« ソロテント考(14) | トップページ | ゴールデンツアー その4 »

ゴールデンツアー その3

 なにやら会長の行動報告と化しているような気がするこのシリーズ。気のせいデス(^^;

 なんつったって会長ですからなぁ。会長抜きにして語れないツアーなのです。全日本露天風呂混浴愛好会の会長っすから。
 「私は痩せたらかなりイケたのだ!」と若い頃の実績を誇る会長は、このところバナナダイエットにご執心で、かなり流行に遅れてね?と突っ込みたかったのですが、なんといっても会長に口答えは許されません。
 ダイエットのはずなのに、朝飯を普通にたいらげてからバナナも食ってるという矛盾に加え、会長はバナナが大嫌いなのに我慢して召し上がってらっしゃる。矛盾についても指摘してはいけないのでありました(^^;

 話はゴールデンツアーに戻ります。

Img_4405_2

 昼食後、会長は土産物屋の前で熊から剥ぎ取った皮にご注目されました。近所で仕留められた熊のようです。熱心に見学です。

Img_4406_2

 もちろん土産物をスルーする会長ではありません。片っ端からチェックが入ります。

Img_4407_2

 所持金がわずかなはずなのに、その左手に持ってるものはなんだ。ゴルフボールくっつけた肩叩きなど、なぜ買わねばならんのだ。会長(^^;

R0010223_2  

 この土産物屋さん。例の地震でかなり揺れたらしく、その被害をカメラで撮影して残してあるんです。シイタケ茶を飲みつつ拝見しましたけど、土産物屋さんの店内だけではなく、周辺の被害たるや凄まじいものだったのですね。
 なにしろ震度6強。昔の震度7?地が割れ山がなくなる。人口密度の低い地域ですから人的被害の数こそ少なかったものの、今でも避難生活をしている人がいて、クルマごと行方不明になったまんまの人もまだいるのですよ。

 団体さんがドヤドヤと店に入ってきた隙を逃さず、茶まで飲んだわりに数百円の買い物で脱兎のごとく撤収する会長。水商売で鍛えたチャンスを見逃さない眼力!
 あまりにもお店に申し訳ない気がしましたので、私も土産物を買ってみました。千円くらい(^^;

 さて、須川温泉から次は泥湯へ向かいます。ナビなんざ使う男は軟弱で笑っちまうぜ。そういう思想の持ち主である会長は、出発前にずいぶんと縮尺の大きな広域地図を見せて私に記憶を強要したわりに、私の案内が不安なのでした。私はナビを使う人間ですから。
 でもナビなんてものがなかった時代に、いちいち地図なんか出して見てられっか!というバイク旅を経験している私は、密かに地図好きなので地形まで記憶します。小安峡を抜けて左折だべさ?

 会長は情報収集への努力は惜しまない性格なので、通りすがりのジジイを捕まえて道順を確認するわ、観光案内所らしきものを発見するとすぐ立ち寄るわ、とにかくアクティブなのであります。

R0010229_2

 本来は滝を見物するために降りた川原のはずが、山育ちの野性に火がついた会長は、ひたすら川原を遡行。
 すっかりオッサンである私は、脱兎のごとく岩場を駆け抜ける会長を追求する姿が、どう見ても子供を追いかける保護者(^^;

Img_4410_2

 こうやっておとなしく近くで遊んでるうちはまだよかったのですが、もう会長は沢登り状態でどんどん川上へ突撃していくのでありました。

R0010234_2

 裸足の女神風の雰囲気を出しつつ、実は「この深さなら飛び込めるんじゃねえかな?」などと、アクティブなことを真剣に考えている会長(^^;

R0010239_2

 ええ、この地点でも同じことを考えております。「着替えを持って来なかったものなぁ」とマジで。
 じゃあ持って来てたらおめえは飛び込むんかよ。そう突っ込みたかったのですが、なにしろ相手は会長です。絶対に飛び込みます(^^;

R0010241_2

 小安峡の上流にはシブい渓谷の風景が広がっていました。腰が引けた撮り方をしていますんで、たいしたことのない風景に見えますが、現地に行ったらこれがどうして。ヘタな観光地なんざ裸足で逃げ出しますね。そのくらいシブいっす。

|
|

« ソロテント考(14) | トップページ | ゴールデンツアー その4 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

栗駒といえば我が地元ですが表も裏もさっぱりで
お恥ずかしい限り^^;

花山の耕英あたりまででしょうか。
その辺の沢で、沢山ヤマメが釣れた記憶があります。(放流魚ですね多分)

ビヨさんがムラムラ来ている登米も過去1回だけですのでヒントも・・・

ただ、地元の人は当地で獲れたウナギはとても自慢してました。

投稿: ガキ | 2009年7月 9日 (木) 20:56

645とかでじっくり撮りたいですね、こういう渓谷は♪

投稿: Kizao | 2009年7月 9日 (木) 23:39

ガキさん >
そのウナギは登米っすか?北上川で獲れたのかしら?
 
Kizaoさん >
「秋田もなかなかやるじゃねえか」と会長と意気投合するような渓谷だったんですよ。銀塩は無理にしても、大きい原版サイズでビシッと細かいとこまで撮りたくなるですよねえ・・・・。

投稿: ビヨ | 2009年7月10日 (金) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソロテント考(14) | トップページ | ゴールデンツアー その4 »