« 無粋ながら | トップページ | やっと入手 »

折れそうな時

「自殺」の文字が多い昨今ですな。
現役大臣やら、談合に絡んだ人とかね。アーチストまでだもんな。

有名人だから話題になってるんであって、自殺者そのものも増えてるよ。
日本人を育んできた文化は「異物」を取り込む文化なんだよね。
変なヤツがいても、それを認めた上で仲間に入れてしまうノリが日本伝統のもの。

それが欧米化だか自由競争だか知らんが、取り込みではなく「排除」するのが当たり前になって。
小学校の学級会じゃねえってのよ。多数決で決めたら、少数派は無視っていう単純構造。
民主主義を根本から理解していない国民に多数決を教えたヤツは罪だな。

ホントね、ポッキリ折れてしまいそうな時ってあるんですよ。
そんな時、家族がいないのは辛いっす。なんのために生きてるのかを教えてくれる存在がね。

ひとりでいる時間がないと人はおかしくなっちゃうと私はずっと思ってましたけど、ある程度の年齢になると逆ですね。
誰かがいてくれるほうが余計なことを考えないで済みます。
精神的に孤独になっちゃうと、年齢が進んでいればいるほど簡単に折れやすくなるような気がします。

実際、自殺っつーのは無責任の究極なのですよ。
でも無責任と罵られてもすべてを投げ出してしまいたい瞬間って、誰でもあると思います。
年齢が進むと背負うものが増えてきます。
その背負うものに対応できないことが目に見えていたりしますとね。折れてもいいかな、なんて考えたくなるのですよ。

このブログを読んでいる方へ。
家族を孤独にしないであげてくださいね。あなたの大事な人を孤独にしないであげてください。
たくさんの人が周囲にいても、本人は孤独に感じていることなんかたくさんあるんですよ。
精神的な孤独感。それが自殺の引き金なんです。

人間ってひとりじゃ生きられないんです。集団を構成する生き物なんです。
自分が本当に孤独なんだと悟った時。追い詰められます。
だからね、孤独にしてあげたくない人には(いなくなってほしくない人には)、なんでもいいから声をかけてあげてくださいな。
自殺する人に前兆があるとは限りません。ナメてるといきなり死ぬ人もいるんですから。

とにかく孤独にはしないであげて。それが自殺者を減らす近道なのですよ。

|
|

« 無粋ながら | トップページ | やっと入手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/15245980

この記事へのトラックバック一覧です: 折れそうな時:

« 無粋ながら | トップページ | やっと入手 »