« BZN-100 その後 | トップページ | 不摂生生活実施中 »

事実は小説よりも

おっす。おら、ビヨーン太!
最近、やっとマーブル加工の鍋を買って、そのパフォーマンスを試してるよ。
だってよ、新しい鍋って出だしは高いじゃん。待たなきゃ安い同等品は入手できずw

話は変わる。

最近、静岡方面からのアクセスがあり、密かに気にしていたのだけど、おめーら一家は別荘地みてーなとこで暮らしてるんだってな?
誰から私が聞いたかはどうでもよろしい。奥方はすぐそういうことを詮索したがる性格の持ち主のようだが、本来ならばそんなことを詮索する前にもっと考えなければいけないことがたくさんあるはずだし、あなたらには関係があっても世の中の動きにはまったく関係がなく、気にする必要なし。

なんだって?おめーの旦那が秋田へ遊びに来た時、俺がその旦那の成功を妬んでなにかやらかしたんだって?
ほー。それはいったいなにをやらかしたのかと俺はめっちゃ興味があるんだよな。クラシック出身のプロミュージシャンに対し、くだらねえアレンジの地元のローカルヒット曲を聞かせ、耳を塞いで悶絶するかつての同級生の姿をおもしろがった記憶はあるが。
俺はあんたの旦那を友達だと思ってずっと接していたけれど、嫉妬の心で接したことは一度もなかったんだけどねえ?

だいたいにおいて俺は同業者じゃない。俺は音楽についてはまったくのシロート。しかも芸術家として大成したくて俺は上京したわけじゃなく、人生における単なる物見有山でしかなかった。サクセスを抱いて上京したつもりは毛頭ない。
自分のセンスの悪さってのは未成年の時にすでに感じ取っていたし、写真で世に出ようなんて現実的に考えたことはまったくないんだが。それについては本家に長く書いてきた駄文を読めば誰でも理解できよう。
あんたの旦那が出した初めてのソロアルバムの時に、きっとあんたは俺の撮ったもんに裏でクソミソにコメントしてたべさ?そのくらいは当時でさえ想像ついてたさ。
マネージャー気取りで、プレーヤーの心底をおそらく今でも理解できてないあんたは、そういう人だもんな。

旦那はそんなに難しい人じゃないよ。好漢とも呼ぶべき、友達にしたくなるいいヤツだよ。いっしょに酒を飲みに行きたくなるようなね。
むしろ難しくしてしまったのはあんたなんだよ。あいつはとんがったとこがある男ではあったものの、それを用意周到に隠せる性格であったし、そのストレスを自分で消化できてた。結婚する前はな。

おめえの旦那が本当にやりたかったことを今でもできてないってのを、女房たるあんたはまったく把握してねえだろ?
勤め人じゃない旦那を持つってのは、生半可な人間じゃ無理なのさ。器の小さい人間は、あたかも旦那と家族のように動いているように周囲には見せながら、自分の立場を守るためだけにしか動けないもんなんだよ。

自分自身が大事でしょーがない人にはミュージシャンの女房は無理だってことを、若い時に気がついてほしかったね。旦那が本当にやりたかったことをやらせない存在でしかなかったんだってさ。
ほれ、そうやって読んだこのブログを、あなたは自分の中で改変して、自分の立場が悪くならないように旦那に伝えるんだろ?
結局、旦那を裸の王様にして、窓口は私っていう構図にしてえんだべ?

あのな、おめーの旦那が作る曲ってさ、最近のは俺はまったく知らないけど、初のソロアルバム出したあたりな、あれを俺の周囲の人間に聴かせても、みんな「やさしい」ってコメントしてたんだぜ?
業界どっぷりノリでいたいあなたには理解できないだろうけど、変拍子なんて実は世の中に受け入れられないものでもなんでもないんだよ。ようは全体の構成なんだ。構成を壊してなきゃ一般大衆は変拍子を自然に受け入れられる。旦那はそれをできる人だったのにな。変にマイナー扱いしたところがあなたのスタートの間違いよ。
誰でも受け入れられる要素がなきゃメジャーになんかなれねえ。狭いジャンルで駆け上っても、そりゃ鶏頭牛尾ってやつだべさ。あいつはそういう狭い田んぼにいるべきじゃない人材だってのは、音楽シロートの俺でもよくわかることなんだけどもな。

個人的には「俺がおめーの旦那のなにを嫉妬しなきゃなんなかったの?」という素朴な疑問だし、世間的には「旦那の才能を潰したのはおめーだよ」ってとこだね。
才能のあるミュージシャンってのは、もう女房とか家庭のものではなく、世間として考えなきゃなんねえのよ。でもあんたは自分の都合だけだべ?んでこれを読んで、また都合のいいように旦那へご注進すんだべ?

別にいいよ。あんたの家庭の中だけでは。俺が単なる田舎モンで、旦那の成功だか才能だか、それを嫉妬した人間だという扱いでも。
でもさ、旦那は狭い業界で収まってるような器じゃねえんだよ。第二の坂本龍一ってば言いすぎかもしれんが、同じくらいのパフォーマンスは持ってると俺は思ってるよ。
本当にあんたの旦那がやりたかったことを、あなたは知らない。おそらく今でもわかっちゃいない。

人間さ、自分のやりたいことをどのくらいできたかってのも人生の価値のうちのひとつなんだよ。


1195308224

|
|

« BZN-100 その後 | トップページ | 不摂生生活実施中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この写真洒落てるなぁ。
ビヨさんが撮ったの?

投稿: ぴゅんぴゅん | 2008年4月 6日 (日) 19:14

なんも。拾いモノ(^^ゞ

投稿: ビヨ | 2008年4月 7日 (月) 00:26

物見有山→物見遊山

投稿: | 2016年5月24日 (火) 16:14

四文字熟語警察様、ご苦労様です。

投稿: ビヨ | 2016年6月 1日 (水) 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/40786776

この記事へのトラックバック一覧です: 事実は小説よりも:

« BZN-100 その後 | トップページ | 不摂生生活実施中 »