« 地球温暖化促進委員会 | トップページ | アウトバック その10 »

引き続きバカ

んー。きのう書いた話は数字がおかしいかも?
秋田県民ってのは、日本の総人口の何パーセント?えーと1%ぐらいじゃん。
ってことは秋田県民が全力で二酸化炭素の排出量を10倍にしても、日本の二酸化炭素排出量は1.09倍にしかならないのでは?

目標値が大きくなるね。10倍でなくて100倍だ。
100倍の二酸化炭素排出かあ。逆に難しいハードルじゃんか。

こりゃ県民が個人的にがんばっても無理ね。地元企業にも協力してもらわんと。
非効率的な内燃暖房器具の開発とか、電気をやたら食う工場のシステムとかね。

意味もなく県内のあちこちに派手なイルミネーションを設置してみたり。
誰も歩かない歩道に煌々と街灯が昼間っから点灯してるとか。

河川下流の水を意味もなく上流に還流するシステムなんかどうだ。
風の力で動く発電風車ではなく、電気で回す意味なし巨大風車を設置。
蛍光灯を使うのはやめて白熱電球を推進。
原発を誘致して冷却水を海にタレ流すだけならまだしも、その原発の発電電力をすべて意味なしイルミネーションや日中でも点灯してる街灯に回して。

家庭では基本的にすべての家電器具はスイッチオン。
留守していても暖房や冷房は全開。できればテレビもつけっぱなし。
クルマは駐車していてもアイドリングのまま。空ぶかし推奨。

意味なしの筆頭、暴走族を公務員化して奨励。
暴走行為専門学校を設置。いかに無駄に燃料を使うかに注力。
二酸化炭素排出量が少ないディーゼル車は全廃。
排気量が小さくなるほど税金が高くなる税制を確立。
大排気量アメ車の購入が推奨され、V8エンジンでなければ県民にあらず。
もちろん耕運機もV8エンジン装備だ。できればターボかSC搭載。
クラッチには意味なし潤滑剤を投入し、滑りまくりで回転数は常に高い。

 

 

 

 

そろそろネタが思い浮かばないのでやめとく(^^ゞ

|
|

« 地球温暖化促進委員会 | トップページ | アウトバック その10 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/17716558

この記事へのトラックバック一覧です: 引き続きバカ:

« 地球温暖化促進委員会 | トップページ | アウトバック その10 »