« alone | トップページ | 地産地消の実施について »

名刺交換について

 なんだか更新作業画面がいきなり変わってて、ちょっとビックリよ・・・・。

 愚痴のエントリーはとっとと下げる。

 といいつつ、週末の宴席の話になるんだが。

 いい年齢の人間が会合に集うとなれば、名刺交換は通過儀礼としてイヤでも経験しなければならないのではあるが。
 私は名刺を持っていない。現場作業員という身分のため、会社から名刺など与えられてはいないのだ。私が所属する会社はそういう方針なのである。

 実際、マンホールやポンプ場ばかり相手にする仕事に名刺は不要なわけで、せいぜいプライベートで飲みに出た時か、あるいはなにかしら撮影に出た先で自分の信用度を上げるために提示する身分証の代用でしかない。
 けれど、私が卒業した学校というのは、けっこう社会のいいポジションにいる連中が多いようで、名刺がないとなると、急に相手の態度が変わったりするんである。

 「まさか~、名刺がないわけないでしょ?」などと故意に名刺を出さないと勘違いされ、たかが現場作業員なので名刺はないのですよと説明すると、「へ~、現場作業員ねえ」なんて具合に相手の態度が急変したりする。

 そうか。みんな肩書きでつきあう相手を決めるような立場、あるいはそういう年齢になってるのだなあと気がついた次第。
 つまり「名刺を持ってないようなヤツはロクなもんじゃない」という価値観ばかりの人が、我が母校の卒業生っつーことでやんすな。

 しょうがないよ。中途半端な進学校だったもの。その程度の学校であるコンプレックスを抱えつつ社会に出た人ばかりだろうからさ。出世主義なのはしょうがないかもよね~。
 酔っ払って単車転がして暴走族と大立ち回りしたり、そのスジの方と商取引をしてみたり、某過激派と商談したりなんて、そんなアングラとは縁のない上品な方々ばかりなんだろうしさ。

 まして、すべてに絶望して首を括った経験なんざ誰もないだろうしね。「社会人」の方の集まりに参加した柄の悪い闖入者は、どう考えても場違いな存在だったとさ(^^;

Bull103060_1

|
|

« alone | トップページ | 地産地消の実施について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/42359807

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺交換について:

« alone | トップページ | 地産地消の実施について »