« ひさしぶりに | トップページ | あえて無題 »

蟹江&寺田

蟹江敬三さんっていますよね。俳優の。
あの人、前からシブいなあって思ってます。和製トミー・リー・ジョーンズみたいな。
いまどき「和製」なんて死語ですか?蟹江敬三さんにも失礼ですな。

ジョーンズさんの当たり役のひとつ、連邦保安官役が光る『追跡者』でね、日本でリメイクすんなら主演は蟹江敬三かのう、と思ったもので(^^ゞ

寺田農さんとか、シブい男優さんってたくさんいますよね。演技が確かで、声はナレーションとか声優をやっちゃうくらいしっかりしてて。
ラピュタのムスカ大佐の声が寺田農さんだってのは気がつかなかったもんなあ。

そういうシブい俳優さんを集めたドラマとか映画ってのはできないもんですかね?シブ~い刑事モノとか、報道モノのドラマ。
話題の俳優とか人気俳優が主演するわけではないので視聴率は期待できず。できるとしたらNHKか?
なんつっても高橋克実の主演ドラマを作っちゃうNHKですから。民放でも金曜エンターテイメント枠で主演を張ったことがあるとはいえ、しょせん単発。NHKは連続ドラマだからなあ。

テレ朝の『相棒』っていう刑事モノがありますね。水谷豊と寺脇康文が主演のやつ。放映当初は地味なドラマ扱いだったのが、いつの間にか人気の長期シリーズになってます。
あれは登場人物の個性や設定だけに頼らず、プロットに工夫を凝らしたり、ネタを広い範囲から拾ってくる奇抜さというか、マンネリ化しないドラマ作りにも人気の秘密があるように思えます。

ですんでしっかりとした作りさえあればドラマとして成り立つわけで、ぜひ蟹江敬三さんと寺田農さんのコンビなんてのを見てみたいですねえ。人間の心理ドラマみたいなやつね。

ジョーンズさんは秋葉原でテレビの取材スタッフやってますな。んでメイド喫茶に行ってやがんの。

このCMも長期シリーズになりつつありますねえ。最初のインパクトが強かったもんなあ。まさか吉野家でジョーンズさんが牛丼食ってるとは誰も思うめえ。
宅配のアルバイトしたり工場で働いたりしてなあ。ひたすら日本の地味な日常に接してきたジョーンズさんが、今回は派手にメイド喫茶。

あのなあ、ジョーンズさんって米国じゃものすごい俳優なのよ。それがメイド喫茶で「萌え」なんてよ、日本ってのはすげーことやってんだぞ?

|
|

« ひさしぶりに | トップページ | あえて無題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そういえば、去年の秋ぐらいだったか、山下公園の近くをいつもの如くカメラ持ってうろちょろしてたら、寺田農さんを見ましたよ。テレビで見るより背が高くて脚も長く、かっこええと思いました。。。ちょうどクルマに乗り込むところだったんですが、白いメルセデスCLのアマゲロかなぁ?もちろん隣には綺麗なオバお姉さんが乗ってました^^

投稿: Kizao | 2008年2月17日 (日) 00:13

シブい俳優さんはライフスタイルもきっとカッチョええんですね・・・・。

投稿: ビヨ | 2008年2月17日 (日) 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/40146393

この記事へのトラックバック一覧です: 蟹江&寺田:

« ひさしぶりに | トップページ | あえて無題 »