« 臭いぞ | トップページ | 微妙 »

どうしろっちゅーねん(ーー;)

「あいつ、まだ辞めねーのか」なんて会社から思われてたりして(^^;

自然科学系の上水道感覚から、機械と電気の知識がなきゃどうにもなんない職場へ私を送り込んだのは、会社側ですからね。
私の職歴からしたら役立たずになるのは目に見えていたはずで。
一から勉強させてくれる職場でないことは、会社側もよく知っているはず。
知ってなきゃ「おまえら本社ヅラする資格ナシ」という結論になっちゃいますな。
なんも会社を把握してない本社なんて、本来はあり得ませんから。

まあ、なんらかの意図で使い物にならない部署へ私は回されたのは明白なわけで、暴言を吐いてくれる親方は1人というわけではなく複数いるし、意外と会社側の意思を忠実に実行してるだけなのかも、なんて思ったりして。

親方連中がそういう態度なものですから、若手もそれを見習うのが普通ですね。
ええ、若い連中もひでえっすよ。私が初めて臨む仕事だとピンと来た親方が「おい、教えてやれ」と若い衆に命じても、「俺、わかんないから教えられません」なんて平気で口にすんですよね。教えるのイヤ、という遠回しの表現ですわ。

で、ここでひとつ明記しておきましょ。
私をシカトしまくりの親方がいたんですが、どうも極端な人見知りらしいと判明。
よくよく観察してますと、誰も教えてくれないコツをボソっと教えてくれたり、あるいは下っ端だってやらないよという細かい雑用を率先してこなしたり、ぶっきらぼうなところを除けば、この人は尊敬できる部分があるな、と感じましたですね。

その親方が、私が未経験な仕事だと直感的に判断して、たまに少しフォローしてくれるんです。ありがたいことです。
シャイなだけなんだなあ、と感じたら、仕事に対するこだわりも理解できて、ついてくならこういう人かもしれんなー、と思っていた矢先に別の親方から暴言を浴びせられたんで、一気にやる気がなくなっちゃったのでした。

やる気がなくても最低限の仕事はしますけどね。義務として。
全面的に仕事を放棄したりはしません。私の職業観がそれを許さないのでした。

Img8780

|

« 臭いぞ | トップページ | 微妙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしろっちゅーねん(ーー;):

« 臭いぞ | トップページ | 微妙 »