« GT750 | トップページ | 飲みすぎだ »

北前船コリドー

ローカル社会の流れに棹を差すようで申し訳ない話。

『北前船コリドー構想』とかなんとか。単一の県としてでなく、地域連携でなにかできないかってんで、江戸時代の北前船の航路沿いという着想を、某有名センセが得たらしく。

歴史に着目した点は評価したいし、北前船が運んできた上方の文化は秋田の地に色濃く残っている。
けれど、北前船航路を商売レベルまで引き上げようっていうのは、ちょっと無理があるんでないかと私は思いますね。現代の商習慣ですわ。

個人的な経験からすると、秋田市を中心とする県央部と、本荘以南の商習慣は明らかに違います。
本荘以南は山形県の庄内地方の業者が多く出入りしており、仮伝票で商品を預けて、売れ高払いにしてる業者が多いっす。

これ、フィルムなんてナマモノじゃないですか。それでも売れ高払いなんですよね。
つまりフィルムの期限に関わらないわけで、たいがいのお客さんは古いフィルムの引き取りと新しいフィルムを要求してくるんです。
売れ残った腐れた魚を問屋に戻す魚屋はありますか?と質問しても無駄。
そういう商習慣ですから。

庄内地方以南については私の知るところではありませんが、いずれ商習慣の違いというのは地域文化にも影響しているはずで、単純に日本海沿岸という一括りでまとめられるもんではないのではないかなーと私は危惧します。

地域起こしも結構な話ながら、北前船をネタにするなら、秋田の着倒れ文化とか、上方文化の定着に注目したほーがいいんでないかなーと、シロートは思うところです。

|
|

« GT750 | トップページ | 飲みすぎだ »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/15033884

この記事へのトラックバック一覧です: 北前船コリドー:

« GT750 | トップページ | 飲みすぎだ »