« GR DIGITAL 2 その4 | トップページ | エコロジーとやら »

草食系

 意志薄弱ですいません。GRD2で撮ったテストカットを公開しようとして、どうしたものかと考えた挙句、新しいスタイルに踏み出す勇気がなくて「ちょろすな」を復活させてしまいました。
 子供がそのまま大きくなったような「身体は大人、頭脳は子供。迷探偵ビヨン!」としては、慣れたカタチに安易に頼ってしまう保守的な年齢層になってきたのでありますね(^^;

 この週末もヤボ用が続きます。畑にも行けねえ。野営にも出かけらんねえ。もしかしたらGRD2でスナップするチャンスがあるかも。そんな按配です。
 それでも今月中にミニマム級ソロテントを調達し、新年から予定していたカメラを買ってみようと。物欲計画を維持しつつ、将来的な独居老人生活に備え、蓄えもしなきゃいかんなって感じでーす。

 ところで、近頃「草食系男子」なんていう変な言葉が流行っておりますね。なんとなく意味がわかるような、でも深く考えてみるとわけわかんねー、みたいな。

 きっと私の頭がオッサンなりに硬いのだろう、という前提で。

 草食動物ってのはおとなしそうに見えて、身を守るための集団パワーがものすごいですよね。アフリカあたりのゼブラやらインパラ。なによりすごいのがヌーの群れだったりします。集団でライオンに挑みかかったりしますなぁ。
 個人的に草食動物は「群れで敵に立ち向かう」というイメージがあって、けっしておとなしい生き物でもなんでもありません。

 で、ビヨさんは群れるのが昔から大嫌いで、集まって酒盛りしたりバカやるのは好きだけども、群れなきゃなにもできない、という状況は頭っから馬鹿にしてます。具体的には珍走団のみなさんっすね。
 経験上、タイマンで向かってくる珍走はひとりもおらず、すぐ仲間を電話で呼び寄せるんですよね。数の論理で圧倒しようとするわけです。ある意味、大変に民主主義ですが。
 ひとりだと逃げ回ってばかり。それって草食動物の行動パターンだべさ?

 逆に秋葉原に集うオタクなんて、すごくひ弱そうに思えますが、彼らは自分の興味のあることに関してはストイックに、かつ脂ギッシュに突撃しますわな。
 わけのわからないメイド系アイドルへ集団で応援したりという行為が最近見られるものの、本来のオタクというのは世間も周囲の人間関係も省みず、ひたすら趣味に没入できる人間であり、孤独でもおかまいなし、自分の興味が満足できればそれで良し。そんな人種だと思うのですよ。
 珍走団のみなさんより、秋葉原のオタクのほうがよっぽど肉食動物の行動パターンかと感じるのですが、いかがなものでしょうか?

 おそらく「草食系男子」というのは、エネルギッシュな肉体系ではなく、物静かでひ弱なイメージなのかもしれません。
 でも草食動物は集団パワーで攻めてくるしなぁ、むしろ孤独に文庫本なんか読んじゃってる男子のほうが、行動パターンからしたら肉食動物のイメージではありませんかね。肉食動物は群れなくても生きてけますからね(子孫繁栄という側面を除けば)。

 おとなしそうに見えてひ弱なイメージでも、大飯食らいでやたら気が短い私のような人間も世の中にはいるのですよ。
 オッサンになったから揚げ物とか肉はほどほどで良くなりましたし、あちらのほうが弱ってきたせいか本能は影を潜めるようになったとはいうものの、今でもぼんやり飯を食ってると平気で朝から4膳コース。セーブしなけりゃひたすら食いまくってしまいます。
 対して、世のマッチョな皆様は、意外と食生活に気を使ってダイエットしたりなんぞしてますわな。好きなもんを食えなくて気の毒だと素直に同情しますけど。

 「エコロジー」という言葉を使った宣伝を冷静に観察すると、実はエコどころか二酸化炭素を余計に増やす行為を勧めてたりしますし、どうも最近の流行り言葉というのは真実と逆の意味なのではないかと疑問に思いますねえ。
 すぐ流行りに乗りたがる思考能力ゼロのタイプは当地に多く、そんなんでいいのかなぁと心配になったりもします。
 「エコロジーってなによ?パワー溢れる肉食系男子が好みでなにが悪い?」と堂々と口にできる女性を、逆に尊敬しますね。あたしゃ。

Q017

|
|

« GR DIGITAL 2 その4 | トップページ | エコロジーとやら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

草食系男子も良く分からない言葉ですが。
他の女性には草食系でも自分に対してだけは
肉食系が良いとか(w
こないだどっかのニュースで見たよ。
自分にだけ肉食系って、、いやんエッチ!(^。^)

別のところじゃオカン系男子というのも見たよ。
マザコン男性の事らしい。

なんか新しい変な言葉が多いねぇ。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2009年7月 4日 (土) 18:45

人生で学習し、据え膳は必ず食うことにし、面倒は後で考えることにした私は、やはり肉食系なんでしょうなぁ。
スイッチさえ入らなきゃおとなしいもんです。はい。

投稿: ビヨ | 2009年7月 5日 (日) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GR DIGITAL 2 その4 | トップページ | エコロジーとやら »