« 技量と知識が伴わぬ | トップページ | 「4月から」 »

ランドリー事件

自虐ネタも得意な私としては、やはりいつかはIXY洗濯機事件について書かねばなるまいなあと思ってた(^^;

なぜ我が家にIXY-D900ISが2台あるのかといえば、あまりにも気に入ったので予備機も用意したわけなんか全然なく、単に最初のものを買って10日目に洗濯機で洗っちまっただけのこと。
そりゃ浸水するわな。ただ塩分を多く含んだ水よりもはずっとマシだったようで、少なくても900ISにおいては本体側の電気的故障は見られなかった。バッテリーがイカれちまってたんだけどもさ。

ところが本体そのものが壊れちゃったと勘違いした私は、またまた900ISを発注したってわけ。そのくらい使えるカメラだと感じていたのでね。
んで新しいのが届いてから、まさかと思ってバッテリーを入れ換えてみたら、洗濯したヤツのほーもちゃんと動いてやがったっていうわけなのよ(^^ゞ

仕事の作業着の胸ポケットにいつも900ISを入れてたんだけど、そのまんま洗濯機に投入しちゃったのよね。タバコとかサイフはちゃんと抜いたのに。
たしかに洗濯機の中でゴロンゴロンと音がしてた。でも洗濯物が重過ぎてゴロゴロいってんのかと思ってたのよ。あまりに音質がおかしいので洗濯機を止めてみたら、中から900ISが出てきたってわけ・・・・。

これ、デジタル機の心理的気軽さが犯人なのだと言い訳させていただきたいよ。銀塩機ならポケットに入れっぱなしということは私の場合まずありえないことだもの。
あの頃は心理的におかしくなってたってのもあるかと思う。仕事に関しても私生活に関してもグッチャグチャだったもんね。
唯一の息抜きが帰宅した時間だけっていう状態だったからさ、帰宅してホッとして頭の中が空っぽになってたんだろうなあ。

で。洗っちゃった個体のほうは、普通に動いてる。ただ外装は少々ベコベコになってしまった。900ISの場合、薄っぺらな金属外装であっても、きちんと組み合わされ強度を保ってるとこがあるので、少しズレたり曲がっただけで簡単にベコベコになっちゃうみたい。

Img_0519_2

あとレンズ周囲の銀色の飾り部品にブツブツが出てきてる。メッキされてる表面が変質しちゃってるみたい。
レンズそのものは無事だったようだけど、光学ファインダー内に洗剤が残ってしまったようで、ぼんやりとした視野しか確保できず、本当に使い物にならないファインダーになっちゃった。

Img_0518_2

それでもいちおー動いてるので、いざという時の予備として保管中。外装のベコベコ加減がちょっとシブいんだけども、隙間ができちゃってるからまた汗とか入るとホントに壊れちゃいそうだもの。

Img_0514_2_3

この半年間の軌跡(^^ゞ

|
|

« 技量と知識が伴わぬ | トップページ | 「4月から」 »

バカ/モーロク」カテゴリの記事

コメント

はっはぁ、そういう訳でしたか。
聞かないでくれぇ、って言ってたもんなぁ。

いやいやあることですよ、結構。
次は防水のカメラにしましょ。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2008年2月24日 (日) 07:53

防水にしたらしたで安心して、またなにかやらかすに決まってんだー。

投稿: ビヨ | 2008年2月24日 (日) 15:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/40233470

この記事へのトラックバック一覧です: ランドリー事件:

« 技量と知識が伴わぬ | トップページ | 「4月から」 »