« 流行ってありがたいのか、ありがたくないのか | トップページ | ナマモノについて »

取水について

 雪がなくなった秋田市内であっても「もう夏タイヤに履き替えてんのか?」という言葉が出るくらい、まだまだ油断ができない3月ではある。
 明日の天気予報は「吹雪に注意」だってよ。しかも最高気温が1℃とかやめろって。きのうは10℃まで上がったのに。

 雪が少なくなって、でもいちおー降るから冬らしい景色にはなるし、雪祭り系もなんとか運営できてる。
 なんつっても雪国には、雪国であるからこその文化と自然の恵みがある。冬は雪が降るように自然も生活も構築されてるのだから。

 そのわりに雪見障子を備えてる家屋は皆無に近い。雪見障子ってのは、珍しく雪が降る関東の文化なのかね。
 降り積もる雪を眺めつつ、雪見障子の前でオコタツに入り、湯豆腐の鍋なんざ目の前にして、妙齢の和服美人から熱燗をお酌されたくらいにしてね。

 「ほれ、チミも一杯やりなさい」なんつってお返し。「あら。私、お酒弱いのよ」なんてコメントするお姉ちゃん。返杯を飲む前からすでに頬が赤らんでたりしてな。
 「ほんのり赤くなったチミも美しいね」なんて歯の浮く台詞も、雪見障子とオコタツと鍋の3点セットが舞台なら、十分に通る。
 「あらやだ。私、なんか酔っ払ってきたみたい・・・・」などと、舞台装置が効いて、お姉ちゃんがもたりかかってきたりしてな~。

 妄想はともかく、当地の春はまだまだ遠いっすな~。

 ところで。JR東日本の水力発電所がヤラれたっすなー。取水制限を越えて取水して、国交省から怒られて無期限取水停止だとさ。
 首都圏のJR電車が止まるかもしんない!なんていうノリでマスコミは報道しちょる。JRは東京電力から買電してしのぐ算段のようで。

 ホントね、国交省の河川管理って異常。あんだけ無駄に護岸工事をやり倒してるくせして、地方自治体や公共事業に近い民間がする河川に関するリクエストは門前払い。もしくは問答無用でバッサリだもの。
 元は親方日の丸だったJRには融通してやりゃ良さそうなもんなのに、届出取水量を改竄してまで汲みまくったと。改竄して誤魔化そうとしたんでキレたのかもしんないけどさ。

 首都圏の通勤が麻痺するとなれば、霞ヶ関の中の人も困るだろうから、そのうち解決する話だとは思う。
 どこの組織にも必ずいる頭のカタい人に当たっちゃったんだろうと個人的に推測。とくにお役人には多いだろうから。カタい人が。しかも性格的にカタいんじゃなく、責任逃れで問題化してパスしようとする逃げ腰保身のカタい人がね。

 秋田市民の水道水を健全に維持すべく取水口の浚渫を国交省に申請しても、あーだこーだとなかなか・・・・。は?私には守秘義務がありましたか。そうですか。

 知りすぎてるというのは罪でやんすね(^^;

 

|
|

« 流行ってありがたいのか、ありがたくないのか | トップページ | ナマモノについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秋田駅前の旧ホテルハワイ敷地内で水道管破裂事故がありましたな。
NHKのローカルニュースでもやってましたが、
おっビヨさんが出てくるかも?
と、期待してましたが・・・・・

来週から「釣りキチ三平号」が運行するようですね。
ちょっくら撮ってみたい被写体でもあります。

ローカルな話ですんません。

投稿: ジン | 2009年3月12日 (木) 12:29

今週は仕事の都合で早起き週間でして、普段の生活リズムではなく、一時的にローカルニュースに疎かったりしてます(^^ゞ
 
あの水道管、石綿管だったんですなー。納得。ダグタイル管に交換がかなり進んでるはずなんですが、意外な場所に残ってるらしいっす。
市町村の施設である地下埋設管の上に県の施設があったりすると、掘り返させてくんなかったりするらしいですよ。市町村は立場弱いから。
現場も直上に県が設置した県道用融雪施設があるとか。その一時撤去でモメたとかモメないとか・・・・。
 
私はおととしから下水の部署におりますゆえ、上水には縁がなくなりました。上水では浄水施設の運営管理だけでしたしね。
 
三平号は由利高原鉄道ですな。記念乗車券も発売されるとか。
鳥海山をバックにしようとすると、ほとんどが逆光というロケーションの鉄道。条件克服に期待しております(^^;

投稿: ビヨ | 2009年3月12日 (木) 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流行ってありがたいのか、ありがたくないのか | トップページ | ナマモノについて »