« ダラダラ~ | トップページ | 無駄遣い帝王(ーー;) »

来満街道方面

 やー、私が疑問に感じる前に、いろいろ調査されてる人は多いのだねえ。例の来満街道についてなのだけど。

 歴史という側面から当時の街道跡を踏査しているサイトがあれば、単純に廃道という興味から突撃している人もいて、なんだかんだでネット上での記録は多かったりした。

Img_2415_2

 これはなんだろうかと疑問に思ったら、単に古い街道の橋らしい。往時の姿をネット上で発見した。丸太を束ねたようなワイルドな橋だったようで。
 あまりに立派なコンクリの橋脚に、あたしゃてっきりなにか立派なモノが上を渡っていたのではないかと考えたのだけど。コンクリの耐久力ってのはたいしたもんで、常時水に浸っているのでなければ長持ちするんだものね。

 この来満街道は見所がけっこう多いので、ゆっくり訪れてみようかとも少し考えて、けれど街道の峠付近はきっと荒れてるに違いないとも推測。
 カワサキKSR調達作戦を再稼動させようかと思ったり、知人から小排気量のバイクを借りようかとか、そこまでとりあえず考えてはみた。
 ほれ、廃村の木鐙まで踏破するにはチャリより小柄軽量なバイクのほうが有利だし、クルマとチャリでは限界を感じる場合もあるのだ。

00000

 でも地図を見て断念。県境の手前で林道表示は終わっており、そこから先の登山道表示も県境の手前で消えちょる。KSRなら登山道ごとき突破できるかもしれないと考えていたが、どうやらそういうレベルではないようだ。うむむ・・・・。

 この来満街道と廃村の折戸については新ネタを入手してしまったため、再訪する可能性が高い。県境に近いところまで突撃する必要がありそうなのだ。
 早くても秋かな。広葉樹の葉が落ちるような寒い時期を狙うことになりそうだ。

|
|

« ダラダラ~ | トップページ | 無駄遣い帝王(ーー;) »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/41915917

この記事へのトラックバック一覧です: 来満街道方面:

« ダラダラ~ | トップページ | 無駄遣い帝王(ーー;) »