« 個人的にショックだったんだが | トップページ | セルフコントロール »

意表を突いて

HDDの接続の規格がすっかり変わってるのを知らないまま、160GBを買ったオバカは、どこのどいつだ~い?

俺だよorz

シリアルATAとかいう規格があるんだってなあ。なんも知らなかったよ。
もちろん我が家のパソコンは2年半前に買ったものなので、SATA規格であるはずがまったくない。
2.5インチのHDDなんてみんないっしょだべ!と信じて疑うことをしなかったのでありますねえ。

おお、このパターンでDVDドライブも2つ買ったんだよなあ。スリムタイプっていう規格があるの知らなくて。

かつては毎月パソコン雑誌を立ち読みしたものであったけど、今はもうそういう情熱がなくなったんだなー。流れにまったくついていけてないのも当然。
しょーがなくてパラレルATAのやつを買ったよ。120GB。
なんで160GBでないのかというと、私のパソコンは160GBを認識できない可能性が高いからなのだ。そんなことも知らなかったんだよ、あたしゃ。

んで悔しいからSATAが接続できる外付けのケースも買ってみた。
SATAの160GBを活用しようと思ってね。
そしたらよ、俺のOSじゃSATAのHDDを認識しねえのな。意味ねーじゃんorz

しかも、とりあえずPATAの120GBに換装しようと思って外付けのケースを接続したら、突然パソコンの電源が落ちてそれっきり。なにそれorz

というわけで、今は我が家の予備機たるWin98パナ機を強引に復活させて書き込んでたりするのですよ。
デジタル一眼どころか、パソコンを買わなきゃなんねーかもしれねー。
予定外の出費もいいとこだなorz

|
|

« 個人的にショックだったんだが | トップページ | セルフコントロール »

バカ/モーロク」カテゴリの記事

コメント

おいおい、160MBってGBじゃねーの?
ビヨさんらしくないぞ。(w

いまどきフラッシュメモリーでも2Gとか当たり前で
しかも激安だよね。
最初のPCのメモリが16MBで16MB増設するのに
確か1万以上かかったかなぁ。
マルチメディアって言葉が華やかだった頃ですな。
160MBっちゃその頃はやったzipドライブの容量?
そのくらいだったかなぁ、100MBだったかな?
パソコンの進歩はホントに早いよね。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2007年12月17日 (月) 17:09

訂正した(^^;

投稿: ビヨ | 2007年12月17日 (月) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/17385658

この記事へのトラックバック一覧です: 意表を突いて:

« 個人的にショックだったんだが | トップページ | セルフコントロール »