« レー探 | トップページ | 真似しちゃダメよ(^^; »

きのうの続きだよん

きのう書き忘れた素朴な疑問。

GPS内蔵のレー探ってのは数限りなく存在していると思います。
例えばオービスの位置などがプロットされていれば、昔のレー探じゃ反応するわきゃないループコイルでもきちんとヒットしてくれるわけです。

で、私は頭の中が子供なので、届いてすぐクルマにくっつけて、夜のドライブと洒落込んだのでした。もちろんオービスのある道を選んで。
おおむね700m前からレーダー波を探知し、オービス設定速度の下限と思われるスピードをコールします。主要路線の制限速度もインプットされてるんですね。

おー。きちんとオービスの位置を把握しちょるじゃないか。感心感心。
といっても20年以上前から設置されてるロートルオービスなんですけどもね。
地元なら知らぬドライバーはおりまっせーん。
それでも引っかかる地元民は後を絶たないわけで、秋田人がいかに間が抜け(中略)。

で。その先でグルっと回って、今度は同じ路線を逆から走ってきたんですが。
そこに片側車線のみのオービスがあると知ってるはずのレー探。
レーダー波を感知して鳴る鳴る。通過しても反射波を拾ってずっと鳴ってました。

私が愛用してる貧乏ナビにもオービス位置が登録されてますけど、走行方位を拾ってるんで逆車線じゃきちんとシカトするんですよね。ナビは。なのにレー探はGPSなのに鳴りまくり。
そりゃレー探だからレーダー波を感知したら鳴るのが当たり前とはいえ、せっかくのGPS機能を無駄にしてるよーな気がしないでもないっす。

でもあれか。片側オービスの反対側でネズミ捕りやってるケースもあるかもしれないもんなあ。レー探装備ドライバーの裏をかいて。
それなら鳴ってくれるほうが安全運転のためにはいいってことなのかな?

なんの努力もせずに自然とゴールド免許になってしまった私には、ホントはレー探なんかいらないんですけどもね。一度装備すると手放せないんですなあ。

|
|

« レー探 | トップページ | 真似しちゃダメよ(^^; »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/17349548

この記事へのトラックバック一覧です: きのうの続きだよん:

« レー探 | トップページ | 真似しちゃダメよ(^^; »