« 揺れたよね | トップページ | ヘネシ~ »

揺れたよね 2

 たまたま土曜日は休日出勤だったけども。ちょっとストレスになる出来事があって鬱屈してるとこなんで、金曜の夜からアパートを飛び出して山の中に入って野営してたら、ちょっと怖いことになってたのかもなー、なんて今さらにして思ったりする。

 岩手県のキャンプ場で孤立してる数人がいるっていうニュースで、つぶ沼キャンプ場って知ってる名前だなーと思ったら、以前に野営地候補としてピックアップしたことがあった岩手県胆沢のキャンプ場だった。
 石淵ダムのすぐ近くでさ。猿岩隧道の近所。栗駒国定公園内。水沢側に降りられず、かといって山越えで秋田県側にも逃げられない状況だったらしい。
 猿岩隧道がなくなんないうちに見学しに行きたいとずっと思ってたから、頭ブチ切れて金曜の夜から突撃してたりしたら、オラも孤立組だったなー。天気予報からしても、土曜の夜より金曜の夜のほうが野営に適してる感じだったしさ・・・・。

 そんなわけで、当地ではまたにわかに震災対策ってのが各方面でクローズアップされることと思う。とくに大きく揺れた県南方面はそうなんじゃないか。
 十文字のラッキーでアウトドア用品買いてーな。なんでだかわからんけど、田舎の単なるSCなのに、妙にアウトドア用品や登山道具が充実していて、下手な石井スポーツよりも商品が多い。しかもなぜか安いのだった。
 ホムセン、100円ショップ、本屋に並んで、アウトドア用品を置いてある店は個人的に魔窟。手ブラで店から出ては来れないであろう(^^ゞ

 ゆうべは地震の余震を警戒して、自宅の中じゃ怖くて眠れないという人が震度4の当地でもいた。
 日本海中部地震の記憶が薄くなっていないということなのかもしれないし、あるいは本震だと思ってたら実は前震だったという関東大震災パターンを警戒してのことかもしれぬ。関東大震災のちょっと前に、わりと大きな地震があったというからね。
 余震というのは本震の後とは限らない。プレリュードとして本震の前に起こることもある。本震前の前震が大きかったりすると、誰もがそれを本震だと思いたくなるけど、マレにその後にもっと大きな地震が起きることもあるのだよ。
 警戒ってのはするに越したことはなく、徒労で終わればそれでオッケー。あくまで予防措置的な警戒であるからして。

 今回の地震は断層地震らしいけども、おっかねーのは、今回の大きな地層の動きで、また別の地層に歪みが生じること。
 秋田県にはわかりやすい断層帯として、千屋断層ってのがある。秋田県南部の六郷あたりから真昼山塊に沿って角館あたりまで伸びてる断層だ。
 現地に行っても、もはや動いた断層の痕跡は風化しちゃってるけど、かつては大きな被害をもたらした地震の犯人だったりもする。この断層に暴れられたら、たぶんオフクロんちがヤバい。

 国土地理院の観測で、観測点が地震で移動した距離は、秋田県湯沢市の観測点が最大の動きを示している。29cmも動いたっつんだから。
 つまり湯沢市あたりの地盤は東へ29cmも引っ張られたまんまになってる。そのエネルギーの解放が、ゆっくりとちょっとずつならいいけど、なんにも解放されないままに時間だけが過ぎると、ちょっとおっかねくねえか?

 秋田県ってのは天災が避けて通るような平和な土地なのだけど、それでも有史上に残るけっこう大きな地震が起きてる土地でもあるんだよね。しかも全県でまんべんなく起きてる。
 海中断層で津波が起きたり、火山性の大きな地震が起きたりしてる。火山なんかなんにもないのに巨大内陸型地震が起きたケースもある。どこを掘っても温泉が出るという秋田県は、地層の薄いところがあるのかもしれんよ。
 そんなわけで、地震に対して警戒するに越したことはなく、真冬の夜中に地震が起きた時のことを考えれば、備えても備え過ぎということはなかろうと思うのだ。

R3864i900_2

|
|

« 揺れたよね | トップページ | ヘネシ~ »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/41537581

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れたよね 2:

« 揺れたよね | トップページ | ヘネシ~ »