« 物欲野郎♪ | トップページ | アウトバック その13 »

おまえら、全員零点だ

 このところ、平日の夕方や夜に家電へかかってくる電話には絶対に出なくなりました。というのも、100%セールスの電話で、かつ無礼な態度に閉口させられることが多いからなんです。

 例として某通信会社さんをあげましょ。TVCFで盛んに「テレビに繋げるインターネット」と宣伝している某社さん。
 テレビという市民生活に密着した媒体に、なくても生活には困らないインターネットを繋げようったって、そんな簡単に市場拡大ができるわきゃありません。そこには説得力というものが必要なはずです。お客さんとツライチで対面するなら。
 それなのにさ、無礼なんだわ。どうせテレアポ専門のアルバイターなんだろうけど、お客の気を惹くトークってのは天性のものであり、それを持たない才能ナシは経験で培うしかありません。まあ5年はかかりますわね。思いつきのアルバイトでできるようなもんじゃありません。

 「無料キャンペーン中ですよ。」「いや、無料でも興味ないからさ。12年前の14インチテレビを室内アンテナで使ってるし。」「いいえ、古いテレビでも繋げるんですよ?」
 このへんで敵の口調は明らかに「ゲットした」という雰囲気になりました。あたしゃ最初から現住環境でテレビとネットの接続なんざ考えてませんので、基本的にお断り方向なわけです。その空気が足りなかったようで。

 「ご存知ないんですか?どんなテレビにも繋げるんです!」「いや、繋ぐ気ないって。」「無料で繋げるんですよ?無料なのに。」
 あのねー、世の中、タダほど高いもんはないのよ。ドサクサ紛れに無料設置の回線を有料化する手でしかないテレアポのくせして、無料でやらんヤツはアホだ!みたいな勢いで説得が始まって。
 柄の悪い私は豹変し「いらねーったらいらねえんだよ。そのつもりは毛頭ねえよ。電話切りな。」と申し述べるしかなかったんであります。

 そうかと思うと、我が哀車アウトバック号の車検が来月に迫っていまして、さてどこへ車検に出したものかと考え、とりあえず見積もり取りまくるべえ、と決めた私は、第一弾としてディーラーへ明日行こうかと思っていたのですよ。
 明日は日中フリーですし、タイヤ交換に出かける予定で在庫を押さえてもらっていますんで、もちろんそのショップにも車検の話はするつもりで。

 そしたらたまたまですね、私の携帯へディーラーの営業さんから電話が。ええ、会ったこともないしツラも知らない「担当」という名ばかりの営業さんです。
 「レガシィシリーズはグローブボックスのフタが必ずズレる初期不良があるよね?」「えーと、えーと、はいはい。」「前に定期点検でお邪魔した時に、無償交換を匂わすようなことをサービスさんが口にしてらしたんですが、そのへんも確認したいんですが。」「予約入れておきますねー。そのほうがスムーズですんで、はい。」

 このバカ、私が来店する時間を一切聞かずに予約を入れるらしいですよ。せっかく予約を入れてくださるなら、予定している訪問時間を教えておかにゃと、こちらから時間を申し述べてる有様。
 なにより、当地のスバルのサーピスさんは、基本的に「入庫した順番」で仕事を処理しています。サービスさんがはっきり言ってましたもん。「予約してもしなくても変わらないですよ。」と。

 実際にはありもしない予約を武器にサービスしてるつもりなんですかねー。こっちは担当営業と名乗る顔も見たことのない人より、サービス窓口のスタッフさんのほうをよっぽど信用しちょります。
 このところスバルに乗るのをやめようかとボヤき出したのは、とても気が回るサービス窓口担当の子が、どうやら異動か辞めちゃったらしく、もういないんです。サービスさんの対応が気に入ってスバルに乗ってるようなもんだったのに。

 ホント、当地のスバルディーラーって、サービスの対応でなんとかなってるようなもので、ここ何十年も地域住民からは評判悪いんです。誉めてる言葉などひとつも聞いたことありませんが、恨み節の類は山ほど聞こえてきます。
 メーカーさんもくだらねーアンケート取る暇があったら、ごくごく普通に営業として世間の荒波にモマれた人をディーラー回りさせなよ。ヌルさにキレるぜ、きっと。

Vip507880a

|
|

« 物欲野郎♪ | トップページ | アウトバック その13 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
XGx9ZhZF

投稿: hikaku | 2009年7月17日 (金) 00:09

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/dealer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/dealer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
wksGu5J6

投稿: sirube | 2009年7月17日 (金) 01:19

スバル話なればやはり一言だけ

アタシは初代型レガシー&
今乗ってるランカスターで2台目ですが…
ず~~~っとディーラーには
やられっ放しでしたね

営業担当にいたっては
「トーゼン車検するよな、ウチで」的物言いの
お殿様キャラで完全アウト!
メカも
助手席裏面の小物入れが外れた際、
「子どもさんが蹴飛ばして壊したんだろ?」と
補償拒否モードだったとか、
(子どもの面前だったので一喝しましたが)
バンパー交換修理では
カチッとはめてない、明らかに傾いてはめてあり
フロントが顔面神経痛のようだったとか、
や~、こんな調子で…
世間の噂では、
4駆必須の雪国だからスバルはタカビー説!
品の悪さは全国共通でしょかね?
そういえば、
一人だけ新卒で入った女性社員が
カミサンもほめるほど一所懸命なイイ子だったが
半年で辞めちゃった!
受け継がれる悪しき伝統に逃げたんかも。

…愛車の条件にディーラーの品格もありますよね


投稿: ゆきねこ | 2009年7月17日 (金) 15:41

ゆきねこさん >
そちらでもそうですか。当地も雪国のせいでしょうか、スバルディーラーの営業さんは「はらつえぇ」と昔から評判です。
「はらつえぇ」というのは、態度がでっかいという当地の方言。「ガタガタ文句タレるんなら買わなくてもいいよ」という態度は、還暦を過ぎた方々からよく聞かされたことでしたけども、私も最初の営業さんには同じことを感じました。
「これだけの条件出してやってんだからよお」という態度が強く、とても客商売とはいえない雰囲気でした。先輩がそういう態度で仕事してたら、若いのもそういうもんかと真似しますよね。悪しき伝統ということにもなりますか。
トヨタの営業さんの対応を聞いてると、とても同じ業界の話とは思えません。なんて書くと「じゃあトヨタ買えや」ってスバルの営業さんは裏で口にするのでしょうけれど。
サービスの窓口に、かつて懇意にしてくれていた若い子を思い起こさせてくれるような人がいました。もうちょっとスバルに乗ろうかな・・・・。

投稿: ビヨ | 2009年7月18日 (土) 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物欲野郎♪ | トップページ | アウトバック その13 »