« 再録 APS規格というやつ | トップページ | 続・財政難の折りながら »

火急、いや火球

 いやー。サボりすんません。お盆なんだから世間並みにのんびりしちゃおうかと思ったりしましてですねえ。
 とはいえ、なにしろ夜勤シフトの真っ最中ですんで、連休なんていうことはなく、職場で立場が弱い私は有給休暇を申請する勇気もなく、ただ淡々とシフト通りに仕事をするだけで。

 まったく今回の夜勤シフトはハズレ。すでに少なくても5つの花火大会が夜勤に重なり、当地では墓参りの日である本日も仕事。大曲の花火も夜勤直撃。今年こそと楽しみにしていた宮城県登米の夏祭りも宵宮がモロに夜勤直撃。
 世間と関係ないリズムであるはずの4日サイクル生活なのに、なぜにこうも行事にぶち当たるのか。
 ちなみに高校の全期同期会みたいな催し物も参加できまへん。開始時間早すぎ。間に合わないし、遅れて参加するほどのモチベーションもなし。すまんね。関係者のみなさん。

 駆け足更新となりますが、ここ何日かのネタとしては、なんといってもペルセウス流星群ですなあ。

 盆を過ぎてからが旬。そんなイメージを私は持っているペルセウス流星群でしたが、おとといの晩、すなわち11日の夜空はかなーり流れましたっけよ。
 なんも、流星観測をするつもりではなく、オフクロんちにいた時にワケ有りの電話が携帯にあったんで、オフクロの前で電話してんのもなぁと外に出てみたのでした。
 私が子供の頃よりずっと明るくなった日本列島の夜空ですけど、農村の夜はあいかわらず暗く、星座を追えるくらいの星はきちんと見えます。周囲が田んぼじゃなきゃもっと鮮明に星が見えるはずですが、そこまで望んでは罰が当たるというもの。

 やー、あれは蠍座じゃないの。ちょうど星座を追うのにいい按配の見え加減で、なにげに天頂方向を見上げていた私の視野に、まあ流れる流れる。
 今回は派手さがないものの数ではかなりのものじゃないですかね。驚くほど長く流れる星はないんですが、数がすごいんで飽きずに観測できるんじゃないでしょうか。30分ほど夜空を見上げていて10本くらい見ましたから。

 で、中学生の頃に徹夜でペルセウス流星群を観測した時でさえ見なかった火球をとうとう目撃しましたですよ。
 「火球」ってのは、流星よりも派手で大きな火の玉のことです。流星ってのは地球へ落下する宇宙の塵が大気摩擦で燃えている光なのですけど、これが観測者に近い場所で塵が大きかったりすると、もう隕石が落下してきてるかのようなド迫力の大きな火の玉になります。それが火球。
 すんげえ太くて光の縁が赤いんです。軌跡こそ短かったものの、ものすげえ迫力でした。燃え上がる音が聞こえたかのような錯覚さえ覚えたくらいで。

 ワケ有りの電話がきっかけとはいえ、フラフラと外へ出たおかげでいい体験をしました。天文少年であった過去がえらくうずきましたね・・・・。
 やっぱり野営は天気のいい夜を選んで天体望遠鏡必携かな、と思わなくもなかったっす。星はいいなぁ。日頃のストレスを忘れちまいます。

 といった感じで、盆の前後は天体観測にいい時期でして、たまにオフクロといっしょに夜空を見上げてたりするんですが、そのオフクロがしみじみと口にしてましたっけよ。「天文学者と考古学者はカネにならないからやめとき、と子供の頃にあなたに説教したもんだけどもねえ・・・・」。
 そうですか。子供の頃から私は天文学と考古学に男のロマンを感じる困った人間でしたか。

 自分の将来を決めておいたほうがいい時期にはなにも考えてなかったのに、今にして思うと天文学や考古学の道に進んでいたらそざや楽しい人生だったのではないかと考えたりする昨今。
 私の記憶に残っていない幼時に、もう親から見透かされていたということでやんすね。

 明日の夜勤が終わったらまた農村に行ってみます。まだ墓参りをしておりませんので。時間と天気が許すなら散歩カットも挑んでみますよ。
 ああ、DP2のバッテリー問題ですが、とりあえず社外汎用品のバッテリーを2個追加して様子を見てみることにしました。シグマのバッテリー1個分で2個買えました。もうバッテリーは消耗品というつもりで考えてみました。

|
|

« 再録 APS規格というやつ | トップページ | 続・財政難の折りながら »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

昨夜はこっちは豪雨で残念でした。
月が明るいから流星には向かないとの情報もありましたが。
雨じゃあねぇ、、それ以前だOrz

それはともかく。
私も若いころにおねぇちゃんと二人で
「星が見たい」ってんで山の山頂の公園のジャングルジムで
何時間も上を見上げてた思い出があります。
あとで彼女にすげぇ叱られました。
何にもしてないのに。(TT)
でも火球も見られたし楽しかったんだよなぁ。(遠い目)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2009年8月13日 (木) 22:59

私は野郎っ子だけの流星観測会でしたよ。
そういう青春だったのですねえ(´;ω;`)

投稿: ビヨ | 2009年8月14日 (金) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再録 APS規格というやつ | トップページ | 続・財政難の折りながら »