに乗っかってくる頭数が増えますな。ユーザー数が増えれば、可能性も積算的に増える法則。
 必然として多数の自作曲がネットをにぎわすことになり、その中には心に染みる曲があったりするんですよね。ボーカロイドのいささかつたない歌唱を乗り越え、こりゃ名曲でしょと。そういう結果を出す流行だったのですよ。初音ミクというボーカロイドは。

 桜ノ雨。いい曲ですよね~。昨年の卒業シーズンにみんなで歌ったクラスも少なくないと聞き及んでおりますよ。

|
|

« だって選べないんですもの | トップページ | 台風が来んのけ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だって選べないんですもの | トップページ | 台風が来んのけ? »