« 夜勤明けの私 | トップページ | たぶん活躍してくれると思いたい »

買い物失敗 野外編 その2

 タイトルは放置したまま、とりあえずアル変ストーヴのその後だ。

 Ver1.0の欠点は、燃料入れっぱなし、火力調節不可という点であった。でもね、あまり火力調節ってやらないのよ。私の場合。だから消火だけできればいいかなーって。

Img_1876_2

 簡単なフタを作ってみた。

Img_1877_2

 こういう具合に被せるだけ。シンプルライフ・イズ・マイウェイである(^^ゞ

 密かにアルミの耐熱テープ(暖房配管用テープ)を巻きつけてるが、Ver1.0の場合は燃料漏れの懸念がないのでホントは必要ない。そのへんを一番危惧してたんで、いちおー考えて作ってる。
 けどVer2.0ではアルミ耐熱テープどころか、間違いなくロウ付け以上の加工を要求される仕様で半分泣いてる。泣くくらいならやめろってな?

Img_1873_2

 Ver2.0はフタをきちんと締められる仕様を目指しているため、最初からフタのあるアルミ缶を材料としてる。UCCのブラックなのは深い意味はなく、たまたまだ。
 けれど加工前から段取りを考えてたら、燃料漏れの可能性が高く、ちょっと不安な作業ではあった。

Img_1883_2

 こういう組み合わせにしたら燃料漏れの可能性が少しは減る。実際に作ったことがある人ならおわかりいただけるだろう。
 内側に入ってる缶の上限までは燃料が入れられるはずなのだ。つまり外側の缶のテーパー部ギリギリまでは燃料が入れられるはずなんである。

 だがテキトーな酔っ払い加工をしてる都合により、かなりの燃料漏れが認められ、どっから漏れてんだ?というくらいに炎上してしまった。
 アルコール燃料ってかなりスイスイ流れてくんで、青く静かな炎とはいえ、予定外の場所まで炎上して焦ることがあるのだよ。

 灯油が大量に漏れて、愛用の布団を炎上させたよりもはマシな程度の炎上だったけどもな・・・・(ーー;)

Img_1884_2

 しょうがないので内側と外側を入れ換え、こういう仕様にした。あとはロウ付けでがっつり接合してみるしかない。今の私の段階はその程度な(^^ゞ

 長い前フリから話は変わる。

 ありがちとはいえ、2つ目の買い物失敗はコールマンのジェネレーターである。愛用の440が約15年目にして赤い炎を高く上げるようになったため、いよいよ交換かと思ってジェネレーターを取り寄せてみたのだけど、型番が合ってるはずなのに口金の形が違うorz

Img_1857_2

 左が愛用品。右が取り寄せたもの。全体の形状は同じなのに、片側の口金だけ違う。なんとかなるかもしれんと思って強引に装着してみたが、やはり形が違うのでガソリンがダダ漏れ。ポンピングしてる時点で漏れまくり(ーー;)

 ふう。しょうがない。旧品を清掃して戻したよ。交換用ジェネレーターって安くねえんだよ。トランギア楽勝の価格なのにな。
 ネットでよく調べてからやりゃよかったな。自分が使ってるコールマン、そんなに古いもんだと思ってなかったんだよ。どうせアメリカ人のやることだから、細かい変更なんかするわきゃないって頭から思い込んでた。

 いや、メリケンを馬鹿にしとるわけじゃないの。逆にヤツらの保守的な部分ってのを信じてるとこがあって、アウトドア系ならなおさらだろうって勝手に思ってたんだよねー。
 フェザーストーヴを調達して、部品を挿げ替えて現代版の440を組むか、あるいはフェザーストーヴに切り替えるしかないんかなーと、なんだかんだで一番信用してるストーヴに対して思うのであった。かなり錆びてきてるしね。

 でもね、今シーズンは意地でもポチんないから。もう予算一杯。ただし来期はもうすでに予算10万組んでたりする(^^;
 シュラフの追加とテントの追加。ソロテントの追加はもうデフォルトな。ナイトヘヴンが季節限定仕様と認めたにも等しいね・・・・。

|

« 夜勤明けの私 | トップページ | たぶん活躍してくれると思いたい »

コメント

ふと思ったんですが、緑色の缶の方。UCCじゃない方って、二重壁になってます?脇の小穴から火が出ないってのは、その辺だったりしません?
なんて、素人がボケたことを言ってみる。

投稿: Nori | 2008年11月 3日 (月) 09:49

お仕事ご苦労様です。

念願のトランギアストームクッカー逝きました。
今回はファミリーキャンプもありますのでLのタイプです。アルミ素材を注文しました。

今晩到着予定ですが楽しみです。
貧弱なアルコールランプがどう豹変するのか・・・。

投稿: zo-3 | 2008年11月 3日 (月) 09:50

Noriさん >
二重構造になってません。えっへん。
それを細工するには250mlサイズの細い缶が必要になると思ってます。まだそこまで進める気がなかったりしまして(^^ゞ
とりあえずVer2で外形の違いが燃え方にどういう差になるのかを確認中。
センターで炎を立てる場合、あの小穴がないときちんとした炎にならないのと、ネイチャーストーヴとの合わせ技で高く炎が上げられるのは確認しましたです。
 
zo-3さん >
うへ。イキましたか、ストームクッカー。もうちょっと燃料が入るならトランギアもいいんですけど。オールインワンの使い心地、そのうち教えてくださいましね。
 

投稿: ビヨ | 2008年11月 3日 (月) 12:41

ストームクッカー雑感

①こりゃすげー 湯沸しが裸利用の3分の1。

②火力結構ありますね。

③燃費悪し。通常の半分以下位かも。

ソロクッカーなら何でも出来るセットですね。
多分、米を炊くのもいけそうですね。
フライパン質が良い。
付属のハンドルも機能的。

ストームクッカーは買うべしですよ。

投稿: ZO-3 | 2008年11月 3日 (月) 18:41

トランギアのフライパンは使いやすくていいんですよねー。
メスキット添付のフライパンが別売りされてるなら買い直しでしたよ。単体で売ってるやつは柄が違うんで残念。
 
燃費が悪くなるってのは考えたことありませんでした。もっと短くなるのかあ・・・・。
調理時間が短くなるからオーライってことなんでしょうけど、なんか納得いかない(^^;
 

投稿: ビヨ | 2008年11月 3日 (月) 20:32

確実に調理時間は短縮しますね。
単純な仕掛けで何故こんなに火力が増すのか不思議な位です。

燃費の件はもう少し実験してみます。

燃料用アルコールの配合成分にも起因するかも知れませんね。

エタノール:63% メタノール:37%の成分を今回利用しましたけど違うメーカのはもう少し燃費が良かった記憶がありますので・・・。
健栄製薬のアルコールが燃費良かったですね。
因みに小堺製薬のニワトリ印のものを今回使いましたが燃費が悪かったです。
成分配合はメタノールが高いほうが良いかもしれませんね。

ガス燃化もイイかなーとサイト調べてますけど純正品は国内未発売のようで自作改造しか無いようですね。


投稿: ZO-3 | 2008年11月 3日 (月) 21:33

そういえば今回私が使ってる燃料は前のと違いますわ。今回のはオクダ化学のやつ。メタノール75にエタノール25ですね。
すうっと静かな炎が上がるんでなく、いかにも炎らしい感じで力強いのは・・・・気のせいかな(^^ゞ
 
ガス燃化ならEPIのアルパインストーヴが良さげじゃありません?改造するには高いけど(^^;
CB缶のスパイダーを脳内検討してみたことがありますが、あれはちょっと背が高い気がしました。
 

投稿: ビヨ | 2008年11月 3日 (月) 21:47

燃焼テストの結果です。

燃料7分目で約31分燃焼しました。
メーカ発表値にやや劣る位でしょうか。
燃料満タンなら40分は行くと思います。

水1リッター沸騰に約13分かかりました。

気温15度です。水温は不明です。

如何でしょうか。かなりいい線かもしれませんね。
燃料の問題がありすですね。やはり。

EPIの改造ですね。やりたいですね。
アルパインストーブはディスコンのようですね。
後継はAPSA-IIIストーブのようですね。
快速旅団さんでは以前に純正のガス器具を取り扱っていた節がありますが現在はどうなんでしょうかね。
聞いてみようかなー。

投稿: ZO-3 | 2008年11月 3日 (月) 22:30

前に使ってた大洋製薬のアルコールはメタノール95のエタノール5でした。
メーカーによってずいぶんと成分が違うものですね。気にしてなかったので、あらためて驚いた次第。

アルパインストーヴってとっくに廃番でしたねえ。私の頭の中では、EPIのあの形は「アルパインストーヴ」なのですよ(^^ゞ
いやですねえ。おっさんって。
 

投稿: ビヨ | 2008年11月 4日 (火) 18:52

初めて利用させてもらいましたが、大変満足です!
商品も新品ということでしたが、新品!?と思えるほど綺麗な状態でした♪
梱包も丁寧過ぎるほどで、スタッフさん、ショップさんの心遣いがとても感じられました!
品揃えも多いので、また気に入ったものがあれば是非利用したいです。
ありがとうございました(*^^*)
エルメス 靴 スーパーコピー ヴィトン https://www.2kopi.com/product_show.php-id=14340.htm

投稿: エルメス 靴 スーパーコピー ヴィトン | 2020年12月10日 (木) 04:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物失敗 野外編 その2:

« 夜勤明けの私 | トップページ | たぶん活躍してくれると思いたい »