« ホットサンドメーカーについて | トップページ | 語ろうかと思ったけどやめとく(^^; »

愚痴る

 前エントリーでボヤいた生保の件。よくよく考えたら、生命保険の起源ってのは人の死をネタにした賭け事であり、そういった意味で、生保のセールスが世間の平均よりも人非人に近いノリなのはしょうがないのかなもな、と思ったりした。
 そういう歴史オタ的な納得をするあたりが、大変に私らしいぞ(^^;

 ボヤきついでにもひとつ。久しぶりにパソコンを新調した(っつーか現実的には追加装備ね)んで、トラックボールも新しいのにしとこうかと思ったんだけど、これがまた徐々にトラックボールという商品が減ってるんだな。

 自他共に認めるトラックボーラーな私。パナの伝説的タフ機、S22J8以来、私はトラックボール主義者なのである。かつ、親指でボールを転がせなきゃイヤ。第2指と第3指は常にクリックのために遊んでなきゃダメなんである。
 なんでこういうスタイルかというと、出先ではもっぱらマウス操作が当たり前な世の中で、マウス操作との差を埋めるべく、ギリギリ譲れる操作性として、人差し指と中指はクリックのために空けておくのであった。

 そんな私が選ぶトラックボールは、もうロジクールトラックマン(R)ホイールしかないのである。あまりにも手にフィットするので、これ以外は手に合わなくなってるほどだ。

2021_1_0

 ところが年末近くなった今、どこも在庫払底になりつつある。高い値段で売ってるとこしか在庫がなさそうな按配だ。
 これは私が勝手に「年末だから」と思い込んでるだけで、実は年内でディスコンだったりしたら、泣いちゃうよ。いろいろ試して、これ以外ダメっていうトラックボールなのだよ。

 で。トラックボールの新調をとりあえず断念したら、今使ってるやつが急に断線の傾向。ありがちだよな。マーフィーの法則だ。
 仕方なく非常用に用意してあったマイクロソフトのトラックボールを引っ張り出してきたよ。何年も前に廃番になったディスコン品ながら、使えなくなるほど壊れるということがないので、非常時には便利なのである。
 もっとも、非常用としてあまり使わなかったから壊れない、という話もあるが(^^;

Part_track_op

 天下のマイクロソフト製品ながら、筐体のデザインがイマイチで、長時間使ってると手首が張って痛くなる。あまりにも平らなデザインなのだ。
 その点でロジクールのものはピタリと手にハマり、変なストレスがない。逆に長時間の使用でクリックしてる指がシビれてくるくらい。そのくらい指以外にはストレスがない。
 コードレスのものを前に使ったことがあったが、すぐやめてしまったとこをみると、たぶんなにか不便さがあったのだろうと思う。その「なにか」はとっくに忘れちゃったけどもさ(^^;

 トラックボーラーにとっては暮らしにくい世の中になってきて、大変に嘆かわしい。入力装置の選択肢はたくさんあっていいはずなんである。
 スペースをとらず、デスクトップならぬ「おなかトップ」でノート機を操作するにも、ポインターを動かすだけならトラックボールがベストだ。ゴミ屋敷同然の部屋で暮らす私にとっても、スペースをとらないトラックボールは貴重な存在なのである。

 しょうがねえ。使いにくくてボツにしたロジクールのマガイモノ(某有名用品会社製)でも引っ張り出してくるかあ。
 98SE機を含めて、我が家では3台のノート機が稼動している。マウスorトラックボールごときでは差し替えても誤動作なんざしないが、密かに901Xが最近スリープから立ち上がるとシカトしてやがるデバイスがあったりして、あまり抜き差ししたくない感じなのだ。

 901XのDドライブを32GB程度のSSDに換装して、デジタル画像方面を901Xに任せてみようかと検討したけれど、SSDの容量が増加したら消費電力も増えるかと思い、901X最大の利点を潰すのはどうかと思ってね。
 アトムの1.6GHzってさ、母艦よりもがんばって動いてんのよ。メモリは2Gを奢ってるし。SSD独特のたまに時間がかかる点さえ除けば、母艦よりサクサク動いてる時もあんの。それでちょっと考えてみたんだけどもね。

 それでも901Xをメインにはできん。なにしろビデオメモリが貧弱だ。DVD再生は意外にストレスがないものの、それでも明らかにビデオメモリ不足に起因すると思われる遅さを見せる時がある。

 こうなったら母艦のCPUを交換してみっか。以前に電源系のハンダ付けをするためにバラした際、使ってるCPUがデスクトップ系のものであることを確認している。
 ソケットの型番は失念してしまったが、レバーを使ったソケットにCPUをポン付けし、その上にグリース経由でファンを載せていた。やる気ならCPU交換が可能である。

 ただなー、母艦は(シャープ機にありがちな)専用メモリボード仕様なので、現状の1G弱よりも増やすのが難儀なんである。不可能ではないものの、リスクより出費がね、ちょいと財布に痛い。
 そんなわけで母艦の改装をするより、新たに母艦を調達したほうが手っ取り早い現状だったりするし、そういった出費は来年秋以降に予定しているので、ひたすら我慢。

 そりゃ某はも氏の出物CPUにはフラりときたりしたが、ソケットが合うかどうかすらも把握しとらんので、簡単に「ちょーだい」とは言えんのである。
 発熱量が増えたらファンの換装、あるいは増設、場合によってはパソコン本体筐体の改造まで考慮せねばならんわけで、ボンヤリしたオッサンがそういう冒険をしてもいいものかどうかといった心配まであるのだ。

|
|

« ホットサンドメーカーについて | トップページ | 語ろうかと思ったけどやめとく(^^; »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ちょいと調べてみましたが、
Pentium M 730はSocket479 27W(消費電力)
Pentium D 820はLGA775 95W
と、互換性は無いようです。

投稿: はも | 2008年12月 2日 (火) 22:32

あくまでもノートPCですよね。

私はディスクトップ自作派なものでATOM1.6の小型ディスクトップも作成しました。

OSをVISTAにしたんで動作が遅い。

XPですともう少しきびきび動作するかも。

総額3万弱で作成しました。(ディスプレィは除く)

ATOMの最新型はデュアルコアのようなんでもう少しキビキビ動作しますよ。

モデラーのビヨさんは結構嵌るかもしれませんよ!

投稿: ZO-3 | 2008年12月 3日 (水) 00:23

はもさん >
うへ。消費電力桁違いやんw
やはり母艦は買い替えが吉のようですなー。
 
ZO-3さん >
901Xは擬似デュアルコア動作っていう噂があるくらい、なかなかがんばってる動きをしてますよ。
ですが本気で速さを追求するなら、私の場合はCPUよりもビデオボード重視ですね。
宿泊が伴う場合、必ずパソコンを携帯してる私ですので、当分はノート機メインになりますね。
 

投稿: ビヨ | 2008年12月 3日 (水) 07:07

atomN270はハイパースレッディングですね。

擬似的なディアルコアですね。

レボノからも注目のネットブックが発表されましたね。

各社から出揃った感があります。

どれにするか迷いますね。

でもひそかにレボノの12インチのモバイルノートを狙ってますが支払いをどうするか・・・以下略。

投稿: | 2008年12月 4日 (木) 00:45

ななしさん >
横文字はさっぱりわかりまへーん。
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
買う気になんなきゃ真面目に知ろうとしないものですな~。

投稿: ビヨ@勤務中 | 2008年12月 4日 (木) 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/43299889

この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴る:

« ホットサンドメーカーについて | トップページ | 語ろうかと思ったけどやめとく(^^; »