« 寝不足は身体の毒です | トップページ | 前エントリーの補足 鐘馗について »

週刊○○を作る

 『週刊 埼玉県庁を作る』をオオッ!と感激してしまった私のようなタイプは、とかくこの手の模型モノに弱かったりします。
 昭和の鉄道模型は最後までがんばっちゃったし、フェラーリ買いそうになっちゃって大変でしたし~(^^ゞ

 で、昨今は『週刊 零戦をつくる』のTVCFがにぎやかでやんすな。1/16スケールといったらかなりの大きさじゃないですか。しかも金属製ときたもんだ。
 するってえとメタルプライマーがないと塗装できねーか。メタルキットは経験ないから不安だのう。21型はカウリング回りが貧相であまり好きじゃないけれど、様々な塗装バージョンを選べる利点はあらぁな。骨組みから組み上げられるってのがいいよなぁ。

 TVCFを見つつ、まあいろんなことを瞬時に考えたりするわけです。

Issue_1_1

 創刊号は\790かぁ。鉄道模型の経験から、最終的にはけっこう大きな金額を投下していることになるこの手の企画。
 何年計画で出版するつもりなのだろうかとWebサイトを確認してみましたら・・・・。

http://deagostini.jp/zst/

 100号かよ。2号以降は\1,590でしょ。およそ\160,000。そんくらい出したら、あらかじめ塗装してある完成品がケース付で買えちゃうかも。マジで。
 自分で組み上げる楽しみがキットにあるのは承知しているものの、なんぼなんでも金額大きすぎだろうと思うのでありますね。こうして手を出すのをやめる理由を発見して、自分に言い聞かせるわけです(^^;

 このくらいの金額の企画ができるんなら、それこそ『週刊 ニッカをつくる』だとか『週刊 ヤシカマットをつくる』くらいできちゃいそうなもんですよね。
 いや、マジでヤシカマットならキットでイケちゃうんじゃないでしょうか。シャッター部品とレンズは中国から調達して。ヤシカマットが無理なら海鴎でもいいから。海鴎ならあんまり高くなんないからサラリーマンでも手が出るかもしんないしー。

 零戦だから我慢できるわけですが、これが鐘馗だったりすると間違いなく手を出しちゃいます。マイナーだから絶対に売れませんけどもね~。

|
|

« 寝不足は身体の毒です | トップページ | 前エントリーの補足 鐘馗について »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

しょうきですか、、変換できん。
まぁいろんな企画があるもんですねぇ。

先日マイコンキットを紹介した大人の科学シリーズで
次回は35ミリ二眼レフキットらしいです。
買おうかとひそかに思ってますが。
思いっきりプラスチックなボディにちょっと怯むなぁ。
レンズもプラだろうし。
トイカメラだからそんなもんですかね。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2009年9月 1日 (火) 21:22

135フィルムを使う樹脂ボディの二眼レフですか?
んー。アリのようなナシのような・・・・。
どうせ135フィルムを使うならば、プリモJr.くらいの大きさで、ぜひ金属製とガラスレンズで!

投稿: ビヨ | 2009年9月 2日 (水) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝不足は身体の毒です | トップページ | 前エントリーの補足 鐘馗について »