« 壊しちゃった・・・かな? | トップページ | 次だ、次 »

よかったと思えたこと

ロジクールのトラックボール、売ってるとこ見つけて買ったよ!
今や秋田市内でパソコン専門店っーのも絶滅危惧種指定。
そんな一軒にね、まさかと思ったけど在庫がひとつだけあったさー。

話は変わって。今期初で県南の廃村とか攻めてきた話を前に書いたけど。
あのときあえて書かなかった話。

ハズレの対象ばっかりで、自然と次の地点へすぐ移動したく、クルマのアクセルを踏み気味だった私は、路外に停まった軽自動車から降りたジ様の姿に、なにやら脳裏をヒットするものがあったんですな。
誰だっけか。ん?あれはかつての部下であり、人生の大先輩の姿では。
でも彼は精神病棟に隔離されて、なんとか社会復帰したものの、普通ではないという噂も聞いたりする・・・。

はい、その彼でした。私の部下ながら年齢は二回りほど上で、私がリストラされて会社を去り、将来を悲観し首を吊った部下のうちの一人でもあります。
幸いにも大事に至る前に発見され、山の中の病院の隔離病棟へ軟禁されてたんですけどもね。

そのIさん。当時私が乗っていたクルマとは色が違うものの、強引にターンして戻ってくる姿に私を思い出したそうで。
すっかりかつてのIさんに戻ってました。若い頃はいい男だったろうという容姿に白髪。あいかわらずシブいお姿。娘さんを助手席に乗せて、楽しくドライブしてました。

ああ、よかったなあ。
素直にそう思いました。

写真業界の衰退がきっかけで描かれた悲劇は、日本中のいたるところに存在しています。
ニュースで報道される事件なんてほんの一握り。
かつて業界関係者だった人、あるいは家庭では、筆舌に尽くしがたい艱難辛苦が待ち受けていたのですよ。

コネのない私も苦労しましたしね。っていうか、今でもすげー苦労してますけど。
私は覚悟して業界に飛び込んだわけですんで、それなりにしょーがないと思ってはいますが、単に職業として選んだ大多数の人にとって、写真業界の衰退っつーのは天地がひっくり返るにも等しいことだったのですよ。

928368

|
|

« 壊しちゃった・・・かな? | トップページ | 次だ、次 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かつての同僚(部下)の方が回復されていたというのは明るいニュースでしたね。
ちょっと気持ちが軽くなりますね。

よかったですな。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2007年8月15日 (水) 10:46

まーね。ありがと。

でもねー、ひとりは亡くなってるからね。
複雑な心境だあ。

投稿: ビヨ | 2007年8月16日 (木) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/16115707

この記事へのトラックバック一覧です: よかったと思えたこと:

« 壊しちゃった・・・かな? | トップページ | 次だ、次 »