« 職場の健康診断♪ | トップページ | 独身なの? »

日本の仕組み

いまさらマスコミが柏崎刈羽原発に関する後追い報道を少しずつ始めましたな。
後追いだろうが現場直撃レポートだろうが、真実は表に出てこないとわかりきってるんで、私は報道の内容に興味がなかったりします。
世界最大の原発が建っている地区に大きな地震が起きたというのに、住民に対する対処がどこからも出ないという点が、むしろ間抜けだっつーか、わかってねーっつーか。

放射能が為政者にとって楽な点は、なにか目に見えぬ被害が出ても科学的に原発が犯人だと立証することが困難な点にあります。「因果関係」の立証が難しいのですね。

よほど強力な放射線を浴びない限り、人体や自然環境に対する影響はすぐ出ないものなのです。
20~30年経過してから付近住民が一斉に白血病や癌で死に始めたとしても、そこから検証を開始する遅さは致命的であり、しかも科学的検証にはものすごく時間がかかる。
そうやってモタモタしているうちに、原発は寿命を迎えて閉鎖され、なにごともなかったのように話題は葬り去られてしまうことでしょ。

まあ原発に関しては、欺瞞以外のなにものでもない仕組みなんで、痛い目に遭わなきゃこの国は本当の原発の姿を認知できんのだろうと、私は諦めてます。

誰がどう見ても原発が犯人だろっていう事態にならなきゃね、原発は止まらない。
例えばメルトダウン起こして大爆発するとか、異常な量の放射線が漏れて付近の住民が即死していくとか、そういうすぐわかる事故が起きなきゃ、この国の偉い人は平気なのですね。
もっとも、日本の原発規模でメルトダウンなんか起こした日にゃ、日本だけじゃなくて東アジア全体が汚染されちゃいますけど。そうなったらもうおしまいなんですがね。

まず最初に「原発を建てなきゃ」という国家的要請があるんで、原発建設予定地の下に断層が走ってようが、付近が吸湿性の高い土壌だろうが、前準備の報告書の体裁さえ整っていればゴーサインが出て、一度動き出した原発建設計画は止まらないのですよ。
建設することが至上命題なので、そのためには札ビラで地元有力者の横っ面を張り倒すわ、反対住民をそのスジの方々を使って脅すわ、交付金という名のアメを与えるわ、情報は国家レベルで隠蔽するわ、とにかく思いつく限りの方法で計画を推進するわけです。

原子力発電に対するわが国の異常な執着は、高コスト発電設備を建設するメリットが電力会社にある法律的問題も存在するのですけど、どーも核武装できない反動みたいなところもあって。
いろんな思惑がない混ぜになり、原子力行政はひたすら推進されていきます。

柏崎刈羽原発だけじゃないですよ。断層の上に建ってるのは。
九州の川内原発は、断層の上に建設されたって有名な原発です。
断層があろうが地震の巣だろうが、一度そこへ建てると決まれば、なにがなんでも建てる。
日本の建設行政は、原発に限らず、何十年も同じスタイルでバカなことを続けてきてます。

安全な施設であるというなら、なにも辺鄙な土地に原発を建設する必要はありますまい。
どんなに電力会社が言い訳しようが、遠距離の送電には電線の電気的抵抗による送電ロスがありますんで、発電所と消費地は近ければ近いほど無駄がないんです。

原発がなくても、意図的に休止させてるほかの発電手段の発電所を普通に使えば、電気が足りなくなるわけではなく。
実際、日本という国全体での電力消費量は、節電技術のおかげで減ってきてるのですよ。
原発より、もっと自然の力に頼った発電へ切り替える時期に来ているのは、日本だけではなく世界的なタイミングなのですがね。

痛い目に遭わなきゃ理解しない。理解した時は原発がドカンといって国が壊滅。
そういうオチしかない存在が原発なのですね。

消防法に根拠を置いて使用中止命令を出した柏崎の市長さん。よくやったよ。
柏崎刈羽原発がドカンといったら、チェルノブイリの比じゃねえんだから。

820859

|
|

« 職場の健康診断♪ | トップページ | 独身なの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

身内が柏崎に住んでおり、今回大きな被害を受けました。原発も心配でなりません。
被災者の立場を考えた発言や行動が誠実に実行されていませんね。

投稿: toshiki | 2007年7月22日 (日) 20:10

まったくおっしゃる通り。
県はそれなりに学習したのだなというのは理解できる体制なんですが、原発ってーのは自治体より上の国が絡む施設ってー感じで、まるで原発より県のほうが立場が下かよ、みたいな。

そんな中で、柏崎の市長さんはよくぞ決断してくださったと思います。
地元の誰かが声を上げなきゃならん中で、首長が声を上げたわけですから。
補助金やってんだからおとなしくしてろよー、みたいな発想は、そろそろ無理があるように思えます。
次は六ヶ所村でしょ。あそこは原発の比じゃないですから。なにかあった時は。

あたしゃ今から避難場所を想定してますよ。六ヶ所村も間違いなくアジア全域クラスですからね。その中でいかに逃げられるかってやつで。

投稿: ビヨ | 2007年7月22日 (日) 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/15840663

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の仕組み:

« 職場の健康診断♪ | トップページ | 独身なの? »