« またナマイキなことを書いて | トップページ | うー »

いまさらだけどさ

よかったねえ、『蝉しぐれ』。
映像化された藤沢作品の中じゃダントツの出来ですな。

っていうか、近年の日本時代劇の中でも秀作っしょ。
ヘタなドタバタものよりずっと好感が持てましたね。

ホント、よかったなー。淡々とした日本的心情表現を映像美とともに伝えるっつーか。
あれ見て泣かねーヤツは日本人じゃねえ、みたいな。
最後まで出先で観てて、夜中に豪雨の国道を爆走してアパートに帰ってきたみたいな(^^;

歴史オタとしては唯一。日本刀の逆手持ちじゃ人は斬れねーよ。
あの演出さえなきゃね。どっぷりと藤沢の世界に漬かれたのに。残念。

「その斬り方じゃ先生倒れないから」って頭の中に浮かんだらね、ちょっと引いてしまった。

|
|

« またナマイキなことを書いて | トップページ | うー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/16259455

この記事へのトラックバック一覧です: いまさらだけどさ:

« またナマイキなことを書いて | トップページ | うー »