« やっぱ銀塩よな | トップページ | タムロン 70-300mm F4-5.6 LD »

言い訳だよーん

久しぶりに朝から吉牛で納豆定食いっちゃったよ@夜勤明け
箸で生卵の黄身だけ分けるのがいつの間にか上手になってたっす(^^ゞ

前の夜勤明けは朝からラーメンいっちゃったし、交代勤務はお腹が減るもんなのだ。んで眠くても食べるのが大事。慢性交代勤務の前職で学習したのであるよ。

さて、話は変わって。

このところ物欲に関してカメラネタをあまり書かなくなったじゃねーかとお嘆きのあなた。そう、そこのあなた。ちゃんと理由があるのでご理解されたい。
カメラ系に関して、実はもう無限の物欲はない。買い物予定品は去年から決まってて、それを調達したらたぶんもう銀塩機材は買わないと思う。
銀塩を見限るっていうんでなくて、どうせもう銀塩機材でおもしろいものはなかなか出て来ないのが目に見えてるんで、私の銀塩買い物希望リストが更新されないだけのこと。

今期はアレを買って来期の上半期にはアレを・・・・・、という具合に、もう買い物計画は完成されちまってる。
久々に去年調達計画を変更したのは、コシナの35mmF1.4が登場したから。あれをズミクロンと入れ替えしてみた。欲しいレンズは3本。ボディは1台。それで打ち止めの予定。

デジタル系に関しても、積極的に調達しようというものがなにもない。せいぜい一眼レフ用の広角レンズくらい。それも気が向けばといった程度までテンションが下がってしまった。
だってよー、デジタル機を使ってる限り、しばらくは「どうせデジタルだもんな」という気分とつきあってかなきゃなんない空しさがあって、とてもだけどデジタルへシフトするような勢いにはなれないのだね。「気楽だ」「コストかかんねえ」という理由のみで使ってくことと思う。

対してアウトドア物欲に関しては興味が尽きない。それは私がアウトドア遊びに関してまだまだ発展途上の人間だから。しかもそれなりに自分の装備やスタイルに関して課題を抱えてる。
趣味の世界というのは、自分なりに課題を抱え込むようになって、それで先へグイグイ進むようなところがあると私は思ってる。
道具オタ的な部分を満たすものがアウトドア用品にはあるしね。日本製がダントツとは限らず、むしろ海外製品のほうに思い切ったアイテムが多い。スタイルは千差万別。ユーザー側も千差万別。選んだり探したりする楽しみはカメラの比ではない。

ただ似てるとこもあんのよ。カメラとアウトドア用品は。どちらも余暇が絡んでくるものなので、なかなか時間が作れないうちに物欲だけ先走りして、「使う」ことよりも「買う」ことが目的になる危険性があるとこ。
薀蓄ばっかりで、実際に使ってみたらどうなのか、という話ができないコレクターになる可能性があるってことなのよねー。ストーヴに関してはコレクターになってしまってもいいかと思うところがあるけど(^^;

アメリカの大きなアウトドアショップ、REIの日本窓口がいつの間にかなくなっちゃったみたい。興味本位で輸入代行業者経由、米国REIサイトを訪問して楽しんでた。メートル法の単位でも数字が載ってるんで助かる。
どれがいいかな♪と眺めてる時が一番楽しい私としては、通販サイトみたいなところは楽しくて仕方ないんである。

お。NOVAが140ドルぽっきりだわ。ドラゴンフライなんざ130ドルから5セント引き。ウィスパーライトが80ドルから5セント引き。円高な昨今。安いよねえ。
テントも日本じゃお目にかかれないおもしろいもんがたくさんあって、目移りしちゃう。ケルティのテントは安くてダサいデザインだけど、素材は手を抜いてないようで興味があったりする。
そっかー。個人輸入かー。そういう気分になりがちだけども、手数料と送料から始まって様々な出費が重なり、結局は2倍近い日本円になっちゃうことに気がつき気分が萎えた。
ケルティのテントにこだわるんじゃなきゃ、国内の安い通販で買ってもあんまり変わんねーかもなー。

|
|

« やっぱ銀塩よな | トップページ | タムロン 70-300mm F4-5.6 LD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/40620675

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳だよーん:

« やっぱ銀塩よな | トップページ | タムロン 70-300mm F4-5.6 LD »