« 羅列 2 | トップページ | 羅列 3 »

ライブに行ってきたよ

 金欠は若者みたいな飲み方をしちまってダメだなあ。同行者も金欠で、安いチェーン店飲み屋に入って、ツマミ1品ずつ頼んで、あとは全部酒みたいな。高校生かっての!

 いや、実際、私の高校時代は、大きな居酒屋に行って\200くらいのツマミを1品だけ頼んで、残金全部酒だった。
 そんな飲み方をするのはどう考えてもガキんちょであり、馴染みの板さんも私らが高校生だと承知の上で飲ませてくれたものであったよ。
 「今日は千円しかありまへん」と正直に申告しとくと、ちゃんと「あと○杯飲めるよー」と教えてくれたり、板さんのサービスがついたりして。

 教師連中が宴会やってるのと遭遇したりもしたけれど、飲み屋で普通に堂々と飲んでる俺らの姿に、あまりのことでスルーだったっけなあ。そういうのんびりとした時代だったのである。

 話は変わって。

 行ってきましたよ。インフィニティのライブ。

Img_3463_2

 BBSの書き込みで教えていただいたライブ。女性4人組のジャズユニットというのがキャッチコピーらしい。
 んー。なんかテレビで見たことあるような、ラジオで聞いたことあるような。ぼんやりと記憶が残ってる。どこかで知ってるはずなのだ。インフィニティを。でも思い出せない。オッサンだから(^^ゞ

Img_3467_2

 時間を勘違いして、18時開場の18時半スタートだと勝手に思い込んでて、急遽いっしょに行くことになった同行者の尻を叩いて急がせたのに、19時半スタートのライブだったんだよなorz
 早めに行っちゃったんで特等席に案内されちゃって、砂被りだったわ。

Img_3469_2

 正直、ジャズはスタンダードしか知らない私。わりと広いジャンルで聴けるので、それなりになんとかなるだろうとは思ってたけど、ライブハウスなんて何十年ぶりかという緊張感があったし、ジャズ系の店も初めての経験。
 入ってくる客層が気になったり、開演まで間が持たなくて酒を食らってみたり、どーも禁煙らしいということに気がついたりで、落ち着かない私ではあった。

 ジャズクラブってば、タバコの煙が濛々としてる中で、シブいアダルトたちがバーボンなんか傾けちゃってるイメージがあったのだけど、ステレオタイプのイメージなのかもしれんかった。
 最近は完全禁煙の中で長時間耐える必要がまったくない生活を送ってるんで、久しぶりの節煙はコタえたぜ。

 やがて客が入ってくるんだけど、なんだか違和感。客の3割が、なんとなくカッコつけた「私ジャズ知ってます」みたいな予想した通りだったのだけど、別の3割は農協の団体旅行、もしくは敬老会。どう見ても田舎の普通のジジババが、団体さんでリザーブシートなんである。
 地元の温泉の座敷や、公民館で弁当開いてる。そんなノリのシルバーな方々がたくさんいる。

 インフィニティのドラムスの方が、実は秋田の由利出身ということで、どうやら地元のジジババらが団体バスを仕立ててライブを見に来たらしい。
 けっこう緊張感のあるアレンジの曲をやるユニットと、田舎の普通のジジババというのは違和感アリアリだったのだけど、そんなライブの後にメンバーへ花束やら地元の産物をお土産に持たせてるシーンを見たら、これはこれでオッケーだな、とほのぼのとした気持ちにさせられたっけよ。

Img_3475_2

 ISO800固定なのでコントラストついちまったか。ボーカルの顔がスポット当たって飛んでるぜw
 かぶりつきの席では、24mm持って来いって感じで、IXY-D900ISではこんなもん。CLにネガ入れてコシナの25mmつけてたらバッチリだったかもしれん。

 紹介される時に「美女4人のユニット」とコメントされることが多いようだけど、逆に失礼な気がしたな。ルックスで売ってるユニットじゃねえと思うから。

 もちろん美女であることを否定するつもりはないけれど、ボーカルなしのインストは緊張感のある硬めのアレンジなんだよねー。私好み。
 ご当地ということで民謡「秋田おばこ節」を演奏したんだけど、知らないで聴いてたら誰も日本の民謡だなんて思わん。カッコ良すぎ。
 で、ボーカルが入る曲は柔らかめのアレンジで、全体として硬軟がついてるのでありますね。

 ベーシストの姉ちゃんがすげーんだ。小さな身体でウッドベースをガンガン弾く。ソロの激しいパートになると、もう全神経が指先にいくらしく、目が逝っちゃってるくらい集中。ヒールも脱いじゃう。
 ドラムの姉ちゃんのソロもすごかったな。ロック系のドラマーとは明らかに違うオカズをたくさん持ってる。広いレパートリーをカバーするには、いろんな技術がないとダメなんだべなーと思った。
 ピアニストさん(くれーんさんの同級生)がリーダーらしく、抑え目のピアノで全体をリードしてんのも印象的。ボーカルさん場慣れしてるプロって感じだし。

 みなさん音楽学校の講師をやってたりするそれなりの方なので、当然にプロとしてのライブなのだけど、ある程度ナマのいろんなライブを聴いてきた人なんかは、アレンジに興味が行くと思う。
 私もアレンジに興味があった。緊張感のある硬めのアレンジに満足。中休み入りつつ2時間半のステージは、前売り3千円ってお得感ありすぎであった。

 腹減ったまんまだったけど、下手するとラストオーダーを宣告されるような時間だったんで、遅くまでやってる安い居酒屋に行って、ツマミ1品飲みしちゃい、今日は見事に二日酔いだwww

|
|

« 羅列 2 | トップページ | 羅列 3 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

こっちでもちゃんとお礼を。
ほんと、ありがとうね。
正当な評価を受けて、彼女たちも喜ぶんじゃないかな?
と、Dexter Gordonの"Our Man in Paris"を聴きながらキーボード叩いています^^;

投稿: くれーん | 2008年11月18日 (火) 22:36

正当かどうかわかりませんよお。単なる私見でございます。

投稿: ビヨ | 2008年11月19日 (水) 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/43118701

この記事へのトラックバック一覧です: ライブに行ってきたよ:

« 羅列 2 | トップページ | 羅列 3 »