« いやーん | トップページ | 名刺交換について »

alone

 なんだか最近は更新の意欲すら失せてきちまって、なんだかサボり気味だ。あらゆることに対してモチベーションがないのね。
 「仕事しないとメシが食えん!」というのだけが私に残された最後の砦。これすらなくなったら、もう廃人だわな・・・・。

 というわけで、週末は高校の同窓会スペシャルっつーか、卒業生の集いに行ってきた。そーゆーのを苦手としてる私がよく参加したもんだと自分で思うけれども、なーに、単に寂しかっただけだ(^^;
 いちいち愚痴らないけども、最近は職場にいるほうが心が落ち着いてる。帰宅したら孤独なことにイヤでも直面しなきゃならんわけで、同僚がいる職場のほうがずっとマシ。そう感じてる・・・・。

 いや、わかってるんよ。そういう生き方を選んだのは自分だって。頭じゃわかってるんだけども、心が反発してるってやつね。気難しいオッサンで我ながら困ったもんだぜ。

 前エントリーへのRESにも書いたけど、4期下っつーリアル在学時代に接点のない皆さんに誘われるまま二次会へご相伴させていただいたのだけど、ひたすら焼酎のお湯割りを飲み続けていた私は、飲みすぎで足腰が立たない状態になっており、足を滑らせてテープル上に倒れ、しかも自力で起き上がれないという醜態をさらした。
 悪酔いしていたわけでもなく、まだ飲める余力を残していたつもりなのに、足腰が立たなくなってるというのは、正直ショックであった。そこまでモーロクしちょるのかと。

 そんなオッサンを放置したまま参加者全員が姿を消すのは当然、というよりも現代社会のノリからしたら必然であり、放置して姿を消した皆様におきましては、そういうもんだと本人が理解しておりますゆえ、気になさらないように。
 俺っち、ちょっと甘えてんのよな。周囲の人々に。うぜえヤツは放置するべ?メールもシカトするべ?そういうノリの世の中に変わってることに俺が気がついてなかっただけよ。

 実に最近ね、米国的プラグマティズムっつーか、人間関係すら道具っつーようなノリに接することが多いのよ。
 人の気持ちっつーのは、他人である限り簡単に重ならないもんなんだ。だからみんな重ねるように努力するってのが当たり前だと私は思ってたんだけど、今は自分のためだけに重ねてるフリをするのが当たり前なんだものね。

 立場とかさ。気まずくなるのはヤバいとか、商売上必要になる時が来るから残しとここうかとか。逆パターンだと、単に自分のストレス解消のためだけに当り散らしてみたり、なんつうんだろ、核融合じゃなくて核分裂な。そんなノリだもの。
 フュージョンよりもインプロージョンのほうがエネルギーが大きいのは物理の世界ながら、今の日本社会はフュージョンに向かってる。トゲトゲしいノリで、勝ったの負けたのって。

 そういうノリに私はついていけないし、おそらく置いてかれてんだと思う。ついて行こうとも思わないし。だから孤独なんだろうなって。やっと気がついた。
 自分のスタンスを保持しようとするなら、流れに逆らう場面もある。みんな流されてくのに、そこへとどまってるのは自分だけ。そりゃ孤独にもなるわな。

 というわけで、私はスタンスを崩そうとは思わない。崩した自分を軽蔑するのが目に見えてるからだ。
 私は自分の価値観に従った結果で孤独になろうとも、価値観を崩すよりもはずっとマシだと思ってる。あやふやな根拠で作った価値観ではないと自分で認知してる。
 その結果として自分が排他されて孤独になろうとも、私は自分の生き様を否定する気にはなれない。

 でもよ、最近はマジで孤独に苦しむ夜が増えてんのよ。そんな自分と戦うため、更新ペースが落ちても許しておくんなまし。

45712

 

|
|

« いやーん | トップページ | 名刺交換について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まぁ、実際は分からんにしても。
分かる気もする、、ってこともある。

じゃ、たまにチャットでもしましょうや。
俺はしたことないんだけど。
かみさんは偉い勢いで夜中にキーを叩いてる。
なんかチャットって楽しいらしいよ。

どうよ、お互い暇な時間に。
そういえば俺も最近家族との時間はあるけれど。
友達ってしばらく会ってない事に気付いたよ。
高校の同級生なんて何年もあってねぇし。
大学の同級生も2年は会ってない。
中学の同級で繋がってるのは一人くらい?
友達少なっ!!って思ったよ。

寂しい気もするけど。
割と自己完結な人間なんでどうにかなってるのね。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2008年9月 1日 (月) 20:06

いくつか前の記事にもコメントしましたが…(以下言い訳)

立ち上がりにバランスを崩す事はよくある事、増してや座面程度しかない床で、一時間も腰掛けっ放しの後では。
トイレに立てる程度なら大丈夫と信じて帰宅の途についたのは、確かに放置かもしれません…orz

反省しておりますm(_ _)m

投稿: はも | 2008年9月 2日 (火) 14:15

 ぴゅんぴゅんさん >
だからよお、キー打つの遅いからダメだっちょ。
最近パソコンのキーがいよいよ反応鈍くなってきてるしさ。久しぶりに外部キーボードの出番かもしんない・・・・。

 はもさん >
いいえー、単に醜態曝してるヤツは置いてくのがデフォルトなのでしょ。

ほれ、このくらいの年齢になると、遊んでくれるのは年下ばかりなのよ。
でも年下の皆さんは、それなりの年齢になっているとはいえ、私よりも現代社会のノリに近いわけ。ジェネギャップね。
それについてけてない私がオッサンすぎるだけなのよ。元から「古い」って言われること多かったし。

遅れてきた野郎ってだけのこと。そんな私は、週末になると誰もいない場所に行きたがるってだけ。
価値観を共有できる人がいない孤独感に悶絶するくらいなら、自ら強制的に孤独環境に突撃してるだけなのよ。
悲しい行為だってのは自分でもわかってるんだけどね。でも辞められぬw

投稿: ビヨ@やる気なし | 2008年9月 2日 (火) 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/42347918

この記事へのトラックバック一覧です: alone:

« いやーん | トップページ | 名刺交換について »