« その後の901X | トップページ | よほどのことがなきゃ利用しないと思う »

その後の自作ストーヴ

 やー、とうとう降ったぜ。

Img_3484_2

 11月末あたりってのは、とりあえずのジャブで雪が降ったりするのが毎度のことなのだけど、今回は1週間くらい寒波が続く可能性があるので、速攻で冬タイヤに交換したよお。いつもはクリスマスくらいまで夏タイヤで粘るのに。
 夏タイヤが最近滑るようになってきてて、なんかおっかなくて。ローテーションマークっつーやつか、タイヤが磨り減る途中で出てくる中間のサインみたいなのが出てて、空気圧に対してデリケートに反応するようになってんの。

 次の土曜日はやっと予定のない明け番を過ごせそうで、今年最後の野営に出かけるいいチャンスだというのに、この寒波じゃ勇気が出ないぜ(^^;
 バリフューとアル変Ver1.01で遊んで来ようかと企んでたのにな。いちおーガスストーヴも例のフリーライトチャージャーがどこまで使えるか試したかったし。気温が低いからこそ試したいこともあるんだけども。

 ところで自作アルコールストーヴだが、いろいろ作って遊んでたけれど、最初に作ったやつにフタをこさえてとりあえずオッケーということにした。

Img_1912_2

Img_1907_2

 ストーヴ単体で使うのではなく、ネイチャーストーヴの中に入れて使うことで、私の目的である背の高い炎が得られ、テキトーに作ったわりに燃費もまあまあ。火力が強いのだから燃費が多少悪くても相殺できるというもんである。

Img_1849_2

Img_1877_2

 ↑とりあえず完成形ってことで(^^;

Img_1913_2

 ↑こんなのも作ってみたんだけど、なんだか頼りない炎だわ、点火時に爆燃みたいに火を吹くことがあるわで、使いにくくてお蔵入り。

 ただ缶に穴を開けただけのVer1.01は、いつも簡単に同じ方法で点火できるし、中にどのくらい燃料が残ってるか一目でわかる。一般的に自作アルコールストーヴとして作られる構造のものより、私には単純明快なもののほうが使いやすく感じるのだった。

 話は変わる。

 アニメーションの名作『ルパン3世 カリオストロの城』で、ルパンと次元は野営旅をしていた。

Pdvd_000

 このようにオープニングでアウトドアしてるんである。@大日本アニメーション

Pdvd_000_1

 その黒い柄のケトルはトランギアだな?なんて思うようになったら、立派なアウトドア用品オタク。気になるのは火器なんだが。小さくてよくわからないので、別の場面で見てみよう。

Pdvd_001

 カリオストロ城を湖の対岸から偵察中のシーン。ここでも火器が登場する。

Pdvd_001_2

 液体燃料系の火器だねえ。

Pdvd_002_2

 その続きのシーン。そして火器が大きく写る場面がある。

Pdvd_021

 これ、一番近いカタチの火器って、マナスルじゃね?

Img41603927

 

 

|

« その後の901X | トップページ | よほどのことがなきゃ利用しないと思う »

コメント

うーん、形状だけでいうとガスのタイプに見えますが。
宮崎さんの出す小物だけにたぶんモデルはあるんでしょう。
そういう人らしいですし。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2008年11月19日 (水) 23:02

降ってしまいましたね・・

うわー!この寒波にソロ野営!
炎も絶好調のようですし頑張ってきてください!

ビヨーン太さんはきっと行くぞ・・に100円!^^/

投稿: | 2008年11月19日 (水) 23:05

ぴゅんぴゅんさん >
ガスだとすると充填タイプ?ボンベの描き分けがないので、おそらく液体燃料モノだろうと判断したわけです(^^;
なにしろ30年近く前のアニメ作品じゃないですか。当時の野外ストーヴと考えてみますと、かなり限られた範囲内であることは間違いなく。
んで世界を飛び回る仕事をしてるルパンとしては、燃料の調達が楽な液体燃料系、それも灯油系ではなかろうかと。そこまで考証してみますた(^^ゞ
 
OLD-BEANさん >
問題はどこへ出かけるかなんですよねー。最悪、きのうみたいな天気かもしれないわけで、あまり山奥に行かなくても最低気温は氷点下を体験できそうなので。
近場というと・・・・。大滝山?(^^;
 

投稿: ビヨ | 2008年11月20日 (木) 18:29

ビヨさんの推測に近くて私は大ブスではないかと・・・。

投稿: ZO-3 | 2008年11月20日 (木) 23:21

当時の野外ストーヴで液燃ってば、ホエーブスかマナスル系、あるいはオプチかコールマンってな感じですもんね。
宮崎監督の年齢からいっても、ホエーブスが怪しいっすよね。

投稿: ビヨ | 2008年11月21日 (金) 08:46

ヴィトン コピー 通販
日本一流ヴィトン コピー、ヴィトン コピー 激安(N品)専門店、
全国送料無料、ヴィトン コピー 通販,ヴィトン コピー商品,
2019年 財布春季大量入荷
安価販売大人気バッグ、時計、財布
激安!高品質の問屋! o(∩_∩)o.
新型は発売して、当社はブランドの専門販売会社です。
ルイヴィトン 財布 人気

高品質ブランドコピーブランド商品専門店
ヴィトン コピー 販売,当サイト販売したヴィトン コピーなので正規品と同等品質提供した格安で完璧な品質のをご承諾します、
■迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
■低価格を提供すると共に、品質を絶対保証しております。
■商品の交換と返品ができます。
当サイトは最高級ヴィトン コピー激安通信販売店です
その他の世界一流スーパーコピー https://www.watcher007.com/watch/menu-pid-41.html

投稿: その他の世界一流スーパーコピー | 2020年3月22日 (日) 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の自作ストーヴ:

« その後の901X | トップページ | よほどのことがなきゃ利用しないと思う »